新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

天然ガスを日本はなぜ受給できないのですか。

質問者からの補足コメント

  • 正 自給

      補足日時:2022/02/15 15:25
  • これまで5人の方から回答を頂きましたありがとうございます

    そもそも天然ガスが産出されるための条件としてどのようなものがあるのでしょうか

    暖かい気候でなくてはならないものか
    しかしロシア連邦で産出されるなら寒い場所でも算出可能なのか
    生物や植物の死骸ということでしょうか
    そうすると石油と何が違うものか

      補足日時:2022/02/15 16:06
  • 合計8名から回答などをいただきました。
    千葉などの埋蔵量はすごいのですね。

    太古の生物の死骸が液体になったものが石油で気体になったものが天然ガスと 解釈しようと思います。

    補足欄への質問となり恐縮ですが
    ロシア連邦のような寒いところで天然ガスが産出されるのは一体何故でしょうか。

    寒い地域に生物は少なかったろうしなかなか死骸の分解まで気温の低さを考えると進まないと思うのです。

    現代の気候において寒いだけでやって太古の昔は生物が反映した場所なのでしょうか

    赤道直下は暖かく植物の要因に育つでしょうからインドネシアで天然ガスが産出されるのが理解しやすいです

    どうしてロシアなのかなと思って

      補足日時:2022/02/15 22:07
教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

天然ガスが出来たのは、何億年・何十億年前です。

 当時天然ガスが出来た場所が、今の地形や気候と同じであったと言うことはあり得ません。 だいたい生物は、地球がほぼ海に覆われていた40億年前に深海で誕生しました。 当時の地球は今よりも二酸化炭素の濃度が高く、北極も南極も含めて地球上どこも暖かでした。 すなわち、今寒い地域でも、地球が出来て以降ずっと寒かったと言うことはないことは容易に理解できるでしょう。 因みに、日本列島は、3億年くらい前までは海の底に沈んでいました。 約2億年前に海底から顔を出し、アジア大陸にくっついたままで、海から出たり沈んだりしていました。 そしてわずか約10万年前まで、大陸と日本は陸続きでした。 前述通り、天然ガスや石油や石炭が出来たのは、日本が大陸から離れた時よりも遠いはるか昔の地球所の気候も陸地の形も、今とは全く異なる数億年・数十億年前のことです。それと、天然ガスは主に海中のプランクトン、魚、動物の死骸が堆積して、地球の圧力と熱によってできたものです。 植物は石油や天然ガスではなくて石炭になりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
現在の気候や地形は天然ガスができた時代と同じとは限らないむしろ違うということですね

そうすると日本に天然ガスの産出が少ない理由としては大昔に海の底に日本列島があったからということでしょうか

もう少し自分で調べたく思います

太古の昔に生物が十分たくさんいたものかというあたりそして海の中ではなく既に陸上に生物がいたのかというあたりが気になりますここでの生物とは動物というよりは植物かもしれません

他の皆さんも回答ありがとうございます

お礼日時:2022/02/20 10:01

関東天然瓦斯開発株式会社が開発している南関東ガス田は、千葉県を中心に、茨城・埼玉・東京・神奈川県下にまたがる広大な水溶性天然ガス田です。

 可採埋蔵量が3,685億m³にも達する、わが国最大の水溶性天然ガス田で、その中でも茂原地区は、(1)埋蔵量が豊富で、(2)鉱床の深度が浅く、(3)ガス水比(産出水量に対するガス量の容積比)が高い等、天然ガス開発に有利な条件を備えています。 関東天然瓦斯開発株式会社の鉱区における天然ガス可採埋蔵量は、約1,000億m³。現在の年間生産量で計算すると約600年分にもなります。 水溶性天然ガスが溶解している地層水は「かん水」と呼ばれる古代の海水です。 水溶性天然ガスという特徴上、ガスの生産にはかん水を汲み上げる必要がありますが、このかん水の汲み上げは、地盤沈下を引き起こす要因の一つと言われています。 南関東ガス田では、1973年に千葉県内の水溶性天然ガス開発企業各社と千葉県が地盤沈下防止協定を締結し、地盤沈下の防止・抑制に努めています。 しかし、今の技術では地盤沈下の防止・抑制や、かん水からガスを取り出す費用が掛かり過ぎて、天然ガスを輸入する方がはるかに安上がりなので、南ガス田からどんどんガスを取り出して自給できる段階ではありません。 日本の領海、排他的経済水域内にも莫大な量の天然ガスが眠っており、将来安価に採掘できる技術が開発されれば、日本は莫大な天然ガス産出国になる可能性があります。
    • good
    • 0

No.1 です。


石油、天然ガスがどのようにしてできたのかを知らずに質問しているのですか?
ちょっと勉強不足ですよ。
地球上の一部特別な地域からしか採れません。今から3憶年ほど前に生えていた植物の「化石」が、地球内部の圧力や熱で変化したものですから。

https://www.ene100.jp/column/1379
https://www.japex.co.jp/business/oilgas/origin/
    • good
    • 0

千葉県では天然ガスが海岸沿いで産出されてますよ。

    • good
    • 0

前にニュースでやってたのは千葉の一部で出るみたいですが量がショボイので全国展開できる程ではないみたいです。

「天然ガスを日本はなぜ受給できないのですか」の回答画像5
    • good
    • 1

メタンハイドレートという、天然ガスの原料であるメタンガスが海底下で氷状に固まっている物質があり、これは日本近海にあるそうです。

現在研究開発途上とか。
    • good
    • 1

十分な埋蔵量が無いから商用化できない。

    • good
    • 0

産出しませんので



石炭のように埋蔵資源はあるが、経済効率的に採算に合わないのとは異なります
    • good
    • 0

国内では採取できないから。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング