社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

歯医者について

先日歯の治療をしました、終わってからふと疑問に思ったのですが

なぜ歯の治療をする時の麻酔は2段階で行うのでしょうか?

最初に塗布する麻酔、その次に注射の麻酔

注射の麻酔を打つだけじゃダメなのでしょうか?

確かに注射は痛いですがワクチンを打つ時や採血する時は塗布する麻酔は使わないですよね?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

注射の痛みをとるための表面麻酔です。



https://www.jda.or.jp/park/trouble/index23.html
    • good
    • 0

浸潤麻酔だからです。


すこしずつ深部に向けて麻酔を掛けていき、最後は神経も麻酔します。
最初から深部や神経に麻酔すると飛び上がるほど痛いですよ。
    • good
    • 1

昔は結構いきなり注射ってありましたよ。


ただ、なかなかの痛さなのでみんな嫌がるんでしょうね。
塗る麻酔で麻痺させてから注射をすれば痛くないですから。
お客さん(患者)減ったら嫌なので塗る麻酔するんでしょう。
    • good
    • 0

歯茎への注射の痛みと、腕では、比較にならないほど、歯茎は痛いです、


毎週麻酔しますからね。
毎週筋肉注射の人いないです
    • good
    • 0

腕への注射とは比べ物にならないくらい痛いです。

驚くほど痛いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング