プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

社会保険の額は、住民税の計算に含まれますか?

つまり、社会保険が3万、手取りが15万の場合と、
社会保険に加入せず手取り18万の場合では、
後者の方が住民税は多くなるのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • ご回答、ありがとうございます。
    助かりました。

      補足日時:2022/02/11 19:37

A 回答 (4件)

>つまり、社会保険が3万、手取りが15万の場合と、社会保険に加入せず手取り18万の場合では、後者の方が住民税は多くなるのでしょうか?



社会保険に加入しない場合は、自分で国民健康保険料を払い、国民年金保険料を支払う必要があります、この2つの保険料の合計が3万円以下なら、手取り給与は多くなりますが、社会保険料控除は少なくなりますから所得税、住民税は高くなります。
そして、将来貰う老齢年金は厚生年金ではなく国民年金になりますから少なくなります。
    • good
    • 0

こんにちは。



>社会保険の額は、住民税の計算に含まれますか?

 含まれます。
 税金の計算のスタートは、「手取り」ではなく「支払額(=いろいろなものが引かれる前の額)」です。

>つまり、社会保険が3万、手取りが15万の場合と、
社会保険に加入せず手取り18万の場合では、
後者の方が住民税は多くなるのでしょうか?

 どちらの場合でも、「支払額18万円」で税金の計算がされます。
 ただし、社会保険に加入している場合は、税金の計算で社会保険料控除がありますので、加入していない場合より住民税は少なくなります。
 つまり、社会保険に加入していないので、後者の方が住民税が多くなります。
    • good
    • 1

>社会保険の額は、住民税の計算に含まれ…



って、所得税は気にならないのですか。
まず所得税が当年に課税され、住民税は翌年に後払いです。

まあそれはともかく、健康保険や年金の実支払額は所得税でも住民税でも「社会保険料控除」として課税所得が省かれます。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

それで、健康保険や年金が給与から天引きされようが、自分で国保・国民年金を払おうが、細かい数字が若干違うことはあっても基本的には同じ結果になります。

要は、
・会社の健康保険と国民健康保険で実支払額はいくら違うか
・厚生年金と国民年金で実支払額はいくら違うか
・社会保険は雇用保険もセットになる
の比較です。

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 1

住民税でも、社会保険料控除はありますから、所得から差し引かれます。


「手取り」という考え方はありません。
「社会保険に加入せず」という人はいません。必ず加入しています(生活保護などの例外はありますが)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング