プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ウインドウズってなんで頻繁にアップデートがあるんですか?

質問者からの補足コメント

  • みなさん 明解な回答ありがとう御座います。

      補足日時:2022/02/18 11:12
教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

バグや脆弱性があるから。


現地時間の第2火曜日にリリースされることになる(日本時間だと、第二火曜日の翌日)
定例外の緊急については、随時緊急リリースされることになる。

Windows10/11なら、それ以外にも、マイナーな機能向上を月1回とか提供している。
すると、月2回とか行われることになる。

OSのバージョンアップは、年1回になりましたけどもね・・・
    • good
    • 0

世界中のひとりひとりのカスタマーとパートナーに責任もって、


働いてくれてるってことだね。
売り逃げじゃなくて、ずっと安心して使えるものを提供してくれてるんだね。助かるな。
    • good
    • 0

私は、PCの寿命の目安になるためと解釈しています。


私の場合、初めてのデスクトップ型PCを購入したのが2001年末。
ちょうどXPが登場した時でした。
 現在使用中のPCは、2013年夏購入。
最初の機種は、約12年間使用したことになりますが、ウインドウズの自動アップデートが、履歴で調べると、2007年頃を最後に出来無くなり、手動でアップデートしようとしても失敗の繰り返しでした。
 そのうち、動作が重くなる、フリーズが頻繁に起こるなど、不具合が多くなり、もう寿命と判断して、買い換えに踏み切りました。
 アップデートは、PCの寿命の目安になる。自動アップデートに失敗するようになれば、そろそろ買い換えを検討したほうが良いと言うことになります。
    • good
    • 0

セキュリティ対策です。



本当はスマホとかもWindows同様に毎月アップデートが良いのだけれど、あまりセキュリティ対策にはお金をかけない企業が多いです。
    • good
    • 0

Apple製品と異なりWindows系は、様々なメーカーが様々な対応器具を開発する


それに対応するドライバーも各メーカーから提供されるので、都度追加する必要がある
既存のデバイスで不具合が見つかればアップデートも必要

同様にOS本体にも、機能更新を行ったり不具合の修正、脆弱性への対処が必要
なので定期的に更新してより使いやすくより安全にと言う事になっている

基本月に一回だしそんなに頻繁かな?
    • good
    • 0

極論するなら、悪い奴がいるから。


悪人がWindowsのセキュリティーホールを探して、そこからパソコンの乗っ取りなどの企てます。
 
マイクロソフトは、その見つかったセキュリティーホールを塞ぐためにアップデートをするのです。
これのいたちごっこ。
    • good
    • 0

ほぼ完成した時点で見切り発車リリースし、あとはユーザーの皆さんから不具合とか改善点のフィードバックを貰い、段々と熟成されていく製品だからです。

    • good
    • 0

頻繁… そんな頻繫ですかね。


でも、頻繫にあったほうがいいですよ。
それだけ安定化されたり、セキュリティーも向上しているということですから。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング