電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

東海道新幹線は、武蔵小杉過ぎてしばらくするとATC200kn/h以上の信号が出て一気に加速しますが、ATC出る前(武蔵小杉駅横を通過中)に少しマスコン入れてませんか?気のせいでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

鉄道車両はクルマのようにアクセルを踏んだら瞬時に加速するこはしませんから、少し手前から加速体勢に入ります。


そうすることで「遅れの取り戻し」ができます。
    • good
    • 0

こんばんは。

電車運転士をしております。

>武蔵小杉過ぎてしばらくするとATC200kn/h以上の信号が出て一気に加速しますが、ATC出る前(武蔵小杉駅横を通過中)に少しマスコン入れてませんか?気のせいでしょうか?

気のせいではなく、力行していますよ。

専門的には「等速ノッチ」、古い世代ですと「捨てノッチ」ともいう運転技法です。

曲線では曲線抵抗があるので、惰行のままでは速度が低下してしまいます。
そこで等速を維持するため、マスコン操作し速度を保ちます。

特に、東京駅を発車して武蔵小杉付近までは曲線が多く速度を出せません。
速度が低いと通過する秒数が掛かってしまって運転時分がキツくなります。また後続列車の車内信号にも影響してしまうので、制限速度ギリギリで通過したい。
そのための技法です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング