「ブロック機能」のリニューアルについて

HHDがSSDに勝っている点ってどういう部分がありますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (13件中1~10件)

・安価であること


・頻繁に読み書きしても壊れにくいこと
・突然死の確率が低いこと
    • good
    • 0

https://www.ontrack.com/ja-jp/blog/how-long-do-s …

(引用)SSDの欠点は何でしょうか?
通常のHDDは、理論的には永久に使用できますが(実際には、最大で約10年)、SSDの寿命には「死の時」が組み込まれています。簡単に言うと、電気的効果により、データはチップ内の蓄電池に、その寿命の間に約3,000〜100,000回しか書き込むことができないという事実が生じます。
    • good
    • 0

既に回答がありますが


・大容量の製品がある
・記憶容量の単価が安い
・記憶がSSDにくらべて安定している
ことでしょうね。

SSDで使用される半導体メモリは書き換え回数に限界があります。普通はコントローラで同じメモリを多く使用しないようにしているのですが、それでも限界があります。
    • good
    • 0

emc2にサブスクしておけば、壊れそうになったら無料で交換してくれる

    • good
    • 0

保存性ですね。


SSDに覚えさせたデータは時間が経てば蒸発する危険があるけど
HDDに書き込んだデータは何もしなければずっと残っている。
なのでデータ保存用にはSSDよりHDDです。
    • good
    • 0

データーを保存しておくと言うことに関しては、圧倒的にHDDが有利だ。


SSDをなんだと思っているのか知らないが、SSDというものは電子を閉じ込めることで情報を記録しているのだ。問題なのは、この閉じ込められた電子が少しずつ漏れてくるのだ。
これに対してHDDは磁気記録なので、とても安定している。
私は重要なデーターを、SSDだけに保存するなどと言う愚かなことは決してしない。
一番良いのは、テープに保存することだが、今はテープは業務用しか売られていないので。
    • good
    • 0

HDDはメモリー容量あたりの単価(バイト単価)が安く、寿命が長いのが長所です。



SSDは使い続けるほど劣化が進み、寿命を迎えます。その寿命には諸説ありメーカーの説明にも違いはありますが、一般的には5年程度と言われています。
その寿命の尽きかたによっては、PCの使用中に突然シャットダウンすることがあります。
    • good
    • 0

価格と所有欲ですかね?


CDは時代遅れってよく言われるけどデータファイルだけじゃ心細いのとおんなじです。
    • good
    • 0

HHD→HDDですね。


 
これを書くと否定されそうですが…
私はHDDの方が耐久性があると思っています。
 
少なくとも、安物のSSDはよく壊れました。
(何個も経験済みです)
    • good
    • 2

クローンを作ってHDDを変えれば HDDの数だけ パソコんを持ってるのと 殆ど同じ

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング