映画タイタニックには二人のローズが登場します。
タイタニックに乗っていた若いローズと、お婆さんになったローズ。
あれは、同一人物が特殊メイクかなんかでお婆さんになっているという事を聞いた事があるんですが、本当ですか?

A 回答 (2件)

老ローズ(Old Rose)はグロリア・スチュワート(Gloria Stuart)です。



参考URL:http://homepage1.nifty.com/Titanic/film/cast.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい答え本当にありがとうございました(*^-^*)

お礼日時:2001/09/01 12:54

はじめまして、こんにちは。


私はタイタニックが大好きです。
9回も見てしまいました。
私も最初目を見たときどうやって?と不思議に思いました。
でも、あのおばあさんは80歳ちょっとの本物おばあさんです。
確かオスカーで彼女とおばあさんが2人共ノミネ-トされていたと思います。
それにしてもおばあさんの目から若いローズに変わっていく瞬間はびっくりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねぇ!?あのシーンは私もビックリしたんです!でも別の人だったんですね?
ありがとうございます(*^-^*)

お礼日時:2001/09/01 12:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「タイタニック」のローズについて

こんばんは。
ジェームズ・キャメロン監督の映画「タイタニック」について質問です。
「タイタニック」は様々な要素を、とても考え込まれて制作された映画だと私は考えています。
実際、「タイタニック」についての考察は後を絶たない訳ですが……
一つ私の中でまだ解消されていない疑問があります。
それは、〝なぜローズはあれほど多くの荷物を持って旅行するのか〝ということです。
作中でキャルのことについてローズが「彼はいつも金庫を持っていく」といった発言をしているので、
船に乗り込む際の多すぎる荷物はキャルのものかと思いましたが、
年老いたローズも、不必要かと思われる荷物まで大量に調査船に持ち込んでいます。
なぜ彼女は多くの荷物を持って旅をするのか。
そう描くことで監督は何を表現、あるいは伝えたかったのか。

あくまで考察なので正解があるものではないと思いますが、
皆さんのお考えをぜひお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

面白いですね。
私的に感ずるのは、、
船に乗り込むときの荷物=消してしまいたい不遇な過去と現在の自分。 →タイタニックと共に沈む。
年老いた時の荷物=大切に、手元に置いておきたい美しい思い出と満ち足りた現在の自分。
    ↓
スケッチブックが引き上げられ、宝石を沈める。 これと対比してるんじゃないかな。 と。

Q「映画タイタニック」ローズの悪行の数々(長文)

 皆々様、こんにちわ。今日は前々から思っていた事を言わせて頂きます。
 映画「タイタニック」なんですが、あのヒロイン「ローズ」ってすっごい酷い女性だと思いませんか? 特に我々男性には身につまされます。男性がかわいそうすぎるぞっ!
 
 理由は・・・

1 「許嫁がいるにも関わらずルンペン同然の絵描きに恋してしまう」
 
 キャルとかいう許嫁にしてみればたまったものじゃないよねえ。ヒロイン側の家の事情もあったのに・・。

2 「結納がわりのごっつい宝石をかっぱらう」
 
 仮に間違いがもとでヒロインの手に入ったとしても、自分はジャックが好きなわけだし、結婚しなかったわけで落ち着いた後に着払い? でもいいから返せよ! しかもキャルって破産して自殺までしてんだぞ! 許せん!

3 「ジャック一筋かと思ったら、ちゃっかり結婚している」
 
 キャルだけじゃないんです・・。ジャックの文字通り体をはった犠牲にも関わらず彼女、結婚しているんです。ジャックも浮かばれません。(溺死だけに)

4 「別に渡す義理はないけど、あれだけ熱心に宝石探してんのにあっさり捨てた」
 
 確かに渡す必要はなかったかもしれないけど、男の夢(富とか名誉)がかかっていたんだから、お礼にあげてもいいんじゃない? どうせかっぱらった物なんだし・・・。

 どうですか? このヒロインの悪行の数々! この話を男性にすると「気づかなかった」「うかつだった」「騙された」など肯定的な意見が多いです。逆に私の奥さんを始め女性にすると「当たり前じゃない」「本物の女ね」「えっ?何が悪いの?」等否定的な意見が多いんです。この男女の意見の相違ってなんでしょうか? あなたはどう思います? 肩の凝らない面白い見解待ってます。

 皆々様、こんにちわ。今日は前々から思っていた事を言わせて頂きます。
 映画「タイタニック」なんですが、あのヒロイン「ローズ」ってすっごい酷い女性だと思いませんか? 特に我々男性には身につまされます。男性がかわいそうすぎるぞっ!
 
 理由は・・・

1 「許嫁がいるにも関わらずルンペン同然の絵描きに恋してしまう」
 
 キャルとかいう許嫁にしてみればたまったものじゃないよねえ。ヒロイン側の家の事情もあったのに・・。

2 「結納がわりのごっつい宝石をかっぱらう」
 
 ...続きを読む

Aベストアンサー

~~~"".:*:・☆.:*:・'゜'・まあ... いったい何なのかしら,このQ&A..
    
     言いたい放題言ってくださること..! 
いったい,私が何をしたっていうの? 悪行!? キャルやジャックが可哀想..? 
わかっていらっしゃらないのね~ あなた方。 
2人とも 幸せだったに決まっているではありませんの!
そもそもキャルのごとき成金が 私のような高貴な生まれの令嬢を望むこと自体,
身のほど知らずというものではなくって? 婚約者という夢をみることが出来ただけで幸せ過ぎるくらいというものですわ。 
ジャックもそう。 もともとタイタニックに乗る資格さえもない身分でしょう。
それが私のような高貴な美女と出会い,あまつさえ恋にまで落ちて 私の肌に触れ,その恋に殉じることが出来ましたのよ。 これを幸福と言わずになんとしましょう..。 
彼が 《愛した女を命がけで守る自分》 に酔っていなかったと、誰が言えまして? 
これこそ殿方の本望というものでしょう? キャルもそう。
あんな所で気取ってコートなど着せ掛けるから ああいう目に合いますのよ。 
私がかっぱらう(ま、お下品!)なんて失礼な! 
だいたい宝石というものは、私のような美しい女の肌を飾ってこそ価値があるのですわ。 
...私が私の人生を楽しんで,何がいけませんの? 
男が一人死ぬたびに泣き崩れていては、身体が幾つあっても足りませんわよ。
人間,生きるが勝ちですわ。 死にたい方は お好きにどうぞ。 
男たちの屍を乗り越えて突き進む... これこそ、女の真髄でしてよ。
ほら、そこの質問者のあなた.. 御覧なさい。 私の肌..
いかが? 薔薇色に輝いているでしょう? 血管が、青く透き通っているでしょう? 
これが 『貴族の青い血』 ですのよ..。
まあ, あなた方が私について論じるなど、100年早いですわね。
もっと人生の荒波をくぐり抜けてから 出直していらっしゃいませ..
あら? 何かしら その目は? 
文句があるならヴェルサイユにいらっしゃい。 ヴェルサイユに!

(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!... ~~~"".:*:・☆.:*:・'゜'・


   ...バタッ (/_ _ )/♪.. 
《ん? 今,私の身体から何かが抜け出ていったような...!?》 (゜゜ )(。。 )

~~~"".:*:・☆.:*:・'゜'・まあ... いったい何なのかしら,このQ&A..
    
     言いたい放題言ってくださること..! 
いったい,私が何をしたっていうの? 悪行!? キャルやジャックが可哀想..? 
わかっていらっしゃらないのね~ あなた方。 
2人とも 幸せだったに決まっているではありませんの!
そもそもキャルのごとき成金が 私のような高貴な生まれの令嬢を望むこと自体,
身のほど知らずというものではなくって? 婚約者という夢をみることが出来ただけで幸せ過ぎ...続きを読む

Q「タイタニック」の最後でローズがジャックを沈めますが

映画「タイタニック」の最後でローズがジャックを沈めますが、どうしてでしょうか?

救助の船が呼ぶ音がして、意識が戻り、ジャックの死を確認します。
その後声が出ないので、知恵を絞って、泳いで死んでいる客室乗務員のところまで泳いでいって笛を吹きます。

わざわざジャックの指を離したのは、どのような理由があったからでしょうか?
好きな人の死体を誰にも見せたくないというような倫理ですか?
あるいは宗教的な理由でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いや、私もあの映画は好きでそれなりに思い入れもありますが、合理的に考えるならただ単に少ない余力で多少なりともの推進力を得るために、「ぶら下がった死体が邪魔だったから」に過ぎないでしょう。
その描写を挿入することで、もうどうすることもできないしがらみを捨てて積極的に生きることを選んだ彼女を暗示したのだとは思いますが。

蛇足ですが、最初にローズが登場した時、「え、この映画のヒロインがあんなにたくましげな人?」と思いましたが、最後まで見て納得しました(笑)。

Q映画「タイタニック」のローズはどうして宝石を海に捨てたのですか?

映画「タイタニック」の主人公ローズは、かつての恋人ジャックとの思い出を語り終わると、誰にも知られずに宝石を海に捨てます。
これはどうしてなんでしょうか?
あの宝石はジャックとの大切な思い出の品として持っていたものなのでしょうか?
もともとは婚約者のもので、ジャックに濡れ衣をきせるために利用されたものなのですが。

ローズは何故宝石を持ち続けていたのか?
なぜ高価な宝石を捨ててしまったのか?
もしタイタニックが発見されなかったら、どうするつもりだったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宝石がローズにとってもう必要のない物になった、ということを象徴しているのではないでしょうか。

良くも悪くも、宝石はジャックとローズとの関係に影響を与える物でした。
『タイタニック』にローズが登場するきっかけも、本来宝石が入っているはずの金庫に、裸婦のスケッチがあったというところから始まっています。

物語では宝石がなかったかわりに、つまりその女性とは何者であったかが語られてゆきます。現場に連れて行ってくれれば、秘密の物語を話そう、とかそんな展開ではありませんでしたか? うろ覚えです。

物語の結末として、では宝石がどうなったのかを明かさなければなりません。

宝石はローズが持ち続けた訳ですが、それに関しては、様々なことが想像できます。
ジャックとの思いでは勿論、新大陸にただ一人送り出されてしまったローズとしては、最悪お金に換金することも考えたでしょう。
けれど物語の結末で、真実を誰にも明かさず、宝石を大切に保管し続けたことが分かります。

もうローズの人生は終わりに近づいていて、宝石は大切な思い出の証拠であるとともに、世間にいらないゴシップをまき散らしかねない、火種でもあるわけです。タイタニックを発見した人々もお金が目当てだったわけですし。

美しい思い出は美しいままで終わらせたい。
だからローズは証拠を誰にも託さず、一人で処分することを決めるわけです。

秘密はジャックとだけ共有するために。

とすれば、物語を美しい感じでまとめられるのではないでしょうか。

もしタイタニックが発見されなければ、どちらにせよ人知れず処分していた、ということではないのでしょうか。

宝石がローズにとってもう必要のない物になった、ということを象徴しているのではないでしょうか。

良くも悪くも、宝石はジャックとローズとの関係に影響を与える物でした。
『タイタニック』にローズが登場するきっかけも、本来宝石が入っているはずの金庫に、裸婦のスケッチがあったというところから始まっています。

物語では宝石がなかったかわりに、つまりその女性とは何者であったかが語られてゆきます。現場に連れて行ってくれれば、秘密の物語を話そう、とかそんな展開ではありませんでしたか? ...続きを読む

Qタイタニックについて ローズの心境の変化

映画「タイタニック」について質問です(ネタバレ含む)

ジャックと出会ったローズは、だんだんジャックに惹かれていきますが
母親はキャル(婚約者)との結婚を無理強いします。
そして、次にジャックに会ったとき、「キャルを愛してる、彼と結婚するわ。」と言い、一度は離れます。
その後、食事の場面で、少し離れた席で、6歳くらいの女の子がきちんと礼儀正しく食事をするところを見ているうちに
ローズの心のなかで何かが変わっていき、最終的にジャックと共に生きることを望みます。

*質問は、↑の女の子が礼儀正しく食事をする場面を見て、ローズは何を思ったのでしょうか。
自身の過去とを重ねていたのでしょうか。
それとも、キャルと結婚して、その後に産まれてくるであろう子供にも、こんな思いはさせたくない、
といったような感情が含まれているのでしょうか。

みなさんの解釈を聞かせて下さい!

Aベストアンサー

私はこう解釈しています。。。

ローズは何かわからないがスッキリしない日々を過ごしていた。
お金に不自由なく暮らしてはいたが規律や家の為に自分を犠牲にしなければならない事が当然だと教えられ生きてきた。

そして船での生活でジャックと出会い、ジャックが自分達のような身分の人間とは対照的な生き方をしていてる事に興味を抱き始める。

婚約者や母親を含め自分達は身分や財産を守る為に、またプライドのた為に生きているのに対しジャックたちはどん底の生活から何とか這いでようと夢を追いかけている。

そんな時礼儀正しくさせられている女の子を見た時に自分自身の生き方に吹っ切れたんだと思います。

その後船が沈みジャックと死に別れますが、ますます決心が固まったはと思います。
ローズが生きた人生は当時の女性では考えられないような体験(飛行機の操縦、乗馬等)を自分のしたいように生きたと思われます。

個人的な意見なのでご参考までに。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報