プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ゴルフのパッティングについての質問です。
運動神経が非常に良い小学生(ゴルフ初心者)がパット練習マットでパットを打ち始めると、何も教えていないのに、次々とカップインさせていきました。
それで、私は「どんなことを考えながら、打っているの?」と尋ねると、「何も考えていない。考えなきゃダメなの?」と言われました。
しかし、30分ぐらいすると、同じ小学生は、全然入らなくなりました。

このことについて、皆さんはどのようなご意見をたれますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

当然必要ですよ。

考えた上で、考えすぎて逆に筋肉が動かなくなるような動きをなくせる人だけが生き残るのです。

何も考えないで入るのは、単に偶然。
(パターマットなんて練習ならだれでも入ります)
考えて、入るのが上級者。
考えに考えて、うつときは無心になれるのがプロ。
ところが、考えすぎて、入らなくなるのはイップス。

小学生が入らなくなったのは、偶然がなくなっただけで、上記とは別のたんなる初心者ということ。

パットは奥深いですよ。藍ちゃんだって、アダム・スコットだって、スピースだって、サム・スニードだって、トム・ワトソンだってみんなパターイップスになるんだから。
    • good
    • 2

いざ打つ時、集中する瞬間は無心になる必要はあると思います。

しかし、その前の段階では傾斜や力の入れ具合を考える時間はあるでしょう。

ビギナーズラックは何も分からないから集中だけはしている。しかし、そこからは考え出すが始めは間違いが多いので失敗が増える。その後は失敗も経験になり、上手くなっていくと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング