プロが教えるわが家の防犯対策術!

1、千と千尋の神隠しで、最後ハクはなぜ「私はこの草原(川)の先にはいけない。」と言いましたがなぜこの先には行けないのでしょうか?行くとどうなるのですか?
2、ハクは人間の世界のことや外の世界のことを知っているのでしょうか?
「千尋を人間の世界に」とか「トンネルを~」と言っているので。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

1、


川の向こうは現世(人間の世界)です。
ハクは自分の名を取り戻して自由ですが、千尋と違い湯婆婆との正式な労働契約解除が成されていないので、勝手によそに行くことは出来ません。また、湯婆婆が色々と悪いことしてるようなので、油屋でやり残したこともあるのかもしれません。名を取り戻した以上、湯婆婆は怖くないので。

2、
これは作中でも出てきましたが、ハクはコハク川という「川(の神)」でした。千尋が小さい頃溺れかけた時に、コハク川が救った話が出てきます。今はこの川は埋め立てられて無いと千尋は言ってます。
かつては川であり、油屋の世界でも働いているので、両方の世界のことはある程度知ってるはずです。

ハクは、川が埋め立てられ行き場を失ったことで、湯婆婆につけ入れられてしまったのかもしれませんね。
    • good
    • 0

1. まだ湯婆婆との契約が終了していないからでしょうね。



2. そりゃ元は川の神ですからね。人間の暮らしはよく知ってるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング