プロが教えるわが家の防犯対策術!

教えてください。
AC100Vをダイオードブリッジ、コンデンサーでDC電源作りました。別にAC~DC12Vアダプターあります。
同時に1つの物を起動させるために使用します。アースの共有はできますでしょうか?
出来ない場合一番簡単な方法はありますか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    有難うございます。
    12V用のACDCはゲーム用のアダプター使用しています。絶縁タイプの見分け方等ありますか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/21 13:53
  • うーん・・・

    有難うございます。参考になります。
    元々その物を起動させる基盤見ますと、DC140Vになった回路がコンデンサーを通して+と-につながっているので平気かとおもいました。やはりトランス通さなければ危険ですか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/21 15:17
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

すでに回答があるように、商用電源のAC100Vをブリッジになったダイオードで全波整流し平滑コンデンサーで均してDCにしても、AC100Vから絶縁されている状態ではないので、そのまま使うのは危険です。

そういう使い方は止めるべきです。

AC100Vをいったん1:1のトランス(入力:AC100V、出力:AC100V)を通して絶縁して使わないといけません。

そうすれば、AC⇒DC12VアダプターのグランドとCOM(共通)にした使用が可能です。
    • good
    • 0

> AC100Vをダイオードブリッジ、コンデンサーでDC電源作りました。


そのAC入力を、壁コンセントから直接取っているならば、
DC負荷にACが漏電している状態になるので、
その電源そのものが危険な代物です。
絶縁トランス(1:1)を介しているならば、問題はないですが。

> 別にAC~DC12Vアダプターあります。
市販のAC/DCアダプターは絶縁型なので、問題はないです。

> アースの共有はできますでしょうか?
前者が絶縁型であれば、アース共用(0V同士を接続)は可能です。
前者が絶縁型でなければ、使用そのものが危険です。

> 絶縁タイプの見分け方等ありますか?
ACコンセントとDC出力端子間の導通をテスターで確認すればよいです。
テスターの極性を入れ替えても確認して下さい。
抵抗が無限大であれば、絶縁されています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ご使用のACアダプターが1次と2次側が絶縁されたものなら、共有は可能です。



ただし、AC100vをDCにしたものは高電圧が対地間で掛かるため使用環境と目的に注意しないととても危険です。
その点は配慮されているかと思いますが念の為に。

もし、アダプターが絶縁されていないければ、絶縁タイプに交換するか、絶縁トランスを噛ませることで対処できます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング