教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

なんで今のアニメには努力がなく
チャラチャラしたものが多いんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

日本全体の平均年齢の上昇によって、スポーツよりもスナックを好まれるようになったからでしょう。



初代ガンダムやマクロスが放送された80年代(ガンダムは79年だが)の平均年齢は30代、エヴァンゲリオンの放送時の90年代半ばでも30代半ば。

30代ぐらいだったら、余暇はスポーツで解消できる年代。
しかし、現在の平均年齢は48歳と50代手前、余暇はスポーツよりもスナックといったところで過ごす人が多いでしょう。

社会情勢がそうなのですから、アニメもそうなります。

結果、幼児向けアニメに設定やテーマ性を盛り込むようになり、大人でも楽しめる代物へ成り下がった。世界から「日本で子供向けアニメは作れない」と評される原因。
    • good
    • 1

世相を反映しているんですよ。



つまり、チャラチャラした方が
視聴率が上がるからです。

視聴者が、努力などしたくない。

努力しないで、トップに立つ、
成功する。

そういうのに憧れている
からです。


愚かとしか言いようがありません。
    • good
    • 1

1期が1クール=13本で人気が出たなら続きを作るなんて体制では、努力してる暇がない。

努力・根性の代名詞的な巨人の星なんて巨人入団まで約4クール使ってる。
    • good
    • 2

・数が多すぎる


・一般企業がスポンサーになって資金提供しない
・外国系市民団体のクレームが酷い
・自意識過剰で承認欲求だけが高い人達の批判が酷い
・日本国内だけの人間だけで作る余裕がない
・ネットでの批判が酷い
・数射ちゃ当たる作戦
・原作やゲーム、2.5舞台の宣伝用
・努力しない人間が増え努力の意味は伝わらない時代
・パクって適当に合わせ作った方が楽
・外国での放送売り込みがメイン
・監督が外国人
    • good
    • 1

チャラチャラしたもの・・・というのがどういうものなのかちょっと分かりづらい言い回しなので、ちょっと何とも言い難いです。



ただ、最近のアニメを見ていると、男の声はみんな若いイケメン的な声ばかりで、女の声はみんな可愛いいイメージの声ばかりで、正直昔の声優のように個性がなくなっちゃって淋しい限りですね。

もう少し個性的な声を持った声優も世に出して欲しい。

昔の声優で言えば、男性なら、大塚周夫、和久井節緒、八代駿、雨森雅司、田ノ中勇、熊倉一雄のような人。

女性なら、野沢雅子、山本圭子、沼波輝枝、京田尚子、太田淑子、片岡富枝のような人。

今の声優は正直、男性の声も女性の声もそれぞれ同じ声に聞えてしまう人ばかりになっちゃいましたね。
    • good
    • 0

努力?


努力はみんなしてるけど、気合や根性は否定されているね、今の時代。
チャラチャラしたものより、いきなり人が喰われたり、死なない(死ねない)から苦しみがずっと続くみたいな作品が増えたなーという印象がある。
「チェンソーマン」アニメ化は楽しみだね。
    • good
    • 0

努力して修行して強くなりたくないと考える怠けた人が多く共感を得ないからです。

    • good
    • 0

「時代」というべきでしょうか。


鬼が鬼斬りまくってなにが楽しいんだかって感じですよね"(-""-)"
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング