プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

日本で農業していても、そのまま農地解放で、ただ同然の分配で、土地が自分の物になった人達ですよね?
日本が敗戦した事で、ただ同然で分配されていた台湾、満州の土地も、没収されてしまったようですが。

質問者からの補足コメント

  • 開拓農民は、山林や農地をただ同然で貰えるという、目先の利益が先に走ったのですか?
    彼らにしてみれば、敗戦するまでの間、実際台湾や満州の人達の土地で、自由に金稼ぎが出来たからよかったのでしょうか?

      補足日時:2022/02/09 19:05
  • 開拓農民は、「分配」について、どのような考え方をしますか?

      補足日時:2022/02/09 19:08
  • 「分配」は、「発展」だと考えますか?

      補足日時:2022/02/09 19:11

A 回答 (2件)

明治以降増加した人口を養うことができなかったのです。

国内は耕地を増やすことができず、食糧不足になることは目に見えていました。政府はその対策のひとつとして海外移民を推進します。
移民はしたものの米国などでは排斥運動がおこり、やがて移民はどこの国からも拒否されるようになります。昭和初期には移民可能だったのは満州国だけでした。傀儡とか何とか言われても移民できたのはここだけです。
台湾や朝鮮は当時は日本国でしたから移民ではなく移住ということになるのでしょうが、ともかく食糧不足の対策のためでした。
    • good
    • 0

国策で送り出したのです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E5%8D%81 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング