冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

亀について。

亀は、たまて箱を渡して浦島太郎の人生をぐちゃぐちゃにした挙げ句、努力もせずウサギを待たずに徒競走で不正にゴールした根性の腐った卑怯者のクソ野郎ですか?亀の性根を叩き直してやりたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

亀が渡した玉手箱は齢をしまったものという事で開けておじいさんにしたというのは御伽噺。



童話になる段階の作り話。
巷談の噂です。

亀は奥さん。
浦島は古代の皇族の流れをくむ高貴な人種の出と訊く。

浦島は亀を助けて
沖縄・中国・朝鮮などに渡り、
修行中に出会った競争相手を魚に例えた者と訊く。

雄略帝の時代に渡海。

帰国が300年先だったというのは
子孫が帰国したという風に解釈する人いる。

玉手箱は実は乙姫さんの化粧箱で
今も神社に保管されてみてきました。

地上の3日が向こうで300年とされて
帰ってきておじいさんにされたらしい。

まあ童話をそのまま信じないでください。

亀と乙姫は同一人物だったらしい。
龍王の娘と訊く。
    • good
    • 0

亀は玉手箱を渡していませんね。


不正にゴールしたのではなくゴールより先まで行って買ったと要っているのですね。
たたき直すなら己の亀のアタマでも叩くといいですね。
    • good
    • 1

徒競走というのは全力でゴールを目指すものであって、別にうさぎに毒を盛ったわけでもなく、うさぎがどうあろうと自分は自分のベストを尽くしてゴールしたのですから他人がどうこういうものではありません。


玉手箱は乙姫様が持たせたものを浦島太郎に渡しただけなので、使者としては当然のことをしたまでです。

ひたすら、あなたのひがみとしか感じられません。
    • good
    • 0

インドの兎と亀では、兎を起こさなかった亀が悪者になっていますww

    • good
    • 0

亀は能力の低い人間、兎は高い人間を表現したものです。


低能力でも、不断の努力を続ければ、高い能力に慢心した人を
越すことが出来るという、教訓を子供向けの物語にしています。

あなたは、徒競走で、いつも足の速い子が、余裕で歩いて
遅れてたら、ゴール前で待たないと不正と思い待つのですか?
    • good
    • 0

ウサギの失態を横目にしながら見て見ぬふりをし、抜け駆けした亀の根性は腐っていると思います。


ただ、学校のテストでも会社の成績でもいいですが同級生や同僚のミスを認知しつつも、そいつが落ちれば自分が1位になれると分かっているなら、指摘はしないのではないでしょうか。

亀は我々のそのような汚い部分を表現しているのです。
    • good
    • 1

玉手箱は亀じゃ無くて乙姫さんだろう・・・

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング