「ブロック機能」のリニューアルについて

直流送電についてです。
ヨーロッパは海底ケーブルを使っており交流と比べて、大地静電容量は大きいが充電電流が流れない。 アメリカは長距離架空送電を使っており交流と比べて、インダクタンスによる安定度の問題が発生しない。
のようになりますが、中国ではどのような用途で直流送電を使用してそれは交流と比べてどのような点で有利なのでしょうか

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

中国の水力発電所は電力消費量の多い沿岸地域の都市部からは離れた場所にあります。

その解消のため、送電する場合に電力損失が少なく建設資材も少ない直流送電を進めるようですね。

送電の効率化を目指し、中国が超高圧直流送電(UHVDC)を導入
https://mega.online/ja/%E8%A8%98%E4%BA%8B/%E3%83 …
    • good
    • 0

ヨーロッパは主に英国向けですね。

米国はハワイまでは送れないので海底ケーブルは必要なし。
中国の事情は、下記に書いてあります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Ultra-high-voltage …
直流送電の得失は方式によって原因となることの影響に差はあっても、本質は一緒です。https://ja.wikipedia.org/wiki/直流送電 にまとめられています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング