新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

15歳ゴルフ趣味でやったことがある程度のものです。
プロゴルファーを目指したいのですが今からでも現実的に目指せますか?始める平均年齢は10歳と聞きますが遅いですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

十分目指せますよ。



「プロ」になるのだったらその年から始めればそう難しくはありません。
受験で言えば東大に入るくらいです。
要するにゴルフ漬け、24時間ゴルフのことだけ考えていれば
なれます。
まぁ、1万時間くらい練習すればなれますよ。
普通の運動神経持っていれば。
実働練習一日6時間、365×5年くらいでなれます。
この数字はどんなスポーツでも
プロ、あるいはオリンピック選手クラスになるための平均的
数字です。

ただ、トーナメントで賞金稼いで食って行けるか、ということになると
これはめちゃくちゃ難しい!
こうなるには身体能力も精神的強さ、また知識や思考力もずぬけていなければなれません。
昔は技術だけ抜きんでていればそこそこ活躍できましたが
今はもうバッキバキの身体で、分析能力やマネジメント能力が高く、
そしてなにより精神力がものを言います。

食えるのは上位60人程度。大金稼ぐにゃ上位20人でしょうね。
それも次から次へと新人や有望選手が出てくる中を数年にわたって
キープしなければなりません。

あとの人はトーナメントプロであってもレッスンや雑誌取材、
あるいはゴルフ場での契約プロとして給料のような形で
稼ぐしか方法はありません。

一旦めちゃくちゃ強くなって名が売れれば
クラブメーカーやゴルフギヤのメーカーと、
あるいは一般企業などと契約して
広告塔として稼ぐという方法もあります。
それにしても上位10人に最低でも5年くらいは入っていないと
それもすぐ打ち切られます。

こういう契約やゴルフ場のコースレッスンのプロなどは
言ってみれば男芸者。
企業のお得意さんとのラウンドを強要され
接待役として駆り出されます。

なので、大学でゴルフ部なんていう人、めちゃくちゃゴルフがうまくても
食うための難しさを知っているのでプロにならずに一般の仕事を持って
アマチュアで楽しんでいます。

それでもプロと名がついてトーナメントでなくても食っていければ
なりたい!というならそう難しくはありません。

がんばってください。
    • good
    • 0

無理です。


今のゴルフ界は、すでに中学生や高校生がプロ並みの結果を残す時代。
・ 試合の経験
・ スイング理論進展
・ クラブの進化
・ コーチング

などを含め、ジュニアから経験を積んでいったもののみが、一流になれるきっぷを手にします。

野球、サッカー、ゴルフ、スキー、昔から裾野がひろいスポーツはすべて例外なく同じ。15歳からやって、プロになれる確率はゼロです。
    • good
    • 1

素質があれば15歳からでも遅くはありません。


「好きこそものの上手なれ」です。
頑張って下さいね。(^o^)v
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング