今学校で調べていることなのですけど知っていたら教えてください。
集団調理のときに、ほうれんそうをゆ出るときの手順やパスタをゆでるときの手順、キャベツを千切りにするまでの手順と使う器具、ハンバーグが出来上がるまでの手順と使う器具、チキンを焼き上げるまでの手順と使う器具、親子丼を作るときの手順と使う器具、米を炊くときの分量、煮物を煮るときの分量なのですが、分かる範囲内で良いので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再び失礼しますariです。



調理師の免許が取れる高校に通ってたので、集団調理の
勉強もしたのです。
本は、高校の時の教科書です。(名前は覚えてないです。)

seitinnさんは調理関係の学校ですか?
そうでなければ、こんな難しい事は調べないと思うんですが。。。
資料もなしに、こんな課題が出たら大変ですよね。

私の使ってた教科書が普通に本屋に行って買えるか分かりませんが、
大きい本屋さんに行って調べてみたらいかがでしょうか?

料理とかのコーナーで集団調理とか集団給食とかで調べれば有るかも。
後は図書館ですね。
頑張って下さい!
    • good
    • 0

かなり前の事だったので、余り覚えてないんですけど。


分かる所だけ。

ほうれん草を茹でる時は、輪ゴムを外さずに洗って茹でる。
(根元に+の切り込みはしません。)

チキンはバットに入れて下味を付けてオーブンで焼く。

米だけは調べられました。
洗米機(手動式、電動式、水圧式、電動連続洗米機、空気研磨式など)で
米を研ぐ。
水は洗い上げた米1:水1.2
炊く前に浸水する。
炊飯器(蒸気炊飯器、炊飯庫、ガス炊飯器(立体式)、ガス自動炊飯器
電気炊飯器、連続炊飯器)で炊く。

炊き上がった米は重さで釜の下方がつぶれるので、早めにかき混ぜ
ふんわりさせる。

少しだけですが。参考になればと思います。
実家に帰れば本が有ったんですけど。すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても参考になりました。
こういうことを調べるには、どんな本を参考にすれば、いいのでしょうか。

お礼日時:2001/09/02 09:51

給食作業の現場を見学された方が良いと思いますが、そのような方法はないのでしょうか。

この回答への補足

作業場見学は、まだしないで調べないといけないので、だめだと思います。

補足日時:2001/09/02 09:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイトでリーダーシップ取っている人がいてその人が辞めた途端、集団崩壊したんだが、こんな事になるく

アルバイトでリーダーシップ取っている人がいてその人が辞めた途端、集団崩壊したんだが、こんな事になるくらいだったら、アルバイトリーダーを社員に雇わなかったと思いますか?

Aベストアンサー

集団崩壊の具体的な事例は?

>アルバイトリーダーを社員に雇わなかったと思いますか

アルバイト(リーダー)を正社員に雇うべきだったと思いますか(の意?)/アルバイト(リーダー)を不正規労働者(アルバイト)として雇うべきではなかったと思いますか(の意?)→どちら?

Qフランスではご飯を炊くとき水でなくワインで炊くのでしょうか。

フランスでは飲める水が高いのでワインでご飯を炊くと聞いたことがあるのですが本当ですか。

Aベストアンサー

もう殆ど回答は出尽くしているようですが、あえて言わせていただければ。
「嘘です」
多分、それ位ワインが安いんだという誇張した表現でしょう。
実際、ミネラルウォーターより安いワインだって売っているので。

フランス人はお米は炊きません。世界中でお米を日本式に「炊いて」食べるのは、日本人とアジアの一部の人です。
その他の国の人々は煮て、もしくは茹でて食べます。
欧米人にとって米は野菜ですから、茹でてドレッシングなどで食べる事もあります。もちろん米を食べない家庭も多いです。
というわけで、フランス人は多分米の炊き方を知ってる人が少ないと思います。
更に、皆さん言われていますが、水道水でも飲めます。
日本の(首都圏の)水道水よりははるかに美味しいです。
水の良し悪しに関わらず、なれないものを口にするとお腹の調子が悪くなる方もいます。日本人は世界有数の「デリケートなお腹」の主ですし(笑)
だから、ガイドブックなどでは安全策をとって「飲めない」と書きますが、本当は「飲みたい人は飲んでも大丈夫」です。
だから、飲み水がそんなに高いわけでもないですよ。

もう殆ど回答は出尽くしているようですが、あえて言わせていただければ。
「嘘です」
多分、それ位ワインが安いんだという誇張した表現でしょう。
実際、ミネラルウォーターより安いワインだって売っているので。

フランス人はお米は炊きません。世界中でお米を日本式に「炊いて」食べるのは、日本人とアジアの一部の人です。
その他の国の人々は煮て、もしくは茹でて食べます。
欧米人にとって米は野菜ですから、茹でてドレッシングなどで食べる事もあります。もちろん米を食べない家庭も多いです。
と...続きを読む

Qリーダーシップについて質問です。

自己PRに集団まとめる経験をしたというエピソードを書こうと思います。
そこで質問なんですが、リーダーシップとはなんでしょうか?

集団をまとめる能力でもあると思います。
それ以外に、私的には「組織として最良の行動が出来る人」でもあるのではないかと。

入社してすぐは、必ず上司の下につく。
そこでリーダーシップを発揮するというものは何なのか?

集団をまとめる立場を経験し、そこからくる自分の長所とは何なのか?
よく自己PRの例文で、単純に長所はリーダーシップ(集団をまとめる事が出来ます)がありますと目にしますが、リーダーシップとはそれだけではないですよね?

回答お願いします。

Aベストアンサー

まず今の日本においてのリーダーシップの概念は個々人にとって異なるものです。
正解はありません。
特に欧米人、中でもアメリカにおけるリーダーシップは、日本のような首相やキャプテンのような位置づけではありません。
目の前の仕事を責任を持って行う/自分の思考や行動について文章や言葉で説明をし、周囲の理解を得る/限られた範囲内であれば、自己判断して行動する/
と言った類のものです。
日本では役職や年齢によって、ある日突然リーダーである事を求められますが、欧米では幼少時からずっと全員に対しトレーニングされています。
つまりすべての役職、すべての人にリーダーシップを求められます。

例えば
地震があれば日本のビジネスマンはとりあえず会社に行きますが、アメリカ人は優先順位を考えてその日は会社に行きません。
そしてむしろ前者への評価が低くなります。自己判断できていないと言うことですから。これがリーダーシップの世界基準です。

ちなみにビジネス的に言えば
「組織として最良の行動が出来る人」
のような抽象的概念は役には立ちません。答えとしては0点です。
「九州から東京に行くにはどうすればいいですか?」

「東に向っていけば着くよ」

と答えているのと同じだからです。そんなものは誰でも分かってます。
なんとなく「賢いっぽいことを言って」満足するのは本人だけです。周囲はアホだと思ってます。
間違えててもいいので、具体的な持論をはっきり持ちましょう。
根拠があれば相手は納得してくれるし、
間違えてても修正すればいいだけの話です。

酷い言い方ですが、たぶんあなたに心から自分を変える気がなければ大手はどこも受からないですよ。

まず今の日本においてのリーダーシップの概念は個々人にとって異なるものです。
正解はありません。
特に欧米人、中でもアメリカにおけるリーダーシップは、日本のような首相やキャプテンのような位置づけではありません。
目の前の仕事を責任を持って行う/自分の思考や行動について文章や言葉で説明をし、周囲の理解を得る/限られた範囲内であれば、自己判断して行動する/
と言った類のものです。
日本では役職や年齢によって、ある日突然リーダーである事を求められますが、欧米では幼少時からずっと全員に対し...続きを読む

Qハンバーグとハンバーグステーキって…。

何が違うんでしょう?成分とか、割合とか…気分の問題?
ううん、気になる。

Aベストアンサー

ハンバーグは元々「ハンブルグ風ステーキ」から、ハンバーグステーキになりそして略されてハンバーグになったので何も違いはないと思いますよ。

ステーキとつけると何となく高級な漢字になるというぐらいの物でしょう。

Q年配者やプライドの高い人のリーダーシップの仕方

私は中小企業で役員でありながら、一番若い存在です。

最近は特に守りの時代ということになり、短期的な発想のマネージメントはもてはやされるものの、攻めのリーダーシップというのはなかなか必要と言われている割に生まれてこない土壌があると思ってます。

リーダーシップはサッカーのストライカーみたいな響があり、そういうと花形っぽい言葉ですが、実際素質があるとも言われたりもします。

リーダーシップで集団などを前進させるというのは、
 個人主義の時代で人を利用しているとか
 保守的な人によるそれでは失敗するとか
 自分の組織にするのかなど

否定語が並びます。「出る杭をたたく」国なので。

地位の高さ、低さで大きく華々しくだけでなく、小さくも組織を動かしていくものだと思ってます。

話は変わって、私の会社は年配者が多かったり、自信過剰などの型が多かったりします。

私が年配者だと育成して引っ張るという図式は明確なのですが、若い立場でとなると年配者に認知していただいてとか、あるいは今の時代情報たくさん持っている人をどこかへうごかさないといけません。

こういうばらばらの個、あるいは年配者などプライドがある人に対して、大きくも小さくもビジョンをもってどこかへ集団をうごかしていくのも大切だと思ってます。

特に私の用に年でいえば、60代後半など年配者が多い場合にどのように、自分が描けたビジョンに集団をうごかしていけるのでしょう。

特に、プライドや今の時代の認知できるようにもっていくのが大切に思っているのですが。

また間違わないためや専門知など自分より知っている人などどう向き合えばいいでしょうか。

自分より知っている人、年や地位の上の人を動かすのにたじろがずというのは難しいと思います。

特に自分より地位の高い人を相手にする場合、範囲が小さくなるか引っ張っている感じを見せないかになっていくかと思いますが。

私は中小企業で役員でありながら、一番若い存在です。

最近は特に守りの時代ということになり、短期的な発想のマネージメントはもてはやされるものの、攻めのリーダーシップというのはなかなか必要と言われている割に生まれてこない土壌があると思ってます。

リーダーシップはサッカーのストライカーみたいな響があり、そういうと花形っぽい言葉ですが、実際素質があるとも言われたりもします。

リーダーシップで集団などを前進させるというのは、
 個人主義の時代で人を利用しているとか
 保守的な人による...続きを読む

Aベストアンサー

 相手がどうであれ、リーダーは聞き、教え、調整し、決めることです。

 目的とゴールを具体的にして進めていけば、自ずと道は開ける。

 知識量や年齢、地位を気にするのではなく、より良い体制づくりに役立てよう。

 愚痴る立場ではないでしょう。

老婆心:
 誤字脱字のない正しい文章を書きましょう。

Qはんごうで炊いたご飯と炊飯器で炊いたご飯

はんごうで炊いたご飯と炊飯器で炊いたご飯は、味が違うのですか?
言われないで二種類出されても味の違いが分かるほどですか?

Aベストアンサー

No.4の方が飯炊き仙人の事をかいておられますが、これは堺の「げこ亭」の大将のことですね。
私は直接に美味しいご飯の炊き方を教えてもらったことがあります。
・米はコシヒカリとササンシキのブレンド。
・渾身の力をこめて研ぐ。(最近の米は研がなくていいというのは間違い)
・浸水時間はやや長め。
・水にこだわる。(夏期以外の井戸水。夏期は閉店)

Qリーダーシップとエース

リーダーシップとマネジメントは違うといわれます。(コッター教授)

リーダーシップするにはもちろんプレイヤーの基礎はもちろん大事ですが、エースのプレイヤーとリーダーシップであらたなビジョンにひっぱっていくというのも違うのでしょうか。

最近、個が重視されて個が大きくなってリーダーシップが感じにくいですが。プレイヤーとリーダーシップも違うように思えます。

私のイメージとしてリーダーシップの源泉としてプレイヤーの能力があるように思えますが。

Aベストアンサー

リーダーは そのチームや組織を 統率していく人。 
必ずしも プレーヤーと同じ土俵でなければならないという決まりもないと思う。
もちろん優秀なプレーヤーが 有能なリーダーであれば,そのチーム・組織の士気は上がるとも思う。

優秀なプレーヤーを エースと呼ぶのでしょうけれど,
優秀なプレーヤーが 有能なリーダーに値するとも限らない。

プレーヤーには その作業を行うための技術力が求められ,
リーダーには チーム・組織をまとめあげ 良い方向へと引導していく能力が求められると思う。

プレーヤーとしては 高技術を持たない,または プレーヤーではない者が
チーム・組織全体を統率できる能力に長け,エースを活かし 他のプレーヤーを活かし
素晴らしいチームワークと業績を生み出せる可能性はあると思う。

マネジメントとは管理。 
管理者とはプレーヤーやリーダーが ルールに従っているかどうかを管理する人。
よって,チーム・組織が滞りなく また不正が行われることなく運営されているかを管理監督する人。

管理・マネジメントするには,そのチーム・組織にルールや規律が存在することが前提であり
ルールや規律を理解し遵守できれば,誰でも管理者・マネージャーにはなれるかと思う。
管理者も リーダーも プレーヤーも,チーム・組織として目指す結果は同じであろうと思うが,
そのために果たす役割はそろぞれ違うことになると思う。


>最近、個が重視されて個が大きくなってリーダーシップが感じにくいですが

個が重視されているから リーダーシップが薄れているというより
元来のリーダーシップ気質を持てる人が ほとんど居なくなりつつあるのが現実と思う。
「俺が俺が」とか「黙って俺について来ればいい」というのがリーダー気質なのではなく,
リーダーシップとは,そのチーム・組織の個人を受容し 人材を活かせる能力,
強靭な精神力あり,寛容な大らかさあり,洞察力や先見の明あり,コミュニケーション能力も
求められるものと思う。



.

リーダーは そのチームや組織を 統率していく人。 
必ずしも プレーヤーと同じ土俵でなければならないという決まりもないと思う。
もちろん優秀なプレーヤーが 有能なリーダーであれば,そのチーム・組織の士気は上がるとも思う。

優秀なプレーヤーを エースと呼ぶのでしょうけれど,
優秀なプレーヤーが 有能なリーダーに値するとも限らない。

プレーヤーには その作業を行うための技術力が求められ,
リーダーには チーム・組織をまとめあげ 良い方向へと引導していく能力が求められると思う。

プレーヤー...続きを読む

Qパスタをゆでるときの塩

こんにちは。
ふと疑問に思ったのですが、
パスタを茹でるときって、沸騰したお湯に
塩を一つまみいれてから茹でますよね~。
あれにはどんな意味があるのですか?
今まで何気なく行っていましたが、なんでだろう・・・。
と思ってしまいました。
誰か教えてください~!!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もはじめはあまり意味のないものだと思って、
一つまみくらいしか入れていませんでした*
テレビか何かで「海水くらい(1%くらい?)」
というのをやっていました。。
そこで塩の量を増やしてみるとパスタ料理全体が
引き締まるというか、おいしくなったんです!

是非試してみてください!!

参考URL:http://oak.zero.ad.jp/narigo/cookery/cookery103/cookery103.htm

Q現代のリーダーシップって。

昔、リーダーといえば、何か上回って統率しているイメージでした。

現代のように情報社会で、しかも、その集団に自分よりいろんな分野でそれぞれ最先端の人もいる場合が多くなっていると思います。

プロ野球の巨人の監督みたいに経歴も下手すれば、監督より上というような状態ってあると思います。

個人主義の時代、みんなそれぞれ自己主張があって、という感じでその場合ってどんなリーダーシップになるんでしょうか。

昔だと、ある程度まとまっていて、それにそって情熱で統率していくようなかんじだったと思いますが、現代はありたい姿を指し示す必要があったり、まとめたりが必要になってくると思うんです。しかも、指し示すのは自分より情報をもっている人もいる中でです。


昔のリーダーシップに比べ、どのようなものが必要なんでしょうか。

自分の指し示すありたい姿もなかなか下手すれば思い切った自信も持てないと思います。
不確実な時代ですし、責任も重大です。

Aベストアンサー

今も昔もそれほど変わりません。何でもいいから秀でた部分を感嘆させればいいのです。

そうできないでも役職なんかでリーダーシップを求められる立場にならなければいけない時は金(物)で釣るしかないでしょう。これも昔からずっと同じ構図かな。

Q卵をゆでるとき

卵をゆでるとき

よろしくお願いします。よく、時短の調理方法の紹介などで、「ブロッコリーと卵を 同じ鍋でゆでれば同時に2品出来上がり…」とか、「スパゲッティーをゆでる時、卵もいっしょにゆでちゃいます」とか いうのを見かけるのですが、
卵って 殻に、サルモネラ菌が付いているから、ゆでるのは単独で と、小さい時 親から教わりました。しかも、卵はゆでると、ゆで終えた後 鍋の内側が黒ずみます。それもあるからと とにかく別ゆでで…と 教わったし 今もそうして調理しています。

ですが、雑誌などでも、あまりによく、「いっしょにゆでてOK」というのを目にするので、
えっ大丈夫なの?って ずっと疑問でいます。

実際のところはどうなのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。 

Aベストアンサー

調理師免許を持っています
確かに、鶏卵の殻には、サルモネラ菌がいる事は有りますが
茹でることによって、死ぬために大丈夫です
食中毒菌の、ほとんどが、75度で1分加熱すればほとんどの菌は死にます
ですから大丈夫ですよ(^-^)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報