プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

猫を保護したことがきっかけで、保護猫団体と知り合いになりました。
私費を投入してまで猫を救おうとしている誠実な活動に感銘を受けて、猫の保管場所に困っているという事情を知り、実家の空き家を安く貸すことにしました。
ところが、利用目的が「保護猫の一時保管場所」として「事業用賃貸契約」を結んだのに、そのメンバーの1人が「今の借家が取り壊されるので、ここに住民票を移して住む」と言い出したのです。
他にも2人が夜寝泊まりするようです。昼間は無人ということですから、猫の監視目的ではなさそうです。
それだと契約違反なんですね。「猫の保管場所」として提供したのであって、「個人の家」を貸したわけじゃありません。
家は6kの一戸建て、しかも好立地なんです。そんな場所のいいところですが、保護猫のために努力している活動に少しでもお役に立ちたいという気持ちで破格の低賃料で貸したのに、その善意を悪用された形になって、すごく不愉快です。
カフェ経営はしていますが、お金に余裕がある団体ではないです。それにしても、「非常識」だと思いますね。猫のための場所なのに、個人的理由で自分の家にしようなんて、図々しいにも程がありますよ。普通常識で分かると思いますけどね。
今後それ相応の対処はするつもりですが、こういう人達のやり方、どう思いますか?

A 回答 (2件)

空き家を貸すのに不動産屋は仲介させてないのですか?


不動産屋を仲介させているなら、そちらに相談すべき案件かと思いますが。

猫の保管場所とは言え、物の保管では無く生き物ですし、、猫という生き物のお世話や管理が必要なら猫を置き去りで空き家を無人にする時間、不安ではないですか?
その空き家で猫カフェを経営してるんでしょうか?

猫をお世話するために空き家なら住居として使えそうと思うんでしょうね。

それなら空き家を住居として貸す手続きにして家賃もそれなりに提示したら良いのでは?と思いましたが、いかがでしょうか。
    • good
    • 0

直接対峙する話であって、ここで愚痴を言う話でもない。

あなたがちゃんと対応すればいい。そこが俺には常識としておかしく思う。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング