色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

新潟県の大手菓子製造会社で工場で火災が起き、5人も死亡しました。今後、「雪の宿」や「ぱりんこ」などのせんべい菓子は、これからどうなるのでしょうか。もう今後製造できるかどうかはわかりません。また、スーパーなどに出回っている製品の在庫限りでもうなくなってしまうと思います。これにより、菓子愛好家の人が買い占めされると、多くの人に物が回りません。最悪の場合、巨額の負債を抱え、廃業になってしまうと思いますがどうでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

過去にも数回火災を起こしてるんだね、工場で働いたことあるなら分かるけど、休息時間をみはらかって清掃作業させてるって驚いたね。

「生産第一」ってことだよね。貴方様のような熱烈なお菓子フアンが居るから仕方ないってかたずけられねえなあ、6人も死んだわけだし。前回の消防署の査察での指摘が改善されていたか?「セフティーフアースト」より「金儲け第一」と言われたって仕方ねえなあ。
    • good
    • 0

お詫びセールスで、


「沢山買って下さい。」と、
3回お願いされます。

三幸の礼ですッ!

詳しくは、三國志を検索して下さい。
(水滸伝かな?)
    • good
    • 4

今回火災が発生した工場では雪の宿は作っていないとのことでした。


先程の回答を訂正させて頂きます。
    • good
    • 1

三幸製菓には、他にも工場があります。


参考までに。
    • good
    • 5

当然火災保険は掛けています。


しかも工場もあそこだけではない。
 
https://www.sanko-seika.co.jp/company/profile/
 
それに荒川工場の建屋すべてが燃えたわけではない。
以下、yahooニュース方転載
 
広報担当者によると、出火したのは、荒川工場内の「F棟」と呼ばれる建物で、あられやせんべいの生地作りから包装まで一貫して生産をしているという。
 
燃えたのは「F棟」であって、A~Eまでは多分操業可能。
 
この程度ではびくともしない。
    • good
    • 0

今回火災が発生した工場の他にも三幸製菓の工場はありますが、生産ラインの関係で作れる製品が同じではありません。

荒川工場で生産していたもの以外は今まで通りか、むしろそれ以上のペースで生産していくはずです。少しでも売り上げダウンを回避する必要があるからです。
しかし雪の宿などスーパーやドラッグストアで頻繁に特売されていた商品の供給が出来なくなるので、当分の間は他メーカー製品で売り場を埋めざるを得ないでしょう。
しかし三幸製菓並の価格と物量で急に納品するのは難しいですから、スーパーの菓子バイヤーや問屋などは大混乱しているのではないでしょうか。
    • good
    • 2

とても残念なニュースですが、三幸製菓は全国でも有名な製菓会社です。



このようなことで廃業はあり得ません。
    • good
    • 0

別に似た商品を大手だけでも亀田製菓や岩下製菓がだしているし


三幸製菓も製造工場ってここだけでないからね。
例えば雪の宿と同じような製品で

亀田製菓とイオンだったかセブンだったかが提携して
あわ雪ソフトせんとかだしているし
イオンかセブン限定だったと思うけど

越後製菓なども似た用品あるし
「「雪の宿」とか「ぱりんこ」などのせんべい」の回答画像1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング