プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

昨年の総務省「情報通信白書」によると、平日の「インターネットの平均利用時間」は、「テレビ視聴(リアルタイム)の平均利用時間」を全世代で初めて上回った。・・とあります。
しかも今時は皆さん忙しくて、CMになるとトイレ行ったり、お茶いれたりと、我が家でもCMをまともに見てる人いません。そして昔よりも録画視聴が多くなっているのは明らかで、当然CMは飛ばして観ているでしゅう。 それをわかっていてそれでもなおスポンサーとしてお金を金づるのように払い続ける意味は何でしょうか?
ナゼ?いまだにテレビにスポンサーやっているのでしょうか?百歩譲ってどうしてもスポンサーやりたいのであればスポンサー料なんて20年前の半値以下でいいと思うのですが、(それでも効果を考えるとまだ高い)どうなっているのでしょうか? それともほとんど談合状態なのでしょうか?

A 回答 (10件)

テレビ番組を観る視聴者がいるから。



その視聴者の一部が スポンサーのお客さんになっている。
    • good
    • 1

テレビ番組にスポンサーを付けるのは広告代理店です。


彼らにしてみればテレビ離れを否定するわけにはいかないので
予算を上手にテレビ番組提供に配分しているんです。
テレビ局はそれを承知しているから広告代理店には安く卸しています。
談合状態に近いのかもしれません。
    • good
    • 1

ネットで検索する場合、会社名とか商品名で検索するでしょ?


じゃ、「何故、会社名や商品名知ってるの?」
TV CMの効果ですよ。

TV CMの目的は売る事じゃ無くて知名度を上げる事。
知名度を上げて置いて、ネットで売るのです。

これが通販の鉄則なんです。
    • good
    • 1

>なぜいまだにテレビ番組にスポンサーがついているの?



効果があるから、です。

たしかにyoutubeなどのweb広告がだんだん伸びてきて、2019年にはweb広告がテレビ広告の金額を上回りました。なのでテレビ局はどこも広告費が安くなって、ものすごく困っています。

でも、安くなったならそれなりに効果があるので、効果があるからスポンサーは広告を出します。

また、テレビとwebでは広告の性格が異なります。
web広告はピンポイントでその人の行動や購買動向などから、訴求力の強いものを提示するやり方で、テレビは誰が見ているかわからないので、幅広い広告に向いています。

なので今後も幅広い広告を打ちたいならテレビで行うでしょうし、みんなが「テレビを見ない」と言っても、ニュースやオリンピックなどそれなりの需要はあるので、テレビ広告は金額が減ってもなくなることはありません。
    • good
    • 0

不思議ですよね。

高齢者向けなんだとは思いますが。

東京電力みたいに別に宣伝しなくても業績に関係ないのにあえてやってる会社はマスコミを牛耳って自分たちに都合の悪い意見(原発反対など)を排除して誘導する為ってのも知れ渡ったのにね。

花王とかP&Gとか香害といわれる柔軟剤やファブリーズとか健康被害が大きいのに騙して売ってる感じですよね。保険とかも。

マイナンバーカードとか、確定申告(年金や税金払え)とかワクチン接種の広告プロパガンダも止めて欲しい(そもそも広告費の出どころは税金で無駄使いな上に)国民への洗脳なので。
    • good
    • 0

我が国の民間放送の制度が、旧態依然としたものである以上、やむをえないことです。


民間放送の収入源は、スポンサーからの広告収入です。
もしスポンサーが付かなくなれば、民間放送は収入源が断たれてしまいます。
 そうなれば、生き残り策としては、従来の地上波放送は廃止して、有料のCS放送に転向することが考えられます。
 しかし、NHKの受信料すら支払いを拒否される方も多くおられる中、テレビ放送が全て有料になれば(民間の有料放送はスクランブルが掛けられているため、視聴契約を結んで料金を支払わなければ視聴は不可)特にご高齢の方を中心に「経済的に料金を支払う余裕など無い」と言ったクレームを付ける方が、必ず出てきます。
 民間放送とすれば、ご質問のような状況はわかっていても、現行の制度での放送を継続せざるを得ないというのが実情でしょう。
    • good
    • 0

>いまだにテレビにスポンサーやっているのでしょうか?



それは質問者が、スポンサー企業に電話でもして確認すればいいんじゃないですか?

>スポンサーやりたいのであればスポンサー料なんて20年前の半値以下でいいと思うのですが、

それは質問者の感想ですよね?
    • good
    • 0

全部か全部じゃないですし、好きなCMとかありませんか?


私だとマックのCMは好きじゃないですし、宝くじのCMは好きです→それだけ見てるって事ですよ
    • good
    • 0

そうは言っても、民放番組はそうした費用で成り立っているのです。



もし、スポンサーがゼロになったら、テレビを付けても何も映らない、砂嵐の状態になるでしょう。
NHKみたいに、大した番組も作っていないのに、国民に高い金を要求するあくどい組織よりはましだと思いましょう。



PS.でもね、あまりお金お金と騒ぐのもどうかと思います。
お金に困ってくると、中国資本が入ってきて、その組織ごと乗っ取られる可能性があります。アメリカのテレビ局がそうした弊害が出ているのは、質問者様もご存知だと思います。したたかですからね。
そうした事を防ぐ為にも、あまりお金の話題はしない方が良いです。
    • good
    • 1

根っとしていない世帯もあります


テレビでの通販の売り上げは億単位で素から
まだまだ 勝算があるメディアです
一部が全部ではないという事です
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング