「教えて!ピックアップ」リリース!

人間は生まれた時から不平等で、格差もあると思うのですが、どう思いますか?
不平等、格差の連鎖は何世代も前から家系でずっと続いているのではないかと思います。
人生は家柄や先天性・遺伝的な背景が大きく影響していると思います。
個人の努力ももちろんあると思いますが、それ以上に人生は家柄や生まれた家の経済力、そして先天性・遺伝的な背景が大きく影響していると思います。

勿論、人の人生は個人の努力次第という側面もあると思いますが、それ以上に家柄や先天性・遺伝的な背景が大きく影響しているではないでしょうか?
学生時代の努力で人の人生が決まると言う人がいますが本当にそうだと思いますか?
勉強の成績はいかに真面目に授業に取り組み、自分で授業の復習をしたかだと思います。
受験勉強もいかに努力をして十分な量の学習時間を確保して計画的に受験対策をしたかだけだと思います。
学歴は確かに自分の努力でカバーできる範囲だと思います。しかし、これも矛盾するとは思いますが、自分が育った家柄でかなり教育にかけられる費用や、態度振る舞いなどの人としての教養などの部分はどうしても差が広がると思います。
裕福な家に生まれ育った人や家柄が良い人は塾や海外留学に行ける環境にあるので、高学歴で英語が堪能→就活も成功して大手企業や商社の総合職、公務員、放送業界(アナウンサー等)などの俗に言われる「勝ち組」職業に就く人が多いと思います。

毎日の生活が精一杯で、貯金もあまりできず塾に行かせる教育費を支払う余裕のない家庭に生まれた子はどうしても大きな壁があると思います。

運動神経もそうです。自分の努力だけではどうにもならないと思います。
運動神経は自分の努力だけではどうにもなりません。幼少期から運動神経が鈍い子供が運動をしていたとしても、運動神経抜群の子供に勝てるわけがありません。そのため、運動神経が鈍い子供がスポーツ選手になることはできません。

容貌もそうです。美人・イケメンと言われる人々は完全に遺伝です。そういう人を相手に凡人が化粧や自分磨きでカバーできる相手ではありません。従って、恋愛面も自分の努力だけでどうにもならないです。

先天的な遺伝や体質もそうです。自分の家系がガンや糖尿病疾患の家系だと、いくら当人が食生活や健康面を気を遣っていても、病気の家系でない人と比べた場合は病気のリスクが高くなります。

アルコールもそうです。1杯でダウンする人やすぐに顔が真っ赤になる人などお酒が弱い人は社会に出てから酒の付き合いで苦労します。しかし、酒の強い弱いも完全に遺伝です。日本人では56%が酒に強く、40%が酒に弱く、4%が全く酒を受け付けない体質だそうで、これは完全に遺伝的要素で決定されるそうです。56:40:4という比率に男女差はないそうです。

例えば、E-girlsの元メンバーの山本月さん(24歳)は実家のリビングを以前にSNSで紹介していましたが、とても広い家でした。さらに、実家の部屋に入るドアが自動ドアみたいです。こうしたことから、実は親がお金持ちで家がゴージャスと言われてます。
そして、山本さんご自身も、コスメブランドの会社「ohana rr」を立ち上げて、山本んさんはその会社で社長も務めています。この会社は10代の時に立ち上げをなされたみたいなので、あくまでも憶測ですが、周囲に出資してくれる協力者がいたと思います。また、実家がお金持ちで経済的に余裕があるということであれば親御さんからの支援があったかもしれないと思います。

また、山本さんはYoutubeのご自身のチャンネルで缶のレモンサワー(檸檬堂の5%)を6缶飲む動画を投稿されていましたが、山本さんは、レモンサワーを6缶しっかりと完飲されていましたが、顔面紅潮の症状が全くなかったです。
また、目が座ってたり、呂律が回らないということも全くないように思いました。強いて言うと、少しテンションは上がってはいますが、かなり酔った様子はありませんでした。

レモンサワーを6缶飲んでいた動画のリンクも添付します。




山本さんは、家系的にお酒に強いご家庭で生まれたから山本さんご自身もお酒が強い体質だったということだと思います。

山本月さんの特徴をまとめると、
①実家はお金持ち(自分の努力以外の要因)
②美人でスタイルが良い(自分の努力+遺伝的な要因の結果)
③24歳だが社長業をしている(自分の努力+家の経済力の結果)
④高年収(自分の努力の結果+家の経済力の結果)
⑤お酒にとても強く赤くならないタイプ(遺伝的な要因)

こんな感じだと思います。

人の人生は生まれた家の経済力や親から受け継いだ遺伝子などによって人生の分岐点(高校・大学受験の成功失敗、就職活動の成功失敗、昇進の有無、結婚か未婚かなど)の80%以上のことが既に生まれたばかりの赤ちゃんの時点で決まっている気がします。


画像は全て山本月さんです。

1枚目はお酒を飲む前の画像です。2枚目は1杯目の乾杯時の画像です。3枚目は2杯目を開ける時の画像です。7枚目は6缶全てを飲み終えた時の画像です。

勿論、山本さんが今社長業やYoutuberとして成功されたのはご自身の努力があったからだと思います。しかし、努力できる環境(家庭環境や経済力など)が整っていたから成功できるとも言えるのではないでしょうか?

それに加えて、容貌も美しくお酒にも強く、飲んでも赤くならない体質。
運も実力のうちという言葉がありますが、山本さんは世の中の人が求める全てを手に入れていらっしゃると思います。

一方で、どれだけ頑張ってもうまくいかない人も大勢います。
不平等と格差についてどう思いますか?



山本月さんのプロフィール

生年月日:1997年11月21日
身長:157cm
出身地:福岡県
最終学歴:博多女子高校

「人間は生まれた時から不平等で格差もあると」の質問画像

A 回答 (3件)

>不平等と格差についてどう思いますか?



すべて、その人が勝手に作った幻想にすぎないと思っています。
ごくわずかな華やかな例を挙げて、自分がそうでないこと、、つまりは「できない理由」を並べ立ててるに過ぎない、、そう感じます。

簡単に覆せるのに。

>どれだけ頑張ってもうまくいかない人も大勢います。

そうですね。多く見かけるのが、何者かになろうとしている人は、そして先に述べたような「できない理由」「そうでない理由」を考えるような方は、失敗しないようにと、成功者(と思う人)の流れを模倣しようとすることを「努力」とし、そうならないことを「失敗」「うまくいかない」としているのですから、そうなって当然という気がします。

「才能・資質がある人」の事例をそれがないと認識している人が同じことやって、同じ結果になるはずもありませんので。


>努力できる環境(家庭環境や経済力など)が整っていたから成功できるとも言えるのではないでしょうか?

山本月さんを「成功者」としているのは本人ではなく、他人(例えばあなた)でしょう。本人が今の状況を成功と思っているのか、成功者と思っているかはわかりませんが、おそらくはそのようには思っていないと感じます。

そして、それが未来永劫続くものでもありません。
    • good
    • 0

格差はあります。

    • good
    • 0

そうですね…格差はあると思います。


日本に生まれて、ここに書き込みができるネット環境とITスキルを持っているということは、世界平均から見たら結構な勝ち組だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング