新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

1994年1月29日深夜、首相細川・自民党総裁河野会談にて、背隠居制度を中選挙区制から小選挙区比例代表制への移行が発表されましたが、28年経過しても良く覚えていらっしゃる方はいますか?
リクルート事件を端に発した腐敗した政治からの脱却、金のかからない選挙制度への移行を旗印にして1991年の海部内閣時代から検討が進められてきましたが、政治改革関連法案が廃案となって海部内閣は総辞職を余儀なくされ、次の宮沢内閣では守旧派が反対したことにより、改革派らが野党提出の宮沢内閣不信任案へ賛成票を投じて内閣不信任案が成立、解散総選挙となり、その結果、細川非自民連立政権誕生によって、自民党の55年体制が崩壊しました。
細川政権下でも、社会党の一部が反対したために越年国会となり、もうこれ以上時間を費やすことができない状況下で、細川河野会談で決着しました。
社会党はこの決定に物凄い不満を抱き、それが次の羽田政権からの連立離脱、自民党へ接近して、自社さ連理政権の足がかかりとなりました。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

小選挙区制+比例代表制の併用、と言う事です。


この変更は、大勢を占める与党自民党が勝ちやすい、
と言う事で定められたもので、
金のかからない選挙制度への移行を旗印にして、
は表向きの言い訳でしかありません。
    • good
    • 0

出エジプト記 3:10 さあ、わたしは、あなたをパロにつかわして、わたしの民、イスラエルの人々をエジプトから導き出させよう」。

3:11 モーセは神に言った、「わたしは、いったい何者でしょう。わたしがパロのところへ行って、イスラエルの人々をエジプトから導き出すのでしょうか」。 3:12 神は言われた、「わたしは必ずあなたと共にいる。これが、わたしのあなたをつかわしたしるしである。あなたが民をエジプトから導き出したとき、あなたがたはこの山で神に仕えるであろう」。
3:13 モーセは神に言った、「わたしがイスラエルの人々のところへ行って、彼らに『あなたがたの先祖の神が、わたしをあなたがたのところへつかわされました』と言うとき、彼らが『その名はなんというのですか』とわたしに聞くならば、なんと答えましょうか」。 3:14 神はモーセに言われた、「わたしは、有って有る者」。また言われた、「イスラエルの人々にこう言いなさい、『「わたしは有る」というかたが、わたしをあなたがたのところへつかわされました』と」。
  http://bible.salterrae.net/kougo/html/exodus.html
. .



 パロがいて、パロの宮殿・別荘があって、その支配、支配下の迫害から逃れる術、大変なものです、やがて死ぬ、人の一生のようなものでしょうか。

 ほとんど、神懸かり的努力が要る、それに匹敵する能力計画性を要する、現代ではパロディーではなくて、科学の努力でしょうか。

 日本の政治といわれる経済、戦後の大改革から始めてらん熟するにしても、大赤字国会となっている。 紙切れ羽振りの別荘軒を並べるラインナップと至っている。

 そんなのの所謂あるある種の聖域、そんなのが、閑古鳥庶民社会で異次元異彩しているともみえる。
 政治家には、高沸する地価のかけら程の公共性も価値も無い、それを語るに堕ちている。
 花束・年金受け取って、引退するのが関の山である。 それすらも、赤字の趣旨・淫しとなっている、たねである。
 悪魔・寝言に、魅入られた様、そんなミイラ取りがミイラになる、薄々公金横領それが実態ではないでしょうか。 粉飾の上塗りの上塗り、マックスファクターとなっている。
選挙日程に巣食う、いなか歌舞伎、メタボリックたぬきセンチュリーフォックスとなって久しい。




    • good
    • 0

良くではないけど、覚えています。



あれ、建て前は、英米のような
二大政党制を目指す、ということだった
と記憶しています。

その結果。

1,派閥の力が弱くなった。

2,首相の人気に政権が左右され
 やすくなった。
 小泉、安倍政権がその典型でした。

3,政権交代がやりやすくなった。
 民主党が与党になったことが
 ありました。
    • good
    • 0

まず、一票の格差訴訟が選挙の都度出され、活動家弁護士により提訴され、違憲判決も出て大々的に報道された背景があります。


政治家の質の低下も叫ばれました。政治の劣化の原因として、選挙制度が問題視されます。
同時に、米英の様な二大政党制が善とされ、政権交代による政権運営が正しいという宣伝と、英国等による小選挙区制で選ばれた人物は、有能であるとの宣伝がメディアにより行われます。
そして、現在の選挙制度は、国民の意思を正しく反映せず問題ありとの世論形成へと繋がり、結果的に、小選挙区比例代表制度が採用されます。
これにより、下記の問題点が解決したとされます。
1.一票の格差是正。
2.質が劣化した政治家の排除。
3.二大政党制推進による政権交代。
そして、この選挙制度改定の大鉈を振るったのが、小沢一郎と言われています。

p.s.個人的意見ですが、
一票格差是正は地域格差を助長し、公平とは単純には言えず活動家弁護士の嘘と思う。
小選挙区制は多様な意見の幅を狭め、比例に至っては政党を選ぶ為に、国民による政権負託という原則を排除する。
二大政党も国民の意見が、反映できる余地を狭めるだけであり、民主的体制から遠ざかると考えます。
    • good
    • 0

当初、小選挙区250議席、比例250議席で


衆議院を通過したが参議院で否決され
衆議院に戻され話し合いで小選挙区300議席
比例200議席になった

この小選挙区比例代表制とは選挙区と比例を5:5にすることで
いつでも政権交代が可能との考えだった

当初の6:4が少しづつ小選挙区が増えています
現在、小選挙区289、比例176(62:38)

小選挙区制は多数政党が有利になる
    • good
    • 0

もし、山本太郎が続々と障害者テロ議員を国会に送り込んだら、


我が国はどうなってしまうんでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング