プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

でも、その元気をどうして沖縄を豊かにするために使えないんでしょう?

沖縄は他の都道府県が羨ましがるほどの多額の補助金が投入され続けてますね。でも、貧困率では常に日本のトップという状況が続いてますね。

でも、広大な米軍基地があるとは言え、空港や港湾施設が充実しているから、
・世界から日本本土に来る観光客に、北海道に立ち寄る感覚でちょっと寄り道気分で沖縄にも立ち寄ってもらえそう
・軍事上の要衝と同時に、地理的に太平洋を渡る海運のルートにも近いから、中国や韓国のハブ港湾より便利だったりしませんか

他にも、沖縄の美しい自然を壊さないで、経済を活性化させる方法はいくつも考えられるんじゃ無いんでしょうか。

それほど可能性の大きなところに、長年にわたって多額の補助金がつぎ込まれているのに、県民の生活が向上していないのはどうしてなんでしょう?

A 回答 (3件)

沖縄には中国の工作員が大勢侵入しており、彼らが暴動や騒動を扇動しているのです。

    • good
    • 1

南の島は、国籍に関係なく、結婚離婚と不倫率が高く、罪悪感もあまりない様子。

多くの島民で親の違う兄弟や姉妹と暮らしているケースも多く、あの人のお父さんが、次のお父さんなんてこともしばしば。PTAの飲み会で・・・とね。そりゃ、貧困にもなりますよ。
    • good
    • 0

沖縄県は本州から離れた場所にあり、いくつもの島から構成されています。


沖縄県が実施した2016年の貧困率のデータを見てみると、全国的に問題となっている子どもの貧困率が29.9%となっており、全国平均の16.3%を大きく上回る結果となりました。

2013年までのデータでも全国平均順位2位となってしまうほど断続的な貧困が続いていることが伺えます。

沖縄県では非正規雇用率が高く43.1%と発表されています。
全国的に見ても第1位の記録となっており、全国の非正規雇用者の割合である38.2%を大きく上回る結果です。

また賃金に関しても2019年の最低賃金の全国平均が901円なのに対して沖縄県は762円となっており、時給にして139円もの差が開いています。

さらに沖縄県でのひとり親世帯、特に母子家庭の出現率は5.46%で全国の2.65%を上回る結果となっているのです。
このような要因からワーキングプア層が多く、また貧困に陥りやすい母子家庭が多いことから貧困率が高くなってしまっています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング