色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

桐谷さんのダウの犬理論 体験を記載願います。

初心者の方には、銘柄選びや売買のタイミングが難しいと思います。その手間がかからない「ダウの犬」投資法が初心者の方にはおすすめです。「ダウの犬」投資法は、NYダウ構成銘柄(30銘柄)を配当利回りの高い順に並べ、上位5~10銘柄を均等な金額で買います。その後は、利回りが下がっている(=株価が高くなっている)ものを売却して安くなったものを買うという見直しを定期的に行う、いたってシンプルな投資方法です。
自転車おじさんの米国株 
高配当利回り狙い どんなんかな?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

桐谷さんか。


失礼ながら、あの人、将棋はあまり強くはなかった。
プロだったけど、順位戦もせいぜいC級2組だったし。

だけど、投資面ではなかなかいいこというんだよね。
いわく、売却益(キャピタルゲイン)を狙うというよりも、配当(インカムゲイン)狙いだったりして。
本人は、それを「農耕主義的」とか言っているけど、実はなかなか参考になるんだよね。
まあ、桐谷説をいいと思えば、参考にすればいいんじゃないかな。

でも、今後、米国金利の動向には気を付けた方がいいと思うよ。
仮に、金利が上昇傾向にあるようなら、株価には悪影響なのですこし手控えた方がいいと思うから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

だよね、
だよね。
最近 アメリカは
なんか、経済が
雲行きが怪しく、

だよね

お礼日時:2022/02/13 17:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング