現在、身長172cmで73kgです。ここ4ヶ月ほど飯をまともにたべてなくて、脂肪が増えてきました。そこで、脂肪をおとして体を細くしたのですが、どういった運動がいいのでしょうか?体をできればおおきくみせたくないので、筋肉をでかくみせたくありません。体全体的に細くしたいのですが、どういった運動を毎日していいのかわかりません。
 毎日走ったりしているんですが、ふくろはぎが大きくなってきたりして困っています。(ふとももの裏側が全然筋肉もつかず、細くもなりません。)

お返事お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も身長166cmで68Kgだったときに、腹を引っ込めたくてダイエットを考えたものです。

結果は6ヶ月半で13Kg減、ウエスト10cm減です。以下のように行いましたので参考になれば幸いです。

○週に5回5Kmのジョギング、スピードは息が切れないぐらい(大体6~7分/Km)
 慣れてきたら10Kmぐらいまで距離を伸ばす.
○食事は朝・晩の炭水化物(パン、ごはん)の量を半分にし、その分タンパク質、
 野菜類を増やす。また、脂質は少なめに摂る。
○運動後もしくは寝る前に腕立て伏せ、腹筋、背筋のトレーニング
○最初の1ヶ月は間食は我慢する
○飲み物は水やお茶を摂る。
○低脂肪牛乳、100%果汁オレンジジュースを1日1杯飲む

経験から、腹の脂肪が減ってくるのは2ヶ月経ったあたりからなので、最低2ヶ月はがんばらないと成果がはっきり見えないと思います。
走り始めはふくらはぎやふとももが太くなりましたが、次第に細くなるので心配はないと思います。
自分も今ではマラソンランナーのような引き締まった体型に変わっています。
    • good
    • 0

再度登場です。


ボクササイズとは、ボクシングでやる、フック・ストレート・ジャブなどの
パンチを音楽にのせてやるといったものです。

運動量が半端じゃないんです。

あとサプリメントなどは、やはり飲んでやるのとやらないのでは
あきらかに汗のかきかたが違いましたね。
サンプル飲んでやった時は、洗濯したくらい汗かきましたよ(笑)
    • good
    • 0

まずは食事をきちんとされてください。

いくら運動をしても食事内容が悪ければ脂肪が減らないこともありますよ。
3食バランスよく食べてください。

運動はいわゆる「有酸素運動」というものが一番効くと思います。心拍数を少し上げた状態で、うっすら汗をかく程度の運動を、最低20分以上続けるのです。(脂肪が燃焼されるまでに約20分かかります。それまでは糖分がエネルギー源として燃やされますので)

部分的な引き締めは、腹筋などの筋トレがいいでしょう。ただし呼吸の仕方には気をつけてください。

急激に落とそうとするのではなく、ゆっくりと落としてくださいね。
そうそう、反復浴なども効果的ですよ。
    • good
    • 0

私は女ですが、スポーツクラブでボクササイズをしています。


半端じゃなく汗をかくし、背中、肩、ウェストなどがひきしまります。
体脂肪を落とすのに効果的だと思います。

また、協栄ジムから出ている「シェイプボクシング」というサプリメントを
運動前に飲むと、さらに代謝が活発になります。

おすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お返事ありがとうございました。ところで、「ボクササイズ」ってどいう運動なのでしょうか??それと現在海外にいるので「シェイプボクシング」っていうサプリメントためせませんが、やはりそいうドリンク剤などをのんで運動するとのまずに運動するのではかなり違うものなのでしょうか??

お礼日時:2001/09/02 01:05

こんにちは。

count-d です。

まず、運動についてですが、走るよりは歩くほうが良いと思います。また、水泳などもお薦めです。水中歩行とか。ポイントは「一生懸命ガシガシやる」のではなく、「ゆっくり、長時間やる」ことだと思います。こうすることで、ぜい肉は落ちますし、必要以上の余分な筋肉もつくことはないと思います。

後は食事にもなるべく気を使うようにしてみてください。
以下の参考URLは、特命リサーチ200X の公式ページです。ここの2001/08/05報告を見てみてください。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/FERC/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうも、お返事ありがとうございました。やはり食事にもきおつかわなくてはならないのですね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/02 01:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q<ダイエット> 脂肪を減らして痩せる又は、筋肉を付けるには毎日どのような運動をすればいいのですか?

<ダイエット>
脂肪を減らして痩せる又は、筋肉を付けるには毎日どのような運動をすればいいのですか?
出来るだけ、重量系は避けたいです。
高校2年生、男です。

Aベストアンサー

脂肪を減らして痩せるのと、筋肉を増大させるのとでは、効果が出る運動は違ってきます。

脂肪を燃焼させ脂肪太りした体を細身に変えるためには、有酸素運動を行います。有酸素運動は軽めの負荷(全力で出せる最大力の60%くらいで出来る負荷)をかけ、長時間行う運動です。代表的な例がジョギングで、たとえば1時間かけて8km走ります。大事なことは長時間続ける運動にすることです。

筋肉を増大させるのに効果がある運動は、無酸素運動です。それには満身の力を込めてすればやっと6回とか7回できる(それ以上は力尽きてダメ)ような重い負荷をかけてやる運動です(たぶん、あなたの言う重量系の運動です)。大事なことは、自分の力の限界に迫ることです。最初のうちは腕立て伏せでもいいのですが、それが20回も30回も出来るようになれば、回数が増えても筋肉増大の効果は薄くなります。

マラソン選手はあれだけ運動している(たくさん走っている)のにスレンダー(細身)で、足はカモシカのように細いでしょ。長距離走は有酸素運動の代表的なものです。
それに対してオリンピックの100mスプリンターは筋肉モリモリでしょ。あれはたった10秒の間にあらゆる力を振り絞って運動するからで、それで筋肉が鍛えられ太くなるんです。筋肉を増大させる代表的な運動は、ボディビルです。

脂肪を減らして痩せるのと、筋肉を増大させるのとでは、効果が出る運動は違ってきます。

脂肪を燃焼させ脂肪太りした体を細身に変えるためには、有酸素運動を行います。有酸素運動は軽めの負荷(全力で出せる最大力の60%くらいで出来る負荷)をかけ、長時間行う運動です。代表的な例がジョギングで、たとえば1時間かけて8km走ります。大事なことは長時間続ける運動にすることです。

筋肉を増大させるのに効果がある運動は、無酸素運動です。それには満身の力を込めてすればやっと6回とか7回できる(そ...続きを読む

Qグリコーゲン枯渇後の運動は筋肉を減らしますか?体脂肪は?

グリコーゲン枯渇後の運動は筋肉を減らしますか?体脂肪は?

筋肉や肝臓のグリコーゲンの蓄積が無くなってしまった状態で運動をすると
筋肉が減ってしまいますか?
ダイエット目的で先日、自転車で往復20kmほどの走行後にハンガーノック状態になり
もう腿などが動かせない状態だったのですが帰宅のためにその状態で更に20kmを走りました。
こういうことをしていると筋肉が減る(筋線維が細くなる?)のでしょうか。
また、この時、体脂肪は減ることはないのでしょうか。

Aベストアンサー

> 筋肉や肝臓のグリコーゲンの蓄積が無くなってしまった状態で運動をすると筋肉が減ってしまいますか?

ハンガーノックは次の場合に起こります。
1つは、マラソンレースでペース配分を誤ってゴール前に失速した場合です。
これは、筋肉に蓄えられたグリコーゲンが枯渇したためにパワーが出なくなったのが原因で、筋肉は脂肪が燃やせる走り続けることができますが、スピードががくんと落ちます。

もう1つのケースは、ダイエット中の人が長距離のジョギングやサイクリングをするときに起こるもので、肝臓に貯蔵されているグリコーゲンが枯渇し、低血糖になったときに起こります。
このときは、低血糖のために脳のエネルギーが不足するので、頭がぼーっとして眠くなり、冷や汗がでて、全身脱力し、自分の意志では走り続けることが出来なくなります。

あなたの場合は、肝臓のグリコーゲンの枯渇で起こるハンガーノックだったと思います。
血糖が低下すると、肝臓は血液中のアミノ酸から糖新生して血糖を上げますが、せっかく上げた血糖をサイクリングで使ったので、血糖がさらに低下して低血糖発作がおこったのだろうと思います。
この状態が続くと、身体は筋肉をアミノ酸に分解し、血中のアミノ酸を補うので、筋肉が減っていきます。

> また、この時、体脂肪は減ることはないのでしょうか。

ハンガーノックが起こるような状態では、身体は体脂肪を最大限に燃やして、筋肉の崩壊を防ぎます。
ですから、サイクリングの帰りの20KMは、脂肪が最大限に燃えていただろうと思います。

問題は、空腹になってからハンガーノックを起こすまでの時間ですが、運動をしなければ8時間以上の余裕があるのですが、運動が強ければすぐにハンガーノックを起すかもしれません。
ですから、運動中に空腹になったら、なるべく早く炭水化物を摂るようにするのが良いと思います。

> 筋肉や肝臓のグリコーゲンの蓄積が無くなってしまった状態で運動をすると筋肉が減ってしまいますか?

ハンガーノックは次の場合に起こります。
1つは、マラソンレースでペース配分を誤ってゴール前に失速した場合です。
これは、筋肉に蓄えられたグリコーゲンが枯渇したためにパワーが出なくなったのが原因で、筋肉は脂肪が燃やせる走り続けることができますが、スピードががくんと落ちます。

もう1つのケースは、ダイエット中の人が長距離のジョギングやサイクリングをするときに起こるもので、肝臓に貯蔵さ...続きを読む

Q高1男子です。 身長164cm 体重52kg 体脂肪12% 夏にダイエットして現在まで体重・体脂肪率

高1男子です。
身長164cm 体重52kg 体脂肪12%

夏にダイエットして現在まで体重・体脂肪率キープ中です。
でもここ最近食べてるのに体脂肪が,
減っていきます。

何故でしょうか…

Aベストアンサー

運動部に所属して居るのであれば、筋肉を作る事と動かす事にエネルギーが使われていて脂肪にならないのでしょう。
更に、食べて居るつもりでも1日に必用な摂取カロリーに達せず、消費カロリーの方が多くて足りない分を脂肪燃焼で
賄っているのかも知れませんし。
身長から計算される標準体重(kg)は49.8~59.2~67.2の範囲となりますので、現在の体重は標準値内で下限値に近いですね。

間違ったダイエットだけはしない事です。
本に書いてあったとかテレビで紹介されていたとかと言うのをそのまま行うのは所詮自己流でしか有りませんからね。
ダイエットを行うのであれば自分の体を知り、それに見合った方法を取るのが安全且つ効率的。
それを間違えればリバウンド体質にしてしまいますから、運動を止めた途端に跳ね返ってきます。

Q筋肉を減らさないで、脂肪を減らし+αの食事&運動

私は、減量の為に、食事量の制限+運動(筋トレ+ウォーキング、ジョギング)
をしてきました。
そして、今も続けています。
で、体重は減ったのですが、
家庭用の体重計の脂肪計測(両手にバーを持って、足裏と通電させるタイプ)での計測結果なのですが減った成分に不満があります。
計算すると、減った成分が、脂肪より除脂肪体重のが多い、よくてどっこいくらいです。
脂肪のみがベストなのでしょうが、素人がするので
減量の重要比がせめて、脂肪2:除脂肪体重1くらいに出来ない物でしょうか?

あと、
回答で、筋トレメインってのが出ると思います
私の目標は数値的な事もさることながら
カッコイイ体であり、
なおかつ日常生活のスタミナも上げたいです(長時間の移動が疲れしらずで可能、朝の寝坊でちょっとしたある程度の距離をダッッシュなどの多分、心肺機能?を)
筋肉を減らさずに脂肪を減らし、なおかつ心肺機能を強化する事は可能でしょうか?

方法や、食事、運動量の判断基準の数値など教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

> ところで、
使用重量と筋肉量の関係のほうはどうなんでしょうか?
身長いくつで、体重いくつ→BIG3の記録がそれぞれいくつだと
筋肉量はいくつ。つまり体重-筋肉量=おおよその脂肪量ってだせますよね

ん~これは、、、、出せないです。
例えば、フォームにこだわらなければ、体重60kg台でベンチ150kg挙げちゃう
人いらっしゃいます。
ウエイトはやりこんだ人ほど同じ体重で挙げられるようになります。

皮脂圧測定法というのがあるのですが、それをちょっと調べてみてください


それと#12さんは書き間違えたわけではないです。
有酸素運動ってホントに脂肪を溜め込もうとします。
乗りかかったなんとかなのでもう片方にも参加してみます。

Q筋肉量増加と体脂肪減少

閲覧ありがとうございます。

私は体重が68キロ、体脂肪が20%ほどです。
理想は63キロ、体脂肪を10%から13%にしたいです。

2か月ほど前から筋トレを始め、体つきは理想に近づいてきました。(有酸素運動はせず、ダンベルでの筋トレ、プロテインを続けました。)
そこで、今度は体重、体脂肪を落としたいと思っているのですがここで有酸素を取り入れてしまうと筋肉も一緒に落ちてしまうとどこを調べても書いてあります。
筋肉量をキープしたまま、体重だけを落としたいのですが(理想論で、現実では難しいとはわかっておりますが…)どのような運動にシフトした方がよろしいのでしょうか。
現在食事制限はしておりません。

ド素人で申し訳ありませんが、筋トレやダイエットに詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

体脂肪は全体的に増減する性質があります。
そしてどんな方法であれ最終的に筋肉によって消費されます。
また1日の消費カロリーの70%は基礎代謝、その約半分は筋肉が担っていることからもカラダの大きな筋肉を増やすことが体脂肪を減らすための最も基本になります。
こちらのエクササイズ等をご参考にしてください。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_md/dietbig3/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報