先日友人にお金を貸してほしいと頼まれました。私の生活、家庭もありますし悩みに悩んだのですが、やはり友人を頬って置くことができず貸すことにしました。友人は翌月にはまとめて返せる。と言うのですが、信じきることができません。(1年ほど前貸した2万円がまだ帰ってきていないからです)今回はかなり切羽詰っている様子で30万貸すことにしています。私も家族に内緒で貸すので誰も証人となってくれる人が誰もいない状態です。借用書を自分で作成する場合のポイントを教えてください、急いでいますのでどうかご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は、他人にお金を借りる場合には、絶対に親友から借りると言うことはできません。

お金の問題がからむと、全くの他人から借りる場合よりも、後で友人関係がぎくしゃくとなるケースが多いからです。借金の申込をしてくるということは、どうでもいい、友人関係が切れてもいいやと思ってもちかけてくる、本当に親友であればできないけれど、そこまで思っていないから平気でいられるのです。

30万円ドブに捨てるようなものですので、おすすめできません。お金を借りるときは良好な関係でも、返済の段になったら、いやいや返済するのが人間というものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

myuzansさんの言う通りです。貸してほしいと言われたとき正直ショックでした。私自身、いくらお金に困っても親姉妹にすら相談するのをためらうのに、、ましてや友達になんて絶対いえません。冷静になると分かるのですが、先日はその友人も切羽詰っていましたし、相談を持ちかけられた私も冷静に物事を判断できなくなっていました。myuzansの言うように友人関係が切れてもいいやぐらいの存在でしかなかったのだという事に気づくことができよかったです。知人から聞いたのですが、その友人は以前にも自分の借金を親に清算してもらったのだそうです。額は分かりませんが、、知人にも相談し、貸そうと用意していたお金はすべて口座に戻してきました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/03/21 00:48

友人から切羽詰って借りるという事は、返済のための借金なんでしょう。

しかも、もう銀行やサラ金さえお金を貸してもらえない状況なんでしょう。

その30万円はあげるつもりで貸すべきです。どう考えても返ってくると思えません。

事情を見て自己破産を勧めてください。30万円あればちょうど弁護士に破産を申し込めます。逆にそのお金が無ければスムーズな破産は難しくなります。友人にとっての逆な意味でラストチャンスです。

破産して借金をチャラにしてから30万円を返してもらいましょう。

・・・で、もしそれでも貸すならnaomaiさんにおかれては「公正証書の作成」の為にあと5万円ほど余分に費用をかけてください。彼がサラリーマンか何かならその証書で簡単に彼の給与を差し押さえることができるからです。確実に幾らかのお金は返ってきます。30万円をドブに捨てるぐらいなら5万円程度の自腹はがんばってください。

naomaiさんが自腹で公正証書を作ることを相手の友人は嫌がることはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。知り合いに相談したところ、お金を貸してほしいと催促してきた友人(友人と思っているのは私だけかも知れません。。)は以前から借金癖があるそうです。一度痛い目を見ているのに同じ事を繰り返していることを知り。本人のこれからのためにも貸さない事とし用意していたお金を通帳に戻してきました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/21 00:29

 こんにちは。



 原則は、「借用書が必要な相手にカネを貸すべきではない」なんですが、そう言う訳にも行かないようですから、ご相談いただいているわけですよね。ということで、拙文ですが……

-------------------------

       借   用   書

(借用)
第1条 貸主○○○○(以下「甲」という)は、借主△△△△(以下「乙」という。)に対し、平成○年○月○日、金○○○円を貸し渡し、乙はこれを受け取り借用した。

(返済時期等)
第2条 乙は、下記事項を履行することを確約した。
(1)弁済時期 平成○年○月○日 ←(一括返済の場合)
(2)利  息 年○割○分○厘 ←(利息がある場合)
(3)利息支払時期 平成○年○月○日 ←(利息がある場合)

 上のとおり、賃借契約をしたことを証するため本書二通を作成し、甲乙各一通を保有する。
 
 平成○年○月○日 

           甲 住所
             氏名        印
                   
           乙 住所
             氏名        印

-------------------------

 なお、後々のことを考えると、自分たちで作った契約書ではなく、公証人役場で借用書を公正証書にしておくのがベストですね。
 公正証書が、勝訴判決と同じ力を持つことになりますから、この公正証書をもとに、相手の財産を差し押さえ、競売にかけ、また給料を差押えて、そこから弁済を受けるという強制執行ができます。
 ご友人とのことですから、そこまでされるかどうかは、私には判断しかねますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

始めまして、ご丁寧にアドバイス頂きまして感謝しております。別の知人に相談しいろいろと考えた結果、貸そうと用意していましたお金全てを口座に戻して参りました。「借用書が必要な相手にカネを貸すべきではない」本当にその通りです。この言葉を肝に銘じ対と思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/21 00:52

NO2さんへの補足です。


どぶに捨てるつもりなら10万円で十分でしょう。
何もお相手の言うとおりのお金を差し上げる必要はないように思えます。

基本的に個人間のお金の貸し借りで、素直に約束が守られることは少ないように思えます。

まして、そのお友達は以前に貸した、お金さえ返していらっしゃらないようですから。

あなたがその方を友達と思っておられるようですが、
そのお友達はあなたをどう思っているでしょうか。

借りるときは、友達でも返済を促したときには友達ではなくなっている可能性は高いと思ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。別の知人に相談しいろいろと考えた結果、貸さない事とし。用意しておりましたお金、全てを口座へ戻して参りました。私も心のどこかでこの友人と手を切りたいと思っていたのかもしれません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/03/21 00:59

その友人にお金を貸すのはどぶに捨てるのと同義語なので


私文書である借用書なんて作るだけ無駄です。
30万円を渡して今後は一切縁をきった方がいいです。
それでもどうしても貸した上で借用書を作ると言うなら
公正証書による借用書にしましょう。
作成は公証役場に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。他の方の回答(アドバイス)、知人のアドバイスなどもらいましていろいろと考えました。 その結果、貸そうと用意していたお金は全て口座へ戻し、友人とは一切連絡を取ることを止める事にしました。私も心のどこかで「この友人と手を切りたい」という思いがあったのだと思います。友人がどうなるのか心配ではありますが、今回の一件でようやく目が覚めました。 

お礼日時:2005/03/21 01:05

お急ぎのようですから、見本だけ。



参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/form/shaku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中アドバイスありがとうございました。知人に相談しいろいろ考えた結果。貸そうと用意しておりましたお金は全て口座へ戻し、これからは一切連絡を取らない事に決めました。

お礼日時:2005/03/21 01:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVCOとかPLL、lock-in、Bias-Teeなど の回路図と解説が書かれている書籍を教えて下さい。

VCOとかPLL、lock-in、Bias-Teeなど
使い方は知っているんだけど、中の回路図がどうなっているのか分からないものが
ほとんどです。
どなたかこういういったことに関して詳しく書かれている書籍を
教えて下さい。
洋書でも構いません。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これなんかどうでしょう?

参考URL:http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/41/41231.htm

Q兄に600万円の金銭を貸す際の借用書に記す金利額

教えてください。

兄に600万円を現金で貸すことになりました。
兄弟間とはいえ、借用書(金銭消費貸借契約書)をきちんと作ろうと思っています。
その際、金利を何%にするのが、私に贈与税がかからず妥当なのでしょうか?
また何年で返済するという条件は、どのように考えればよいでしょうか?

実際には、返済の目処が立たないようなので、兄弟間で分けることになっている借地権のうち、600万円相当を弁済にあてることになりそうなのですが、その場合は何か条件等で記入しておかねばならないことがあるのでしょうか?

詳しいかた、ぜひ教えていただけますようお願いします。

Aベストアンサー

具体的に、下記リンク先のヴェクターで、エクセルの元利均等払い計算のフリーソフトをダウロードして計算してください。
http://www.vector.co.jp/

600万円、利息何%、返済期間何年と入力すると、月々の返済額が出てきます。
この計算をすれば、金利の部分を変更しますと、月々の金利が算出されますので、この金額なら損はしないなということで、金利を決めるしかありません。
返済期間は、この計算により月々返済可能な金額により返済期間が決まります。

後、返済を怠った時の違約金を定めることも大事で、通常は年15%を用いてます。
これらを、金銭消費貸借契約にして、双方署名捺印し、元利祈祷払いの計算書を一緒にしておくことです。

贈与税は課税されません。厳密に言えば雑所得で所得税の申告となりますが、微々たる金額ですので・・・・
一応ネットですから、最後までは書きません。

相続については、相続発生した時点で、あなたの債権とお兄さんの持分とを交換することになると思います。
生前の相続の契約は出来ませんので、覚え書きとして、年月日金銭消費貸借契約の債権と相続分を交換するという内容で書いておくしかないでしょう。
本当のところは、共有関係は好ましくなく、返済が無理なら相続放棄をお兄さんにしてもらい、あなた単独名義の方がいいのですが、生前における相続放棄は出来ず、これも話し合いですね。

具体的に、下記リンク先のヴェクターで、エクセルの元利均等払い計算のフリーソフトをダウロードして計算してください。
http://www.vector.co.jp/

600万円、利息何%、返済期間何年と入力すると、月々の返済額が出てきます。
この計算をすれば、金利の部分を変更しますと、月々の金利が算出されますので、この金額なら損はしないなということで、金利を決めるしかありません。
返済期間は、この計算により月々返済可能な金額により返済期間が決まります。

後、返済を怠った時の違約金を定めることも大事で、...続きを読む

QTEEの特急券

かつて運転されていたTEE列車に、特急券が必要であることは分かりました。
今なら指定席の場合は当然コンピュータで発券されると思いますが、当時はどのような物
だったのでしょう。
またTEEもその国内で乗り降りする場合は指定制で無いことも分かりました。
その場合TEEの自由席特急券はちゃんと存在していたのでしょうか?
それは、日本で言う車掌が発券する車内補充券のような物なのか、ちゃんとした硬券だったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。しかし、質問者さんはとてもお詳しいですね。普通の家庭の奥様のご存じないことを、沢山知っておられますからね。何かそのような関係のお仕事でもしていらっしゃったのでしょうか?
私の父は鉄道技術者ですし、私も少なからず鉄道には縁があります。

ところで、先の回答者さんは、懲りずにまた、TEEは全区間全席指定などいうデタラメな回答をされました。イタリアやフランスの事情は詳しくありませんが、少なくともスイス国内ではスイス国内相互乗車の場合は座席の指定はありません。指定を受けることが出来ないのです。便宜的ではありませんね。これはラインゴルトもレマノも、ゴッタルドもシザルパンも同じです。父は1970年代に何度もスイスに行きTEEにも実際に乗車し、SBBの事情にとても詳しいので父の話しにウソはありません。私も数年前に仕事でSBBの資料室を訪れた時に、スイス国内のTEEや国際列車に関する情報は貰ってきていますからね。

スイスの場合国際列車の指定券は先の方が貼られた写真のようなタイプでもう少し大き目のサイズです。手描きの物が中心でした。それで指定席を取るには別に予約料金が必要だったそうです。

因みに下の写真はローザンヌ、ジュネーブ間のTEE列車の自由席特急券です。これで、レマノやラインゴルトに乗れ、空いている席に座れたそうです。この券は車掌さんの補充券ではなく、ちゃんと駅の窓口で売っている硬券で、日本の硬券とほぼ同じ大きさ、厚さです。

こんばんは。しかし、質問者さんはとてもお詳しいですね。普通の家庭の奥様のご存じないことを、沢山知っておられますからね。何かそのような関係のお仕事でもしていらっしゃったのでしょうか?
私の父は鉄道技術者ですし、私も少なからず鉄道には縁があります。

ところで、先の回答者さんは、懲りずにまた、TEEは全区間全席指定などいうデタラメな回答をされました。イタリアやフランスの事情は詳しくありませんが、少なくともスイス国内ではスイス国内相互乗車の場合は座席の指定はありません。指定を受けるこ...続きを読む

Q会社を経営してる友人の悩みです。友人も調べたりしているようですが、もし良かったらお知恵を貸してくださ

会社を経営してる友人の悩みです。友人も調べたりしているようですが、もし良かったらお知恵を貸してください。金銭貸借についてです。その友人は1人の知人にお金を貸していて、累積で1200万くらいあるそうです。累積というのは今日のご飯代から10万位まで何年も貸したからだそうです。必ず返すからと言っては借りていくし、弁当やジュース等余りに少額だった、取らなかったようなのです。しかし、貸し始めて何年も経つし、そろそろ気合い入れてかえしていってくれないかというと.そんなに借りて無いと言い出したそうなのです。
質問 友人はお金を返してもらえますか?
可能であればどうしたら良いかおして下さい!

Aベストアンサー

そういう人は公の場に出ると言ったらビビります。
ですが、保守要素が高いのですぐ対策されます。
だから、訴える計画を密かに練って、弁護士との打ち合わせを終えて、計画終盤完了寸前のところで、
友人に伝えてください。それまで、ひた隠しにすることです。
相手の方が何枚も上手です。そのことを肝に銘じて、対策を立てるのです。
友人はいくら借りたかぐらい自分でわかってるはずですよ。まともに取り合ってては負けます。

QBias-Teeについて

Bias-Teeの原理は知っているのですが、

http://www.minicircuits.com/pdfs/PBTC-1GW+.pdf


例えばこういったスペック表を見ても中で使われているインダクタやコンデンサの容量やインダクタンスについて大抵書かれていないのですが、
これってなぜ書かれていないのでしょうか?
単にインダクタやコンデンサをつなぎ合わせただけなのであれば、書いてくれても良いと思うのですが。なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

書いてないと困る人には同一性能は出せないし、同一性能を出せる人は書いてなくても困らないからじゃないですかね。
また、集中定数素子値を書いてしまうと変更しづらくなるという理由もあると思います。適当で良い場所まで明記してしまうと、仕入れ状況とか取引先変更で変え辛いですから。

なお、1GHz程度だと適当に組んでも動くのですが、もっと高周波用のものは分布定数回路として考えないと動きません。ですので、素子値だけ書いても無意味なのです。同じ定数の部品でも、メーカーによっても、種類によっても特性が違いますしね。
それに、例えば同じ部品と道具を与えられ、同じ手順で組み立てても特性が変わってきます。Aさんが組むと売れるレベルなのに、Bさんが組むと使えないレベルだったり。
こういうのを総合して「技術」なんですよね。だから素子値を書くことにはあまり意味が無いわけです。回路図は、こういう思想の回路なんだなという参考にするために載せてあります。

Q土地を貸すか土地に建物を建てて貸すか

よろしくお願いします。
不動産活用のことでお聞きします。
土地を他人に貸して相手がその建物に建物を建てるか、土地に自分で建物を建てそれを貸すという2ケースで双方のメリット、デメリットをお教え下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おもなメリット、デメリットは以下のようなものだと思います。

●土地を貸した場合:
・いったん貸すと、売却が難しくなる。
・他人所有の建物がたったら、それを自分で買い取らない限り、再び自由に利用できないと考えるべき。
・借地権が発生するので資産価値が下がる(その分、現金が手元に入る。)

メリット
・資産価値が下がるので相続税が軽減される。(ただし土地を貸した時点で権利金を受け取ると、そこで課税されてしまう。現金より不動産で相続させたほうが税金は安い)


●自分で建物をたてた場合:
デメリット
・建物にテナントが入らない場合など、投資資金が回収できるとは限らない。
・建物の地震による倒壊、火災、老朽化などのリスクを背負い込む。
・メンテナンスやテナント募集などが大変。管理会社に任せると、自分の取り分は減る。
・例えば60年償却の建物でも、60年もつわけではないので、実際よりも償却が遅くなってしまう。

メリット
・自由に売却できる。(テナントが入居したままでも可。)
・発展している土地なら、土地だけ貸すよりも投資利回りが高い。

借地権には、地上権と賃貸借によるものとがあります。地上権は登記でき、所有権に準ずる強力な権利です。
しかし、賃貸借契約による借地権も、これはこれで虚力な権利です。底地権者と借地権者の、相続税課税評価上の持ち分(更地の価値に対して)は、市街地では2:8ぐらい、純農地では5:5もありますが、借地権者のほうが強いと思っておくべきです。
仮に2:8の地域なら、furui-shiroさんの資産の8割を借地人に渡すのと同じことになりますね。
ですから、土地を売るのと同じようなもの、と考えておく必要があります。

借地人は、借地権の代金としてまとまった金額を支払いますが、××年後に無償で借地権を返還するといった契約を結ぶこともあります。
また借地権料を払わず、毎年の地代を高額にして、埋め合わせるやり方もあります。
定期借地は、例えば50年後に更地にして返すという契約です。
この場合は底地権者の権利がはっきりしているので、定借契約を結んだあとも、底地を売却しやすいと思います。

その場合、借地人がfurui-shiroさんの底地に保証金の担保を設定することになると思いますが、furui-shiroさんも借地人所有の建物に地代の担保を根抵当で設定しておくといいと思います。(この点は話し合いですが。)
アパートのテナントと違って、土地の賃貸借は簡単には解除できないので、契約書の文言には十分に注意してください。
また、支払いが滞った場合のことを考え、公正証書にしておかれると安心です。

将来のインフレを考えるなら、例えば地代は固定資産税の××%と決めておき、「将来の税制改正によって、土地の時価に対する固定資産税の実効税率が変わった場合には……の方法で調整する」といった条項を入れておくといいでしょう。
固定資産税はちかぢか引き下げられる可能性が高いからです。
何年おきに契約更改、といったやり方だと、そのたびに交渉で大変です。借り主が法人だと手ごわいし。


どちらの選択肢を選ぶにせよ、土地柄や人口増加率、需給動向、その土地のある路線の借地権割合など、さまざまな観点から慎重に検討なさることをお勧めします。

おもなメリット、デメリットは以下のようなものだと思います。

●土地を貸した場合:
・いったん貸すと、売却が難しくなる。
・他人所有の建物がたったら、それを自分で買い取らない限り、再び自由に利用できないと考えるべき。
・借地権が発生するので資産価値が下がる(その分、現金が手元に入る。)

メリット
・資産価値が下がるので相続税が軽減される。(ただし土地を貸した時点で権利金を受け取ると、そこで課税されてしまう。現金より不動産で相続させたほうが税金は安い)


●自分で建物をた...続きを読む

QMagic Tee

NMRなどで用いるMagic Teeという部分の働きを教えてください。どういう効果を期...

NMRなどで用いるMagic Teeという部分の
働きを教えてください。
どういう効果を期待して付いているかも教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

cw-ESR装置では、ESR信号を検波するのにブリッジ回路を使います。マジックTは、このブリッジ回路に組み込んで使われる導波管素子です。

検波方式によって働き(使われ方、組み込み方)が違うのですけど、基本的には、『空洞共振器で共鳴が起こってブリッジの平衡が破れたときのみ、マイクロ波信号を増幅器に送る』というのがマジックTの働きです。

マジックTそのものについては、理化学辞典の説明が分かりやすいと思います。
cw-ESR装置での使われ方については、ちょっと古い本ですけど、新実験化学講座3基礎技術2磁気(丸善)の、図4・18~図4・23のあたりをざっと読むと、雰囲気がつかめるのではないかと思います。
ブリッジ回路については、物理化学の教科書や実験書で、コールラウシュブリッジやホイートストンブリッジに関する解説をご覧ください。

Q借用書って相手方の署名が無くても借用書として成立す

借用書って相手方の署名が無くても借用書として成立するものなのでしょうか?

文面に貸し出し元の明記があれば、借用書として成立する?

Aベストアンサー

金融機関でローンを組んだことのある人ならわかるはずですが,
債務者が債権者に対して証書を差し入れする形式のものは
実務でよく使われています。
というか銀行等ではそれ以外はありえないんじゃないでしょうか。

これは,金銭消費貸借契約というのは,
借主が金銭を受け取ることにより成立する要物契約で,
(つまり契約成立時には貸主はすでに金銭を貸し渡している)
借主だけが同額の金銭を返還する債務を負う片務契約だからでしょう。

債権契約だから当事者が誰かを明らかにする必要があります。
契約書は,その契約により定めた義務を記載して,
その義務を負う人がそれに相違ないという証拠として作成するものです。

金銭消費貸借契約においては,借主だけが義務を負うので,
義務履行者としての借主には署名させるけれど,
貸主はもう義務(金銭の貸し渡し)を履行しているといえるので,
証書に貸主の記載はしても署名まで要求しなくても良いだろう。
そういう考えの下に差し入れ形式の契約書が使われていたりします。

ちなみに,
返済期限のない契約では,貸主はいつでも返済を要求できるし,
担保については,貸主のリスクの問題だから別になくてもいいし,
その貸付が商行為であれば有利息が原則(商法第514条)だけど
それ以外では無利息が原則なので記載がなければ無利息です。

猪瀬知事の例では,会見の場で提示された借用書が原本そのものであるならば,
それは貸主がそういう契約内容を認めていたってことなんだから,
契約自由の原則から,そういう契約も認められてしかるべきです。
それについてマスコミ等がどうこう言うのはなんだかおかしな気がします。

ただし,印紙が貼られていなかったのは明らかに印紙税法違反です。
5000万円の借用書なら印紙税は2万円なので,
6万円を納めさせることができます(印紙税法第20条1項)。
そこは税務署にぜひともつっこんでいただきたいと思いました。

金融機関でローンを組んだことのある人ならわかるはずですが,
債務者が債権者に対して証書を差し入れする形式のものは
実務でよく使われています。
というか銀行等ではそれ以外はありえないんじゃないでしょうか。

これは,金銭消費貸借契約というのは,
借主が金銭を受け取ることにより成立する要物契約で,
(つまり契約成立時には貸主はすでに金銭を貸し渡している)
借主だけが同額の金銭を返還する債務を負う片務契約だからでしょう。

債権契約だから当事者が誰かを明らかにする必要があります。
契約書は...続きを読む

Qハワイの88 TEESって何て読むのですか?

閲覧ありがとうございます。
タイトル通りハワイでTシャツなど出してる「88 TEES」って
何て読むのでしょうか?
「エイティエイティーズ!?」

Aベストアンサー

 こんにちは。
 「エイティーエイトティーズ」って読むみたいですね。

http://88tees.comrex.jp/

Q貸した金返せ!

昨年9月末に11月末日返済ということで100万を貸しました。
督促について電話は居留守を使うため、仕方なくFAXと手紙は送っています。
借用書は押印したものを作成しFAXで受け取ったものです。
取り返すためにはどのような手続き(方法)がよいでしょうか?

Aベストアンサー

>借用書は押印したものを作成しFAXで受け取ったものです。

原本が無いのですか?
もし無いのなら、非常に辛いですね。
裁判をおこしても、借用書自体の効力を認めるか認めないかで問題になるでしよう。

先ず、内容証明郵便で「催促」を行なって下さい。
たぶん受取拒否になるかも知れませんが、内容証明を送った事実が大事です。
その後、内容証明郵便で「督促」を行なって下さい。
それでも返事が無い場合は、債務者の家近くの民家に行って「○○さんが借金を返済しないのだが、何処にいるのか知りませんか?」と訊いて下さい。
一軒だけでなく、近所数件は必要です。
この方法は、案外効果があります。

それでも駄目なら、裁判所に提訴して下さい。
「や」の付く自由業の方に、債権を売却する事も出来ますよ。
既に信頼関係は無いわけですから、相手を気にする必要はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報