人気雑誌が読み放題♪

カフェを経営しているのですが、
一風変わった商品を提供しているので、
ぜひ情報誌などに載せてもらいたいのですが、
何か有効な方法はないでしょうか?

※前回、営業宣伝行為にひっかかるとして、消去されてしまいました。
 それまでにお返事いただいた方、すみませんでした...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


若者向け情報誌で働いた経験があります。
店を探すとき、ほとんどが知り合いや友人の口コミかインターネットです。ホームページを作り、掲載してほしい雑誌の編集部宛にアドレスを送るのがいいと思います。そのような売り込みはよくあるのですが、特集の方向性と合っている場合は実際にお店に下見に行くこともあります。写真を送ってくる店もありますが、ほとんどがたくさんの郵便物に紛れてしまって開封せず終いです。
全国版の情報誌はかなり競争率が高いので、地方のフリーペーパー掲載に応募しつづけるのはいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
何かとってもいいヒントになった気がします。
どうもありがとうございました!!

お礼日時:2005/03/25 01:08

地域の無料ペーパーマガジンに載せてもらうのはどうでしょう。


けっこう、無料ペーパーマガジン、持って帰ってきます。
クーポン券とかついているし、知らないお店を発掘できるので。

あ、でも、見る時は、すごく美味しそうなスイーツがあるお店を優先して読みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クーポンマガジンは何度か載せたことはあるんですけど、反響はいまいちでした。
掲載料、けっこうかかるんですよ。
美味しそうなスイーツの写真を載せたほうがいいんですかね。
参考にさせてもらいます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/03/21 01:04

#2の方に賛成ですが、補足としてパンフレットのようなものがあれば添付すると良いです。


というのも、雑誌編集者もパンフに載ってる文句を使って記事を書けると楽なので。
パンフじゃなくてもどんな商品を提供していて、それがどう使うと良いのか書いておいた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解しました。
パンフレットはないので、それに順ずるくらいの詳しい説明を添えて送りたいと思います。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/03/19 23:59

ダメもとで、載せてほしい雑誌をひとつにしぼり、その出版社(雑誌名を明記)に手紙を送ってみては、いかがでしょうか。


センスのいい写真を何枚か同封して、思いを伝えて見てください。運がよければ連絡がくるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねぇ、やっぱり基本はこれですよね。
もっと有効な方法はないかなぁ~と思って質問を載せてみたのですが、
まずはこの方法から試してみないとダメですよね!!
やってみます!!ありがとうございました!!

お礼日時:2005/03/19 23:36

ローカルTVの情報番組に、友人に頼んで「こんなお店ありますよ~」と投稿してもらいます。


タウン情報誌も同じように・・・。

一つの番組で取り上げられて、話題性があれば他のTV局も取材にきてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前にテレ朝で紹介されたことはあるんですけれども、そのときは残念ながら反響はありませんでした...。
でも、第三者に投稿してもらうっていうのは手ですよね。
やってみます!ありがとうございました!

お礼日時:2005/03/19 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマスコミに取材してほしいときは?

マスコミに取材してほしいときは?

こんにちは。僕らの所属する「社会人のボランティア劇団」を新聞社やテレビ局や雑誌に取材してもらいたいのですが、
インターネットで新聞社などのサイトを見ても、取材を受けつけてもらえそうな様子(ご意見はこちら等)
が見当たりません。
取材依頼というのはどうすればいいのでしょうか?

劇はボランティア活動ですし、子供向けの劇もしています。

Aベストアンサー

質問文から察するにまだ行動を起こしていないと思われます。
まず飛び込んでみるのが先決かな?

テレビ局ならば報道相手、制作相手、営業相手によって
やりかたは違ってくるかとおもいます。

#7さんの企画書も一つの手ですが、忙しいテレビ局の人は
企画書をなかなか見ません。報道、制作は特にそうです。
「見ます」と言ったにしても見ません。

そこで在京キー局相手の制作会社は難しいと思われますが
地方の制作会社に企画提案を持ち込むのも手です。

地方では局からの制作発注が減ってきていて
制作会社も待っているだけでは中々仕事が回ってきません。
制作会社も日々ネタを探して、局に提案、仕事を得なければなりません。

御社会人のボランティア団体の趣旨にもよりますが
局とのパイプが強い制作会社に提案してもらえば
可能かもしれません。制作会社もいけると思ったら
積極的に局に企画提案するでしょう。
制作会社が特番として提案するならば、他のネタをプラスして
より魅力ある番組提案を考えるでしょう。

またボランティアの劇団は多数あるだろうし、ニュースバリューが
あるとすれば、例えば視覚聴覚障害の方にも楽しんでいただける
創作劇をやっているとか、子ども向けであれば、孤児院などを
中心にまわっているとか・・・。
以前、全国の刑務所を中心にコンサートをしている歌手の
ニュース企画を見たこともあります。

お住まいの市や道府県の行政特番にかける手もあります。
行政の広報番組です。この場合は、該当行政の広報課に
アピールしておくのです。
市民団体の草の根的な活動を紹介する、行政がスポンサーの特番は
県庁所在地の町ならあるのではないかと。
僕は制作会社勤務なのですが市制特番や警察特番で
何度もいろいろな市民劇団を取材、紹介したことはあります。

いろいろな手が考えられますが、頑張ってみてください。

質問文から察するにまだ行動を起こしていないと思われます。
まず飛び込んでみるのが先決かな?

テレビ局ならば報道相手、制作相手、営業相手によって
やりかたは違ってくるかとおもいます。

#7さんの企画書も一つの手ですが、忙しいテレビ局の人は
企画書をなかなか見ません。報道、制作は特にそうです。
「見ます」と言ったにしても見ません。

そこで在京キー局相手の制作会社は難しいと思われますが
地方の制作会社に企画提案を持ち込むのも手です。

地方では局からの制作発注が減ってきて...続きを読む

Qあなたのショップを雑誌に掲載したいという電話

個人でハンドメイドのネットショップをしています。
といっても一主婦の趣味の延長でやっていて、ブログで作った物を紹介したり、フリマなどに出店する程度で、ネットショップは始めたばかりの素人です。

すると、先日「A」という会社から突然電話がありました。(特定商取引の記載のところに携帯番号を載せていたためと思います。)

内容は
・  ファッション雑誌の広告誌面を取り扱っている広告代理店である。
・  2月7日発売のファッション雑誌にハンドメイドのショップを掲載したいと思っていたが、急きょ一枠空いたので急いで良いお店を探していた。
・  あなたのネットショップを見たが、とても素敵な作品を作っていらっしゃるのでぜひ紹介させてもらいたい。
・  今回の掲載費、原稿制作費、雑誌掲載後は2年間うち会社のHPにショップのリンクを貼って掲載させて頂く というのを全て込みで84000円かかる。

というような内容でした。

今冷静に考えると明らかに私のような一主婦が始めたネットショップが全国誌に掲載などありえないですが、ネットショップをオープンしたばかりで今回のお話だったので、何かの縁&チャンスなのかな?という感じもしてしまいました。
でも、金額が金額ですし、また掲載されるという雑誌もギャル系な感じで私の作品とは全くジャンルが違うものだったので、すぐにお返事できないと言ったところ、とりあえず企画書を送りますということでメールが送られてきました。

その後また電話があり、締め切りが近いので出来ればすぐに返事が欲しいということでした(これも冷静に考えるとよくある手口ですよね・・・。)

1回で84000円が無理であれば3回に分割でもいいということだったし、ギャル系とはいえ、今回はハンドメイド特集で他にも色々な作家さんが載るということだったので、私も全国誌の雑誌に載るなんて2度と無いかもしれないし・・・と思い、「では掲載お願いします。」と電話でお返事してしまいました。

すると、「では、とりあえず原稿を作ってその原稿と雑誌掲載の契約書をメールで送るのでそれを見て、契約書は記載したらFAXで送って欲しい。原稿は直して欲しいところがあれば言ってください。」ということで電話は終わりました。

するとすぐに原稿と契約書がPCに送られてきました。
原稿は、正直誰でも作れるようなものすごく簡単なものでした。

ちょっと不安に思い、よくよく契約書の内容を見ると
「原稿製作後のキャンセルはキャンセル料(請求金額の50%)が発生し、いかなる場合でも1週間以内に弊社の口座に入金する事とする。」
「支払期限を過ぎてもご入金がない場合は未入金残高に対し年率6%(法定利率)遅延損害金が発生する。」
というような文がありました。

それを見てやっと現実に戻り、「あ~、やられたな。」と思いました。
ちなみに電話では確かに私もお願いしますと返事をしてしまいましたが、その際原稿製作後にキャンセルするとキャンセル料がかかるという説明はありませんでした。

それで、すぐに「雑誌のイメージが私の作品と合わない事、やはり84000円という金額が高くて支払えない」ということを理由にキャンセルのメールをしました。

すると今まではPCでのメールのやりとりだったのに、携帯のCメールで「Aの○○(担当者名)です。メール拝見しました。顧問弁護士と相談させて頂きます。連絡ください。」というメールが来ました。

この時点で、もちろんお金は振り込んでいませんが、怖くなったので今までかかってきていたAの電話番号と、Cメールが送られてきた携帯番号を着信拒否にしました。

すると電話が通じなくなったと思ったのか、PCの方にメールが来ました。

「メールを拝見させて頂きました。
 キャンセルの件は了解致しましたが、
 こちらも顧問弁護士(弁護士法人 ○○法律事務所 )をつけており相談したところ
 お電話でOKを頂き、時間もないという事で原稿作成させて頂きました。
 なので労務費として15000円をお支払して頂く形になります。
 これは1日の売り上げに対して時間にしての労務費となりますので何卒ご了承の程宜しくお願い致します。
 連絡お待ちしています。」

という内容でした。(○○法律事務所はHPもあって実在する事務所のようです。)
これに対してもちろん返事はしていません。
15000円も支払うつもりもないですし、このまま無視する方向で…とは考えています。

ただ、やはり私も電話でとはいえ一度掲載をお願いする返事をしてしまったので、そこが一番不安に思っています。

私としては
・ 電話で掲載をお願いしますと一度OKはしたが、原稿製作後のキャンセルはキャンセル料がかかるという説明はなかった。
・ 原稿と一緒に送られてきた「広告出稿契約書」の契約内容を見て初めてキャンセル料の事など知ったが、その契約書自体にはサインもしていないし、もちろん向こうにも送っていないので、そもそも契約自体が無効なのではないか

というふうに考えていますが、相手のメールの内容だと、「○○法律事務所」というところが私に15000円支払う義務があると言っているという事だと思うので、本当に私が一度電話でOKしてしまった事が法的に有効(契約書にサインしたことと同等の効力を持つこと)になるのか…というところが心配です。

また、このまま無視してお金を支払わなければお金を取られる事はありませんが、せっかく今までこつこつとハンドメイドの活動をブログで紹介してきて、憧れていたネットショップも始めたわけですが、それに対して嫌がらせ(誹謗中傷)のような事をネットで書かれたりしないかも心配です。

多分、これ系の詐欺!?ですと、数打ちゃ当たるで色々な人に同じような事をしていると思うので、たかが私一人に対して腹いせに評判を悪くする書き込みをするというような労力を費やさないとは思いますが・・・。

とりあえず、電話は着信拒否にしたのであとはPCでのやりとりになるとはおもいますが、どんなメールが来ても無視するやり方でいいのか・・・。

契約書自体にはサインもしていないし送ってもいないが、一度電話でOKしたことが有効になるのか(契約書にサインした事と同じ事になるのか)知りたいです。

どうぞよろしくお願いします。

個人でハンドメイドのネットショップをしています。
といっても一主婦の趣味の延長でやっていて、ブログで作った物を紹介したり、フリマなどに出店する程度で、ネットショップは始めたばかりの素人です。

すると、先日「A」という会社から突然電話がありました。(特定商取引の記載のところに携帯番号を載せていたためと思います。)

内容は
・  ファッション雑誌の広告誌面を取り扱っている広告代理店である。
・  2月7日発売のファッション雑誌にハンドメイドのショップを掲載したいと思っていたが、...続きを読む

Aベストアンサー

口頭だけでは契約は成立しないと思うし、仮に成立してもキャンセルは可能です。
とりあえずは警察に相談するのが妥当だと思いますね。
単なる詐欺です。

Qイベント(展覧会)情報を新聞やタウン誌などに掲載してもらうには?

東京(青山)のギャラリーで、展覧会を開催します。
プレスリリースを作成し、おつき合いのある雑誌などには送付したのですが、新聞やタウン誌、フリーペーパーなどのイベント情報欄にも掲載してもらいたいと思っています。

大手新聞社の地方欄や地域版、タウン誌などについて、窓口の連絡先、あるいは送り先のリストが掲載されているようなサイトなどご存じでしたら教えて下さい。

また特に美術関係をはじめとするフリーペーパーなど、おすすめのものがあれば教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。私の家に配られるタウン誌「ぱど」には伝言板という小さいコーナーがあります。この伝言板の申し込みは、必要事項(掲載文、住所、氏名、電話番号)をご記入の上、氏名、住所の確認できる身分証のコピーと、お送りください。とあります。
郵送 〒231-8483(株)ぱど 伝言板係り または
FAX 0452128170にて受付
だそうです。
どんな展覧会なんですか?行ってみたいです。

Q新聞社に取り上げてもらうには??

 深く思うところがあり、新聞の紙面である病気の治療のことと、
ある人物についてどうしても取り上げて欲しいと思っています。

 (1)各新聞社、メールやファックスにて受付をされている と思いますが、取り上げてもらえる依頼文の書き方や
 依頼する内容など、コツを教えて下さい。

 (2)よく、二重投稿の禁止とかかれていますが、それは同  じ内容を他社に依頼してはいけないという意味ですか?
 
  謝礼などは全く要らなくて、ただ純粋に多くの人に
知ってもらいたい気持ちです。新聞社に詳しい方、教えて下さい。
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

補足につきまして。

新聞で記事を書く際は、重要なことから書き始めます。
投稿などを読む際も、無意識のうちにそれを期待していると節があります。

まず、感謝したい物事を1行程度で書きます。
で、そのあと、そのいきさつについて5W1Hを満たしつつ書きます。
当たり前のことではニュースにならないので、
それが当たり前の事ではない点は、特に書き漏らさないようにします。

文字の大きさ等、読みやすく書こう、と気をつけながら書けば、
電波文にはならないと思います。
あと、自分が全く興味がない事について、
しょうがないから読もうと思ったときに読める文章の分量ってどれくらいでしょうか。
分量はそれを意識すればいいと思います。

単純に感謝の気持ちであれば、
その地域の地方面担当、もしくは地方新聞に送った方がいいでしょう。

電話は、どうなんだろうなあ……。

Q雑誌社からの広告掲載依頼について

個人で手作りの洋服と雑貨のインターネットショップを9/1にオープンさせようとしている者です。
小さなお店ですが、今は少しでも宣伝になるようにと、商品を少しずつプレビューさせています。

今日、某雑誌社(かなり有名です)から雑誌への広告掲載依頼のメールが届きました。なんでも、雑貨の雑誌に広告を載せてもらえないかという内容でした。
以前、新聞会社からの広告掲載依頼の電話が何度もありましたが、断わりました。

雑誌への広告掲載もいくらかお金がかかるんですよね?
「広告企画についてお話させて頂きたいので、電話番号を教えていただきたい。」と言われていますが、まだメールの返信はしていません。

一人では判断できなかったので、こちらに質問をさせていただきました。良いアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

そういった売り込みはこれからもあると思いますが、
個人の、しかも開店前のお店に対して大手出版社が来る事はまずありません。
また、大抵の媒体は代理店を挟むケースがほとんどで、自ら営業する事は少ないですね。
基本的には「全て無視して構いません」。

そもそもネットショップが紙媒体に広告出して何人来ると思います?
同じ金額でポータルサイトにバナー載せた方が絶対にアクセスが上がります。

そういった会社には、まずは媒体資料の送付をしてもらいましょう。(事務所が自宅の場合は局留めなどを使うか、メールで送らせましょう)
どんな媒体にだって媒体資料はあります。大手ならなおさらです。

それでさらに「広告企画をご説明...」と言うのなら、企画書を送らせて下さい。
向こうが本物でも、あなたの方が立場は遥かに上なのです。会いたくなければ会う必要は一切ありません。
また、現時点では紙媒体に載せる必要はありません。

そんな事に悩むくらいならバナー広告の種類と動向について学んだ方が良いですよ。

Qファッション雑誌に掲載されている商品は、雑誌社から?メーカーから?

こんばんは。
以前から気になっていることがあります。

ファッション雑誌に掲載されている服や小物などは
どのように選別されているのでしょうか?

・雑誌社からメーカーに「掲載させてください」と
お願いしているものですか?
(その場合、雑誌の人はどうやってすてきな服を
見つけてくるんでしょうか)

・メーカーから雑誌社に「掲載してください」と
お願いしているものですか?

ご存じの方、是非教えてください!

Aベストアンサー

雑誌に載っている商品はおおよそ3種類あると考えられます。

(1)パブリシティーの貸し出し商品
この場合は、雑誌の特集などによって、雑誌社や雑誌社と契約しているスタイリストさんがそのテーマにあった商品を探して掲載します。
この場合は、スタイリストさんと、商品を扱うメーカー(ブランド)などのプレス担当との間で、商品貸し出しが行われ、雑誌掲載という流れになります。無料で貸し出しをし、無料で掲載されます。
例えば、スタイリストさんから「こんなテーマがあるんだけど、合う商品はないですか?」と尋ねられる事もあれば、「うちこんな商品を押しているんですけど、合うテーマはないですかねー?」なんて、メーカーのプレス担当が話を持ちかけることもあります。
無名のブランドの場合は、雑誌社に売り込みをかけるそうですが、ほぼ相手にされないそうです。

(2)タイアップ広告
これは雑誌社とメーカー側が半分ずつお金をだして、そのメーカー(ブランド)の商品の宣伝をするページを作るというものです。半分ずつなので、メーカー(ブランド)の意見が全て通るわけでもなく、雑誌のイメージなども大事にされますので、雑誌社さんの意向も掲載になるかどうかの大きなポイントになります。コメントや掲載商品などの最終決定は雑誌社が行うことが多いです。
雑誌で1ページに同じブランドの商品しか載っていない「そのメーカー(ブランド)の特集」みたいなページは、ほぼタイアップ広告です。
人気月刊誌で、2、3ページで高くて約1000万円くらいかかります。(雑誌によって異なります。)

(3)純広告
メーカー(ブランド)側が、100%お金を出して作るページです。モデルさんも掲載商品もコメントも全てメーカー(ブランド)側が好きなように広告を作ることができます。
化粧品や大手服メーカーがシーズンごとにこの広告を出すことが多いです。

ファッションを扱うメーカー(ブランド)はプレスルームといって、2,3ヶ月先に発売される商品を展示するショールームがあり、(店舗の場合もあります。)そこから商品が貸し出されています。

雑誌に載っている商品はおおよそ3種類あると考えられます。

(1)パブリシティーの貸し出し商品
この場合は、雑誌の特集などによって、雑誌社や雑誌社と契約しているスタイリストさんがそのテーマにあった商品を探して掲載します。
この場合は、スタイリストさんと、商品を扱うメーカー(ブランド)などのプレス担当との間で、商品貸し出しが行われ、雑誌掲載という流れになります。無料で貸し出しをし、無料で掲載されます。
例えば、スタイリストさんから「こんなテーマがあるんだけど、合う商品はないです...続きを読む

Q夫婦で飲食店の自営業をされている方、アドバイスなどを聞かせてください。

20代後半の女です。
これからの人生を共にしたい彼が、自営で居酒屋を営みたいという夢を持っています。
それを親に話すと、私の性格に合わないのではないか?厚生年金のこともあるし、よく考えたら?と言われました。私は、今まで自営で飲食店をするということを考えたことがありませんでした。でも、一緒にいたいと思っているので、本気で考え始めました。
そこで、おしえてください。
夫婦で自営業をしてきてよかったこと、嬉しかったこと、大変だったこと、困ったこと、覚悟が必要なことなど、サラリーマンとここは違うというようなお話を聞かせてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は、飲食店ではないですが、夫婦で商売をしています。
アルバイト、パートで、10人ほどスタッフもいます。

自営で商売をする時に、相当な覚悟がないと成功しません。特に、今の不景気の時に創めるならなお更です。
まず、できるだけ借金はしない方向でスタートして下さい。店に拘ったり、内装に拘ったり、食器に拘ったり、それよりも、美味しい料理を、いかに安く提供できるか?を考えることです。美味しければ、汚い店でも流行ります。但し、不潔はいけません。

次に、スタートしてからですが、採算が合わない、収支が厳しい、と感じた時に、どこまで生活レベルを落とせる覚悟があるか?例えば、車を処分して、軽自動車(仕入れや買出しに必要)にする。賃貸で住んでいるなら、家賃の安い1ルームでも我慢する。年中休みがなくても、頑張る。洋服を買わなくても、我慢する。など、想定してなかったような、ドン底の生活が待っているかも・・・しれません。もし、そうなったら、旅行も行けないでしょう。
ちょっと、悪いことを書きましたが、良いこともあります。
一日中、愛する旦那と一緒にいれる。(喧嘩してても、一緒ですが・・・)頑張って、利益が出れば、それは、自分たちのお金です。月に、100万以上も夢ではありません。毎日、現金が入ってくる、まして飲食店だったら、食べる心配はない。(店の残り物の場合もあるが・・)小さな店から創めても、大きな店を持つ、という夢が持てる。もちろん、実現可能です。

サラリーマンとの違いは、やはり、「儲けた分は、自分たちの儲け」ということでしょう。そして、「経営の全責任は、自分たち二人にある」ということ。休みは、全て「無給休暇」ということ。ボーナスはなし。立地条件などにもよりますが、休みが取れても、「週末は営業、平日休み」になる可能性がある。正月やお盆も、サラリーマンと逆、の可能性がある。友達と休みが合わないので、あまり遊べない。また、居酒屋でしたら、昼夜逆転の可能性も・・・サラリーマンは、失業しても、失業保険があり、数ヶ月はお金が入るが、自営は倒産したら、翌日からお金が全く入らない。

ちょっと、厳しいことばかり書きましたが、今すぐに考えられることは、やっぱり、「覚悟」することばかりです。どうもすみません。

なお、私は、10年以上、店を休んでません。たまに休憩は取りますが・・・営業時間は、13時間。開店前には、仕入れがあります。借金は、1億以上。家内には、苦労掛けるばかりで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも、家内を休ませる(店に出さない)わけにはいきません。アルバイトやパートが何人いても、家内は一番の戦力ですから。

お互いが愛し合って、「どんな苦労も、共に頑張る」気持ちがあれば、乗り切れるでしょう。ただ、「私は、そんな苦労したくない。そんな苦労するくらいなら、彼と一緒になりたくない。」と思うなら、結婚について、もう少し考えた方がいいかもしれないですね。ただ、結婚して、私が書いたような苦労をするか?そんな苦労はないか?それは、今の時点ではわかりませんけど・・・

私は、飲食店ではないですが、夫婦で商売をしています。
アルバイト、パートで、10人ほどスタッフもいます。

自営で商売をする時に、相当な覚悟がないと成功しません。特に、今の不景気の時に創めるならなお更です。
まず、できるだけ借金はしない方向でスタートして下さい。店に拘ったり、内装に拘ったり、食器に拘ったり、それよりも、美味しい料理を、いかに安く提供できるか?を考えることです。美味しければ、汚い店でも流行ります。但し、不潔はいけません。

次に、スタートしてからですが、採算...続きを読む

QTV番組で紹介されるには

よくローカル番組や全国ネットの番組で紹介される飲食店は、どうやって出演しているんでしょうか?

クチコミ等は勿論でしょうが、意図して飲食店が番組に紹介されるような方法はあるのでしょうか?(代理店?)

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>回答者様はどの局に問い合わせされたのですか?

特定な地方でしか放送を流していないようなローカル局あるいはローカル新聞は、わりとすぐに取材してくれます。

東京都心の場合は、そういうものが少ないので迷うと思いますが、ローカル番組に要望を出すという手もあります。番組のホームページなどで募集している場合もあるでしょう。「東京のローカル」でグーグル検索したら、それなりに参考になりそうな情報がヒットしましたよ。

ただし、ローカル局やローカル新聞で取り上げられたところで、効果がどの程度あるかは不明ですが。私の場合、反響はゼロでした(一方で、職業柄、違うところで取り上げられて「見たよ」と言ってくれた人はいました)。むしろ、客層が悪くなるというので出したがらない店も少なくありません。メディアに出さないのがポリシーの小さな店をいくつか知っていますが、質が良いだけに、かなり短期間で大繁盛して、地域で走る人ぞ知る店になっていますよ。

Qマスコミの取材を受ける方法?

マスコミ関係の雑誌やTVでの取材を受ける方法を知りたいので、マスコミ関係の方教えてください。

海外の輸入品や珍しいイベントを企画しています。
雑誌の広告などは出していませんが、出した方が広告代理店との密着関係になりマスコミに取り上げられやすいのでしょうか?

下記URLの会社などもありますが、FAXはゴミ箱にポイの法が多いのではないかと心配です。下記会社の言っている事は本当でしょうか?依頼しても無理だと思われますか?
この会社を利用すると良いと思われますか?

ぜひ教えてください。

http://www.koohoo.jp/

Aベストアンサー

 ネットの無料パブリシティは、3社ほどあり、どんどん活用して下さい。実際、私が利用して、小さな案件でしたが、PC関係の雑誌数誌に掲載されました。
 また「海外の輸入品や珍しいイベントを企画」についての、面白く、分かりやすく、引きのある「何か」をキャッチコピーか、ヘッドラインとしてください。そして、あなたの事業に関係しているテレビ局、新聞社、雑誌社の誌(紙)面担当、たとえば社会部御中というように書いて、プレスリリースを出して下さい。多分、150媒体(部署)程度になると思います。
 これも私の経験ですが、平均で、5~8媒体は、何らかの掲載や取材をしてくれます。
 私の会社では、特別すぐれた内容の事業をしているわけではないのですが、テレビのニュース番組からの取材も受け、全国放映されました。これもこうした地道なパブリシティで成功しました。広告代理店やPR会社に見積もらせたら、150万円ぐらいのことを言われましたが、自分達でやれば、人件費などのランニングコストで済んでしまいます。
 「ただなら、行動を起こすことです。」、多くが「ゴミ箱にポイ」だっていいじゃないですか。とにかく、できることから始めて下さい。パブリシティ掲載については、宝くじよりは、確立が良いことだけは、お伝えしておきます。何度か、チャレンジするなかで、自分なりの良いパブリシティの作り方、送り方が出来上がってくると思います。
 自慢ポくて、申し訳ありませんが、私の会社では、素人の社員1人が一生懸命にパブリシティを1ヵ月間やって、DMを200通ほど出して、掲載媒体が30媒体を越えました。「金をかけずに、汗をかいて」みてください。

 ネットの無料パブリシティは、3社ほどあり、どんどん活用して下さい。実際、私が利用して、小さな案件でしたが、PC関係の雑誌数誌に掲載されました。
 また「海外の輸入品や珍しいイベントを企画」についての、面白く、分かりやすく、引きのある「何か」をキャッチコピーか、ヘッドラインとしてください。そして、あなたの事業に関係しているテレビ局、新聞社、雑誌社の誌(紙)面担当、たとえば社会部御中というように書いて、プレスリリースを出して下さい。多分、150媒体(部署)程度になると思いま...続きを読む

Q赤字の個人事業主ですが、日々の生活費はどうしたら・・・

こんばんは。どなたか教えて下さい。
赤字の個人事業主です。青色申告をしていますが、赤字なので給料をもらったことがありません。妻を専従者として申告していますが、給料をはらったこともありません。日々の生活は、今までの預金を崩して何とか生活しています。
以下について教えて下さい。
1〉生活費は事業主借り?貸し?で経費に組み込んではいけないのでしょうか?
2)事業主借と事業主貸の違いが分からないので教えて下さい。
3)預金から出している生活費を事業主借?貸?で帳簿につけても良いのでしょうか?
初歩的なことで申し訳ありませんがもうすぐ確定申告の時期が来ますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びお答えします。

 少し誤解があるようですが、事業主貸・借 勘定は、費用勘定ではありません(負債項目です)。ですから、損益計算書には記載できませんし、儲けの増減(所得の増減)には関係しません。

 つまり、どれほどの大金を事業主借の中から生活費として出していても
(=自分の預金を崩して生活しても)所得は「売上-仕入-費用 =所得」
という計算で算出しますので、事業主借・貸は全く関係しないのです。

ちなみに、事業主貸・借勘定は、貸借対照表に記入します。

それから、繰返しになりますが、「生活費」は、費用にすることは出来ません(当然、損益計算書には記入することは出来ません)。よく誤解される点なので注意が
必要です。


人気Q&Aランキング