色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

さきほどまでYoutubeを観てました。

ロシア人、ウクライナ人のコメントは一致して「戦争にNo」でした。
これ、恐らく普通の感覚だと思うのです。

戦争をしたがっている連中って結局、歪んだ愛国心を持っている人達ですよね?
戦争の源を断つにはどうすればいいでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

もう少し詳しく書きますと。



情報が遮断されていない日本では、ロシアとウクライナ双方の主張を比較できるので、ロシア人が「戦争にNo」とコメントすれば、ウクライナ人と同じく戦争を望まず、他国へ侵略を行っている事を後悔している、と考えてしまいます。果たしてそうでしょうか。

ロシアは日頃から情報統制しており、政府に都合が良い情報しかマスメディアは流さず、人々も政府が主張している通り、自分たちに戦う意思はなく、ウクライナやアメリカが攻撃をして来ているという考えが主流です。

それを踏まえた上で、彼らの「戦争にNo」はウクライナやアメリカは直ちにロシアへの攻撃を辞めろ、我々は自衛のために、生存の為に戦っているだけで、本当は嫌である、という意味である可能性も高いです。

>戦争をしたがっている連中って結局、歪んだ愛国心を持っている人達ですよね?
この戦争で、そういった人は誰一人もいないでしょう。
プーチン大統領すら、アメリカやNATOから攻撃され続けて来た、と本気で信じているようですから。心境は攻撃に晒されるウクライナ市民と同じです。

>戦争の源を断つにはどうすればいいでしょうか。
人間に被害者意識と他責感情がある限りは、常に起こりえると言えます。
反対に、加害者意識と自責感情があれば起こらないですが、その場合はうつ状態となるので、放置すれば死ぬ事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

ただ、国連なんかを見てもほとんどの国がロシアを批判してます。

つまり、ロシア側の視点は独りよがりなのがわかります。
勿論、多数が正しいとは言いませんが。

プーチンの1時間の演説をみると、彼なりのこの世界のあり方の理不尽さを感じているのはわかりました。

お礼日時:2022/02/26 18:37

いいえ。

例えば大日本帝国は(元首の独断ではなく)大多数の国民の支持を得て戦争をしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うーん。
国民も洗脳されていたのでしょうか。

だとすると益々ロシア国民が憐れに見えます。

お礼日時:2022/02/26 18:41

ゴルゴ13に依頼する


国連でプ~珍の首に懸賞金をかける 100億円ぐらい(もちろん常任理事国は排除)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

リアルガチで居るといいですな!

お礼日時:2022/02/26 18:40

戦争は誰も嫌いです。

戦争したくはありません。
しかし、現状変更しようと思う国のトップがいる限り、戦争は起こります。
所詮ヤクザなみの中露。力の世界。欲しい所を侵略してでも領土にしたいプーチンと習近平です。国防力がないと、ウクライナの様に簡単に侵略されます。九条の会とか一番に露を非難してほしいですがネ。ウクライナ東部のロシア人はロシアにノシを付けて移住してもらうべきでした。国内テロ集団が勝手に占領した地域。簡単に問題外国人を住まわせるべきではない。

ヒトラー顔負けのプーチン、核を使うかもしれないと脅しまでしている。他国ウクライナを意のままにしたい様です。丸腰に近いウクライナ。
世界秩序を変える悪玉がいる限り、戦争はおきます。国防力のないウクライナはプーチンの意のままにされようとしています。世界の警察米国バイデンは全く傍観に等しい、あてにはなりません。自分の国は自分で守れる体制・重要さを見せ付けられています。平和を維持し、戦争抑止力強化の為、日本も核を含めた強力な新兵器開発と防衛力強化が必要です。次は日本尖閣・台湾を狙っている習近平、眠れる日本よ、目を覚めせです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まぁ本当の悪という定義は難しいですね。
イランや北朝鮮にとっては、アメリカこそが最大の悪でしょうし。

中国も日本を侵略するかもしれないという話も民意ではないと思ってます。

お礼日時:2022/02/26 18:40

No.1さんへのお礼について。


>今回の問題の発端以前に、NATO自体がロシア侵攻を考えている兆候も無かったはずです。

ロシアに正当性があるとか、そういう事を言うつもりはありません。
ウクライナの政策も理解できますし、この状況でロシアは早まったことしたな…とすら思っています。


で、ですね…。
国と国との問題は、今が良ければ何でも良いという事にはならないんです。
多分、プーチンさんも今攻め込まれるなんて思ってドンパチを始めた訳ではないと思いますよ。

普通に考えると、今ウクライナがNATOに加盟したら、この後もずっとNATOなんです。
あとから抜ける可能性はかなり低いです。

そして、国というのは何十年、何百年続きます。
千年を軽くこえる歴史を持つ国だってあります。
けれども、同じ王朝や政権がずっと続いているというのは非常に稀なんです。
同じ政権だったとしても、事情が変わることもあるでしょう。

今、NATOへの加入を容認すれば、
いつの日か、ロシアに弓引く時代が来る可能性もあります。
そこは、ロシアと地理的に接している土地です。
国の安全保障を考えた場合、そう簡単には考えられないのです。

北方領土の問題も同じですね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

そうですね。
NATOは侵攻してNATO加盟国を増やした訳ではありませんが、
敵対する国としては脅威以外の何物でもないでしょう。

お礼日時:2022/02/26 18:38

死ぬ事でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

にゃ。

お礼日時:2022/02/26 18:35

やっぱり民間人と国の支配者とレベルが違う土俵です。

プーチンだってペには凄く優しいんですよ。
今生きてるか知りませんが、中国のバカがねこづかみした秋田ワンちゃんを易しく抱っこしました。また二人の娘は爆乳で美人で孫もいます。プーチンが民間人なら戦争反対です。それは体裁のみ、主導権として扱うからです。
みんな国としての柵やプライドを捨てれば平和になれます。プーチンは悪い人間ではなく、中国人の習近平とかが限りなく悪に近いと思います。何も知らないのに、惨殺した中国よりはマシでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

秋田犬、、、そういえばそんなのがありましたね。
ググったら、生きていたら11歳になります。

あの時は震災に対しロシアも支援したようですね。

平和とはなんじゃろかと思う訳です。

お礼日時:2022/02/26 18:35

戦争をしても得るものがないと思えば、誰も戦争はしない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の問題の発端以前に、NATO自体がロシア侵攻を考えている兆候も無かったはずです。

EU諸国だって資源豊富だからとロシアを制圧なんて考えない。
そんな思考があるのがロシア、中国だと思うのです(共に政府や権力者の思考)

NATOは武力で加盟国を増やした訳ではありません。

お礼日時:2022/02/25 01:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング