エステティックサロン開業にあたり、規制、届け出等 必要な業務の情報を教えてください。 チェーン店ではなく個人で経営したいと思っています。 開業までのプロセスを教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

美容院等とは違い国家資格は必要なく、従って届け出も必要ありません。


規制は薬事法等に違反の無い限りありません。
必要な業務の情報と言っても幅が広すぎます。
エステと一口に言ってもどのような業務内容のエステなのかによっても違います。
技術的なこと、経営知識、人を雇う場合には雇用関係の法律知識、税務、いろいろありますね。
ご質問があまりにも漠然としていますので、もう少し具体的な質問ですと答え易いです。
ただ個人経営ではかなり難しいと思います。

この回答への補足

いわゆる、美容専門のエステティックサロンではなく、リラクゼーションを目的にしたサロンを開きたいと思っています。 バリ式マッサージとかリフレクソロジーなどと、自然素材のパックなどを組み合わせた、、、。 
まだ、漠然としていてすみません.

補足日時:2001/10/01 13:51
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイク屋の開業を考えています。バイク屋の開業に必要な資格や必要な物を教えて頂ければ幸いです。

バイク屋の開業を考えています。
バイク屋の開業に必要な資格や
必要な物を教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

開業に必要な資格はありません

中古買い取りをするのであれば、古物商の免許が必要
自動車整備士の資格があるといいですね

必要なのはお金
あとは設備とバイク整備の道具が色々

無店舗のバイク屋さんもあるぐらいですから、インターネットにつながるパソコンが1台あれば、開業できます。

バイク屋で何をしたいのかが決まれば、自ずと必要な物も見えてきますよ

Q業務委託から完全独立開業、開業届は?

3年前から昨年まで業務委託で収入を得て、白色申告していました(昨年分は還付申告で、先月済ませました)。

当時は業務委託契約=個人事業主という意識がなく、開業届は出していません。

現在の状況ですが、昨年で業務委託先を辞め、今年3月に完全に独立開業をする予定です。

できれば青色申告を申請したいと思っていますが、開業届を出さないと申請出来ないと聞きました。

そこで開業届を出すつもりだったのですが、あるサイトには白色申告をすると同時に開業していることになるという情報もありました。

この場合は、改めて開業届を出さなくてはいけませんか?

出す場合は、開業の日付は業務委託契約の期間に初めて確定申告をした日などにするのか…
それとも完全に独立開業した日にするのか…

税務署は確定申告時期で中々詳しく聞きづらいので、もしわかる方いらっしゃったら回答頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

> 出す場合は、開業の日付は業務委託契約の期間に初めて確定申告をした日などにするのか…
> それとも完全に独立開業した日にするのか…

届け出はあくまでも事実の通知です。
なので、開業の日付は実際に営業を開始した日です。すなわち業務委託契約の締結日です。

Q自営業開業時の届け出について

はじめまして。

今年の1月から自営業を始めた者です。

開業当初、何らかの届け出が必要なのかと知人に相談した所、何もしなくても、確定申告さえしていれば良いと聞き、今まで鵜呑みにしていたのですが、最近になって本当に良いのかどうか…心配になってきました。

ちゃんと調べてから開業すれば良かったと後悔しております。今からでも出来る事がありますでしょうか。それとも何らかのペナルティを科せられるのでしょうか。

このようなケースに詳しい方、どうすればよいかお知恵を拝借願いえますでしょうか。

Aベストアンサー

開業届は 1ヶ月以内に出すように定められてはいますが、遅れても特にペナルティはありません。
PDF を印刷して郵送するだけでよいですから、明日にでも出しておきましょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

青色申告は開業から 2ヶ月以内に申請しないとだめです。
こちらは期限内の提出かどうかが厳格に審査されますので、今年分は白色申告しかできません。
気づいた今のうちに申請しておいて、来年分、つまり再来年の春に申告する分から青色申告にしましょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2070.htm

所定の手続を踏んでいないとしても、税務署で勝手に税額を決めて納付書が送られてくるなどのことはありません。
無申告者として犯罪者になるだけです。

開業から 2年間は消費税は免税事業者です。
しかし、開業にともなって店舗 (等) を新築するとかで大幅な設備投資があったのなら、あえて課税事業者になることによって、設備投資にかかった消費税の一部あるいは全部が返ってくることがあります。
この申請は今年中に必用です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shohi/annai/1461_01.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

開業届は 1ヶ月以内に出すように定められてはいますが、遅れても特にペナルティはありません。
PDF を印刷して郵送するだけでよいですから、明日にでも出しておきましょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

青色申告は開業から 2ヶ月以内に申請しないとだめです。
こちらは期限内の提出かどうかが厳格に審査されますので、今年分は白色申告しかできません。
気づいた今のうちに申請しておいて、来年分、つまり再来年の春...続きを読む

Q整体の開業をしようと思ったら 何処かに届け出をしなくてはいけないのですか?あと、他の職業についてなど

整体の開業をしようと思ったら
何処かに届け出をしなくてはいけないのですか?あと、他の職業についてなど、詳しい方
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師とかの国家資格じゃなくて、民間資格の整体師ですよね?
民間資格なら個人事業主として開業するだけなので、税務署への個人事業の開業届出のみでOK。

国家資格を使ってなら、税務署への個人事業の開業届出と保健所への施術所開設の届出が必要。
しかも提出した図面見てダメだしされるし、実際に現地に来て見られてダメだしされるしで結構大変ですよ。

>他の職業について
これがちょっとどう捉えて良いのかわからないんだけど、整体師以外の職業なんてありすぎて何を教えたら良いやら。

Q開業にあたっての届け出や名称について・・・

皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

私は長年、親戚の治療院(あんま、マッサージ、指圧)で仕事をして来ました。医院長で有る叔母は国家資格取得者(あ・マ・指師)です。

今回、実家に帰り開業したいと考えています。しかし、国家資格は現時点では取得しておりません。が、しかし、非常に生意気な様ですが、患者さんからお金を頂けるだけの技術は持っていると自負しております。

前から、知ってはいましたが国家資格を取るのには大変なお金と時間(最低3年)が掛かりますので、出来れば将来的に金銭的余裕が出来たら取得したいとは思いますが、今回はあえて無資格で開業したいと考えています。

無責任な考えでは有りますが、正直な所、上手く行くかどうかも分かりませんし、国家資格を取得すれば間違い無いと言うので有れば取得しますが・・・現実は関係有りませんよね?(国家資格を有していても経営が成り立たない所も有れば、無資格のいわゆる「民間療法」でも立派に経営している方もおられますよね?)

そこで、質問なのですが(前置きが長くて済みません)無資格での治療院開設にあたっての関係各所への届け出は必要無いと他のスレッドに有りましたが、開業する場合の治療院の「名称」には何らかの制限が有るかと思いますが、いかがでしょうか?当然「OO医院」「OOクリニック」等はNGでしょうし、「OO治療院」や「OO整体院」はOKでしょうか?

どうか、宜しくお願い致します。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

私は長年、親戚の治療院(あんま、マッサージ、指圧)で仕事をして来ました。医院長で有る叔母は国家資格取得者(あ・マ・指師)です。

今回、実家に帰り開業したいと考えています。しかし、国家資格は現時点では取得しておりません。が、しかし、非常に生意気な様ですが、患者さんからお金を頂けるだけの技術は持っていると自負しております。

前から、知ってはいましたが国家資格を取るのには大変なお金と時間(最低3年)が掛かりますので、出来れば将来的に金銭...続きを読む

Aベストアンサー

無資格で、医療行為をすること自体が違法です。

麻薬密売の屋号に制限があるか。と聞かれていると
同じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報