教科書には
ことわざ、「昔から言いならわされている一まとまりの語句」
慣用句、「昔から使いならされていて一語のようになった語の連なり」
とかいてあるのですが、いまいち区別がつきません。
たとえばミイラ取りがミイラになるは慣用句?やけぼっくいに火がつくは…?
その他、どうやって区別すればいいのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たしかに分かりにくい面がありますが、ことわざは短い文章です。

一方、慣用句は多くの場合二つの単語を結んでひとつの意味を持たせた句です。その句で表すこととは違うことを云うための一種の造語ともいえます。ことわざには人生の知恵、処世術、教訓などが、多くの場合、7-5調の覚えやすい短い文章に込められています。

<ことわざ>
ミイラ取りがミイラになる
子供叱るな来た道じゃ、老人笑うな行く道じゃ
豚もおだてりゃ木に登る
待てば海路のひよりあり
やけぼっくいに火がつく

<慣用句>
えりを正す(襟、正す)心を引き締め真面目な態度になること。
足を洗う(足、洗う) あることをやめる。悪い行いをやめること。
油を売る(油、売る) 用事の途中で人目を避けて休むこと。
間髪をいれず(間、髪、入れず)時を移さず、ただちに。
目が無い(目、ない) 見る目がない。何かが異常に好きなこと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもわかりやすいです。ありがとうございます。
しかも例まで数個あげていただいて…。ほんとうにありがとうございます。

お礼日時:2001/09/02 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慣用句の意味から調べれるサイト

こんにちは。最近自分の文書が低レベルだと思い慣用句を入れてみることにしました。

そこで、慣用句をまったく知らない自分に必要なのは、意味から引くものだと思いました。

例えば
かんしゃくを起こして怒る。と検索すると青筋を立てると出れば幸いです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、本多勝一さんの『日本語の作文技術』を読んで、大いに感銘を受けました。本多さんによれば「慣用句を多用することは、自分で考えて文章を作ることをやめて、既成の表現に安易に依存すること」だそうです。

あれから何十年も経って、この本に接して、ほんとうに良かったと思っています。

もう少しきつい言い方をすれば「慣用句の多用は、自分で器量が悪いと思い込んで厚化粧をするようなもの」と言えます。「どのように怒ったのか」自分なりに表現を工夫するほうが、生き生きとした文章になると思いますよ。

Q慣用句とことわざ、

ってどう違うんですか、、、、、、なれて用いられる句なのだから、、
ことわざも慣用句になるんじゃないのですか?
よく使われるものに関しては、、、

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=128126
にもありますが、ことわざは、古くから言い習わされてきた成句で教訓や風刺がその内容です。特徴としては、ことわざの多くは主語と述語を持ち、それ一つでストーリー性のある文章を形成することが多いようです。
例)まかぬ種は生えぬ
  船頭多くして船山に登る
  能ある鷹は爪を隠す
  目は口ほどにものをいい

 
 慣用句ですが、比喩や説明のための卑近なわかりやすい言葉で固定した意味を与えます。これだけで完結した文章とはならず、何かを説明するときに補助的にほかの文章に加えられることが多いようです。
例)油を売る
  濡れ手でアワ
  火に油をそそぐ
  まな板の鯉
  身から出た錆
  やぶをつついてヘビを出す  
  間髪をいれず(かん・はつ を入れず、と読みます。つまり「かん」と「はつ」の間に間髪をいれて読むのが正しいようです。←このように慣用句はほかの文章の中で使われます。)

Q一方が良くなると他方が悪くなる意味の慣用句

一方が良くなると他方が悪くなる意味の慣用句を思い出せません.

例えば車を選ぶときに,スピード重視だと乗り心地が悪くなって,乗り心地重視だとスピードが出ない場合に,スピードと乗り心地の関係を表す言葉です.

○○関係だったと思うのですが,失念してしまい分かりません.教えて頂けないでしょうか.

Aベストアンサー

背反関係か
トレードオフともいいます。

Qことわざの昔の意味があるサイト?

学校の授業で日本の昔の言葉を習っています。
今はことわざについて勉強しているんですが、インターネットで探しても意味のわからないことわざがありまして、もし、ことわざの昔の意味とか、昔のことわざが出るサイトがあったら教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

数は多くありませんが、「・・・でも本来は」という注釈がナイスなページ。
http://www.sf.airnet.ne.jp/swata/swkoto_a.html

http://www.kotowaza-world.com/

Q重複する意味の慣用句

重複する意味の慣用句

日本で韓国料理を指す言葉で「チゲ鍋」と言うのが有りますが、韓国語で言う「チゲ」って鍋と言う意味なので、実際は同じ意味の言葉を韓国語・日本語で言っただけですよね?
また、イスラム教のシーア派も、シーア自体に「派」の意味が有ると聞いた事が有ります。

この様に外国の言葉が日本に入ってきて日本語と組み合わさって一つの言葉になったけれど、実は同じ意味の重複でしか無い言葉があったら教えて下さい。

追伸:もし「チゲ鍋」も「シーア派」も上記の意味では無い、と訂正があるのでしたら併せてお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

メキシコ料理に使われる、「サルサ・ソース」と言うのが有りますよね。サルサ・ソースのサルサはソースと言う意味で、同じ言葉の重複になりますね。

Q英語でのことわざ 日本語でよく使われることわざを英語にするとどうなりますか? 思いついたものなんで

英語でのことわざ

日本語でよく使われることわざを英語にするとどうなりますか?
思いついたものなんでもいいので、教えていただきたいです!

Aベストアンサー

当方、何十年も前に受けた英語教育で一番最初に出くわしてしまった糞爺先公野郎の所為で以後・・、
--<英語なんざ糞くらえ・・!!>--
・・と思う程、英語(学習)が大嫌い(→嫌々仕方なくやってきただけであってこれから先も好きになる事など断じて無い!!)になった人間ではあるが・・、
使い慣れた英和辞書の付録に諺集が載っているのでそこから自分の教訓になりそうなものも含め幾つか紹介する・・!

After death the doctor. → 後の祭り・・!
All is well that ends well. → 終わり良ければ総て良し・・!
Constant dripping wears away the stone. → 雨垂れ石を穿つ・・!
Deeds, not words. → 不言実行・・!
Haste makes waste. (或いはMake haste slowly.) → 急がば回れ・・!
Honesty is the best policy. → 正直の頭に神宿る・・!
Prevention is better than cure. → 転ばぬ先の杖・・!
Time and tide wait for no man. → 歳月人を待たず・・!

こんなところ・・!

当方、何十年も前に受けた英語教育で一番最初に出くわしてしまった糞爺先公野郎の所為で以後・・、
--<英語なんざ糞くらえ・・!!>--
・・と思う程、英語(学習)が大嫌い(→嫌々仕方なくやってきただけであってこれから先も好きになる事など断じて無い!!)になった人間ではあるが・・、
使い慣れた英和辞書の付録に諺集が載っているのでそこから自分の教訓になりそうなものも含め幾つか紹介する・・!

After death the doctor. → 後の祭り・・!
All is well that ends well. → 終わり良ければ総て良し・・!
Con...続きを読む

Qこの意味の、諺・きまり文句・慣用句・故事などを教えてください。

「精一杯取り組んだ先には、必ず何かを得ることができる」
「一生懸命やれば、何かを得られる(学ぶことがある)」
という意味をふくむ、何かを始める人に対して、激励となるような、
きまり文句・諺・慣用句・故事などをたくさん教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 少しずれるかも知れませんが…
《待てば海路の日和あり》
《てんてき石をもうがつ》
《精神いっとう 何事かなさざらん》
《石の上にも三年》
などで どうでしょう?ご自分でも探してみては!

Q慣用句

嵐のようにやって来て、嵐のように去っていく(人)

慣用句(的)で何か有りましたっけ?

Aベストアンサー

来て、去る、慣用句ですよね?

例えで「台風一過」って使いませんか?
正確には台風の事を指す言葉ですが、
騒々しい人が来て去った後には
例えて「まるで台風一過のようだ。」と。

あと熟語では『雲集霧散(うんしゅうむさん)』
と言って‘たくさんのものが集まり、
 あとかたもなく散っていく’と言う言葉が
ありますが、これはあまり聞きませんね。

Q悪い意味で借金をしてまで人に貸すみたいな慣用句を教えてください。

私はとあるメーカーで営業をしていますが、今とても人気で品薄の商品があり、少ない在庫をみんなで取り合っていました。私はリーダーとしてなるべく平素から付き合いの深い得意先を優先するよう指示を出し、得意先の規模に応じて各営業マンに残っている在庫を配分したのですが、ひとりの中堅営業が初めてその商品を発注して来た普段あまり付き合いのない得意先に自分の持分の殆どを出荷してしまいました。
彼は全国でも一番の得意先も担当しており、出荷の翌日その品薄商品を発注して来ました。残念ながら最も優先すべき得意先には欠品の連絡を出しました。
私は普段から部下を叱るときに良く慣用句を使うのですが、このケースに当てはまる慣用句が思いつきません。ニュアンスが合っていれば結構ですので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

直接の慣用句ではありませんが、春秋時代の虞という国の君主が、
家臣に「輔車相依り 唇滅ぶれば歯寒し」と諫められたにもかかわらず
宝玉や良馬に目が眩んで、隣国を討とうとする他国に軍の通過を
認めてしまったために隣国は滅ぼされ、後に自国まで滅ぼされてしまった、
という故事を思い出しました。

「普段あまり付き合いのない得意先」が宝玉や良馬に見えたのかもしれませんが、
結果的には「唇歯輔車」の間柄である「最も優先すべき得意先」を
蔑ろにしてしまったということで。

Q慣用句の起源について教えてください!!

慣用句の起源や由来、広まった理由を教えてください!
良い参考文献などもあったらお願いします。

Aベストアンサー

漢の皇帝になった劉邦とその敵役の項羽との闘いを描いた小説
「項羽と劉邦」がお薦めです。
背水の陣とか、四面楚歌などの慣用句が小説の中で活き活きと
描かれています。
3巻になっていますが、歴史に興味をお持ちなら
古代中国の秦の始皇帝の滅亡から、漢の成立に至る史実の中には
現代も使用されている慣用句が多くあります。
ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報