教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

中国の人って中国共産党が嫌いな人っていますか?
また、革命や動乱が起きないのはチャンスをうかがっているからですか?
それともそれを覆す力はまだないからなのでしょうか?
中国の情勢に詳しい方、啓蒙を享受ください。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

面従背反、上に政策あれば下に対策あり


中国人気質をよく表す言葉です。表向きはお上に従っているようで、裏では舌を出しているのが中国人。
日本人みたいに権力に盲従しません。
    • good
    • 0

>日本では自民党が政府です



そりゃ、やばい。
日本政府は反社会勢力ってことになる。

>中国の人って中国共産党が嫌いな人っていますか?
>また、革命や動乱が起きないのはチャンスをうかがっているからですか?

中国共産党は、
創価学会のように通信会社や電話会社に勤務する信者を使って身元を割り出して、つきまとい、嫌がらせ、悪評の流布といった、創価学会がこれまでやってきて伝統的手法を使わず、
即座に暴行、連行、処刑などするから、暴動もなかなか起こせません。
穏便にやり過ごそうとする市民が多いかと。


中国共産党は、創価学会=公明党と太いパイプがあるから、自公政権も日本政府も中国当局の暴虐を批判しないように牽制しています。

中国共産党の支部が日本にあることも、中国人の立場をより悪くしていると思います。


2021年4月12日 デイリー新潮
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/04121146/

中国の人権弾圧を黙認する公明党の罪
創価学会・池田大作と周恩来の縁がそんなに大事か

4月6日、「人権外交を超党派で考える議員連盟」が発足した。新疆ウイグル自治区や香港では中国当局による弾圧が今も行われている。日本でも制裁の法整備が可能か、国会議員が超党派で議論するという。この議連と公明党の“距離感”が永田町で注目を集めている。

設立総会ではウイグル、ミャンマー、香港の在日関係者が、現地の実情を報告。制裁措置を科す「人権侵害制裁法案」などを検討するとした決議もまとめた。

 手元に議員連盟の「結束の呼びかけ」がある。3月31日付となっており、発起人代表は、自民党の中谷元・元防衛相(63)と、国民民主党の山尾志桜里・衆議院議員(46)だ。

 中谷・山尾両議員も含め、「発起人」は全部で11人。表にしてまとめてみたので、ご覧いただきたい。

発起人は野党議員が中心で、まさに超党派だと一目瞭然だ。

 ところが、ある政党名が、表から抜け落ちているのに気づかれた方はおられるだろうか。そう、発起人に公明党の国会議員の名前だけがないのだ。

共産が公明を批判

 これに反応したのが、共産党の志位和夫委員長(66)だ。

 産経新聞は4月2日、「共産・志位氏『毛沢東を一番礼賛したのは公明』 人権議連めぐり皮肉」という記事を配信した。

 志位委員長は1日に会見を開いたが、公明党の議員が議連に参加しなかったことに言及したのだ。

《志位氏は、不参加の理由を「私は知らない」と断りつつ、「公明党で思い出すのは、文化大革命のときだ。一番、毛沢東を礼賛したのは公明党だったというのを今、思い出した。それとこれが関係あるかどうか知りませんけど」と付け加えるように語った》

 念のため、産経新聞も記事で「公明党は参加していない」と指摘した部分も引用させていただく。

《議連の発起人には自民、立憲民主、国民民主、共産、日本維新の会の各党に加え、無所属の議員が名を連ねている。当初、発起人に加わる予定だった公明党の議員は、3月24日の発起人会の当日になって参加を取りやめた》

“竹入メモ”の衝撃

 なぜ公明党と議員は、中国の横暴に対処しようとしないのか。謎を解く鍵は、創価学会の公式サイトにある。

 1974年12月、現在は創価学会の名誉会長を務める池田大作氏(93)は、滞在中の北京で、首相だった周恩来(1898〜1976)と面会を果たした。

 公式サイトには《池田大作先生の足跡》というコーナーがあり、周恩来のページには、彼が言ったとされる《「よくいらっしゃいました。池田先生とは、どうしてもお会いしたいと思っていました」》との言葉が大きく記されている。

 創価学会の取材経験がある記者が言う。

「池田氏が当時、日中国交回復に意欲を見せていました。1972年には、衆議院議員で公明党の委員長だった竹入義勝氏(95)が中国に飛び、日中国交正常化の極秘交渉を行います。日米安保容認などの“言質”を取った『竹入メモ』は、当時の首相だった田中角栄(1918〜1993)や外務省に衝撃を与え、日中国交正常化につながります」

 創価学会・公明党が考えていた以上の厚遇を、中国共産党は行う。

両者の間には、たちまち太いパイプが構築された。

「池田氏が海外の国や機関などから送られた350の称号のうち、半分は中国からのもの、という記事が月刊誌に掲載されたこともありました。習近平(67)は2012年に総書記に就任しましたが、初めて会見に応じた日本人は、公明党の山口那津男代表(68)だったことも記憶に新しいですね」(同)

 2019年8月、周恩来と池田氏の会談から45周年を記念して制作された日本画を、山口代表が自ら天津市に飛び、現地にある周恩来の記念館に寄贈した。

 AFP通信は「周恩来総理と池田大作氏の会見45周年 天津で記念絵画の寄贈式典」との記事を配信し、以下のように指摘した。

《1974年12月5日、重病を患っていた周恩来総理は、北京の305病院の病室で池田氏と歴史的な会見を行った。両氏は中日の平和友好事業に共に力を注ぐ中で深い友情を築いた》

 これほどまで親中派なら、確かに公明党は議連と距離を置く必要があるのかもしれない。

慎重な山口代表

 1月26日、文春オンラインは「公明党のホープ・遠山清彦前財務副大臣『深夜に銀座高級クラブ』で党から厳重注意」の記事を配信。週刊文春でも記事が掲載され、清山氏は議員を辞職した。

※自民党と公明党議員が、緊急事態宣言下、銀座で深夜まで飲み歩きして社会問題になった事案

 すると日本経済新聞や産経新聞は3月30日、山口代表が「マグニツキー法」の制定に慎重な態度を示したと報じた。

 ここでは産経の記事「公明・山口代表『根拠なければ』 ウイグル対中制裁に慎重姿勢」から引用させていただく。

《日本が対中制裁に踏み切る欧米諸国と足並みをそろえるべきかについて慎重な考えを示した。「わが国が制裁措置を発動するとすれば、(中国当局の)人権侵害を根拠を持って認定できるという基礎がなければ、いたずらに外交問題を招きかねない」と述べた》

《山口氏は中国が日本にとって最大の貿易相手国であり、幅広い日中の交流の歴史があることを指摘し、「国際的な緊張の高まりや衝突を回避し、(緊張を)収められるような積極的な対話を日本こそ主導すべきではないか」と強調した》

公明党の本音は?

 このような経緯を経て、4月6日を迎えた。結論を先に言えば、公明党の三浦信祐参議院議員(46)が出席し、「人権外交は極めて重要。しっかりと議論に参画させてもらいたい」と挨拶した。

 だが、同じ日、公明党の山口代表は記者会見で「個々の議員の自主的な判断で対応するものだ」と慎重な姿勢を崩さなかった。

 更に産経新聞は、この4日前の4月2日、「対中非難決議、首相訪米後に採択延期へ」の記事を掲載した。

 超党派の日本ウイグル国会議員連盟など6団体は、中国の深刻な人権侵害行為を非難する国会決議を、4月初旬に行うことを目指していた。

 ところが産経新聞の報道によると、《公明党幹部が時期に関しては慎重な姿勢を示した》という。記事には《6団体は改めて今国会中の決議を目指す》とある。

 これでは、三浦参議院議員は、“形ばかりの出席”と言われても仕方あるまい。

↓韓国や中国に接近して、よからぬ利権を広めようと企んだり、日本を売って現地で布教するきっかけを作ろうとしているのだろう。
「中国の人って中国共産党が嫌いな人っていま」の回答画像6
    • good
    • 1

中国人の大半は中国共産党が嫌いでしょう。

 それを口に出した人や出しそうな人はすぐに中国人民武装警察部隊にしょっ引かれて大半は消されてしまうゆえ、ほとんど表に出てこないだけです。 また、中共の締め付けがきついゆえ、簡単に革命は起きないけれど、それでも動乱や暴動は年間30万件近く起こっています。 よって、中共政府は国内の治安維持のために、国防費(22兆5000億円)をはるかに凌ぐ費用をかけています。
    • good
    • 0

中国共産党とは中国の政府です


日本では自民党が政府です

政府とは日本の役所です
人物や企業と違い
好きとか嫌いの対象では無いと思います
    • good
    • 0

上海人の知人は中国共産党嫌いですよ。


もう暫くこっちに住んでいます。

今の時代革命や動乱なんてものはまず成功しません。
武器があれば、たったの数人で暴徒を鎮圧できる時代です。

特に中国では、天安門事件の時に戦車で人を轢いていますし、
どこかの国だかは、反政府のデモを空爆したところもあります。
    • good
    • 1

中国の人って中国共産党が嫌いな人っていますか?


 ↑
ワタシには、中国人の知人、友人が
多いのですが、嫌っている人は
かなりおりますよ。

なにしろ、アソコは、共産党員で
無ければ夢も希望も持てない国です。
成功している人は、皆、共産党と
関係している人達です。

アリババのジャックマー氏などは
江沢民と仲良しで、それで成功したのですが。
反面、それがアダになって、習近平に
いじめられているわけです。

そして、14億の民の中で、共産党員は
9千万です。
下っ端の党員には、あまり旨味は無い
ですが、大幹部となると、もう贅沢三昧です。
愛人など、二百人、三百人、という単位です。

封建時代の王侯貴族と同じです。



また、革命や動乱が起きないのはチャンスを
うかがっているからですか?
 ↑
暴動は、年に20万件も発生していますが
いずれも、警察や武装警察によって速やかに
鎮圧されています。

革命が起きないのは、締め付けが厳しいのと
きっかけが無いからだと思います。



それともそれを覆す力はまだないからなのでしょうか?
  ↑
ソ連はゴルバチョフのペレストロイカとい
自由化政策をきっかけに、崩壊しました。
ああいうきっかけがないと
難しいです。

中国はソ連の崩壊を学んでいますから
ますます締め付けを強めています。
    • good
    • 1

中国の人の多くは、中国共産党を愛しています。


これは北朝鮮のような見せかけではなくて心底からです。
経済発展して暮らしが楽になったのは事実でして、これを高く評価しているからです。
習近平主席を親しみを込めて「習おじさん」と呼ぶのが流行しています。
一部の高い教養を持っている知識人が中国共産党を警戒していますが、声を挙げているのはほんの一部です。中国で政府を批判することは死を意味します。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング