最新閲覧日:

こんにちは。またダイエット関係の質問です。
先日、会社の先輩がTVを見て知ったのですが「米粒を両腕の内側(手首のあたり)各2ヶ所に貼り付け、1日10回ぐらい動かすとやせられる」という方法があるそうです。1ヶ月で5キロほどやせたと紹介していたそうですがどうも眉唾っぽい・・・そんなんでやせられるはずないやん!と皆で笑いました。昔「テープ巻きダイエット」というのが流行りましたが、あんな感じなのでしょうか?(ちなみにその方法もやってみたことがありますがやせませんでした)
本気でやる訳ではないけど妙に気になります。
どなたかご存知の方、経験者の方いらっしゃいましたら
どういうものなのか教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先日TVでチラっとみかけただけなので


その効能がどの程度なのか等詳しいことは分かりませんが
その番組では手首の付け根から指三本分目のところに
テープで米粒を貼っていましたよ。
ここに何やらツボがあるらしいです。
左右対象にするために両手首にした方が良い、
お風呂に入る時ははずす(当たり前ですが)とも言っていました。
TVの画面では「これで○kgやせました」
という女性が笑ってましたー。
本当に米粒を貼るだけなのでしょうかね?
それなら私だって・・・(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。ありがとうございます。
やはり「ツボ]ですかー・・・
個人差はあるでしょうがこんなことでやせるなら
苦労しませんよね。いまのところチャレンジする気に
なりませんが・・・(笑)

お礼日時:2001/09/04 10:53

こんにちは。

それは、ツボに接触刺激をあたえて代謝を活発にする・・・というものだと思います。

代謝が活発になれば消費カロリーが増えるので理論上、ダイエットになりえますが、そんな目立って効果が出るほど基礎代謝が変わってしまったら身体が持ちません。

#北斗神拳みたくツボをつくと身体が爆発しちゃったりするような事がない
#のと同じですね。

ツボ療法で冷え性など低代謝の人にきくものがありますが、それだってほんのちょっと代謝が活発に成る程度です。

だからこの方法のみで目に見えてダイエット効果を期待するのは無茶でしょう。

また、ツボには正確に当たらないと意味がないので、肩凝り退治の米粒とは訳が違いますので、素人にはかなり難しいと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。ありがとうございます。
これもいわゆる「ツボ押し」と同類かな?とは
思っていましたが・・・
ツボってなかなか場所がわかりづらいし、そこを押した
だけで目に見えてグンとやせるなんていくらなんでも
無理があるし(もちろん個人差はありますが)
もしやるなら他の方法と組み合わせて行った方が
よさそうですね。
(本気でやろうとは思ってないのですが・・・)

お礼日時:2001/09/04 11:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報