死亡保険の告知書に悩んでいます。(過去3年間の健康状況)へんとう線が腫れて高熱が出たので病院に何度か行きましたが、告知書には「へんとう炎」がありません。へんとう炎は気管支炎に含まれますか?それとも別の病気ですか?後、前立線の病気とありますが前立線が腫れて、おしっこをするときに痛みが走り薬をのんでいましたが、もう痛くもないので病院にも行っていません。(もちろん薬も飲んでいません)これは治ったと書いていいのでしょうか?さらに甲状腺がはれて病院に行った事がありますが薬をもらって腫れが引きました。これも治ったと書いてもいいの?(原因は検査の結果わかりません。)嘘をかいて後でもめるのも嫌なので・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

生命保険の告知書のことだとおもいますが、へんとう炎ではなくて、へんとうせんえん 扁頭腺炎の方が正しいです。

これは上気道炎(のどちんこのまわりの炎症)ですので気管支炎には含まれません。気管支炎は下気道の炎症になります。
急性前立腺炎に(たぶん)なったとおもわれます。
また、甲状腺炎にもなったのでしょう。お医者さんがもうこなくていいよ、と言ったのであれば罹患したが治癒したと告知すればいいとおもいます。
いずれ、高額な保険であれば健康診断が義務ずけられていることが多いですから、そのときに健康診断医に相談するのが良いとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2005/03/21 20:16

扁桃腺と気管支では場所が違います。

扁桃腺炎となるのではないですか?又、 前立腺炎及び甲状腺炎の症状で受診歴ありと記入すれば良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/21 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVCOとかPLL、lock-in、Bias-Teeなど の回路図と解説が書かれている書籍を教えて下さい。

VCOとかPLL、lock-in、Bias-Teeなど
使い方は知っているんだけど、中の回路図がどうなっているのか分からないものが
ほとんどです。
どなたかこういういったことに関して詳しく書かれている書籍を
教えて下さい。
洋書でも構いません。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これなんかどうでしょう?

参考URL:http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/41/41231.htm

Q前立線炎・尿道のいたみ

3月13日、尿道に不快感(一週間まえから)と痛みがあったので、泌尿器科専門病院で診察をうけました。 全立線炎との診断でした。前立線に赤血球が少しみられます。(エコー検査)とのことでした。 シンプロキサン100を14日ぶんもらいました。13日から今日16日(4日間)まで処方箋とおり飲んでいますが。 少し良いなという感じで、不快感・痛みはあります。2日ぐらいで、痛みも消えますと、先生いれたものでどのようなものか・・・経験のある人・教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前立腺炎は抗生剤で治癒を目指しますが、最初から14日分ですか。
私の場合は他の抗生剤ですが、5日分程度を数回で診察重視でした。
エコーなどより尿検査を毎回してもらい、尿に含まれる白血球等を顕微鏡で見ながら、よくなりつつあるかをみせてもらいましたよ。
肛門から指を入れ、直接前立腺に触れて状態も把握していました。この方法は前立腺肥大の様子がわかるだけで、炎症はどうかと思いますが、ここまでしてくれる泌尿器科医は少ないでしょうね。
痛みは人それぞれですが、一週間たっても治まらないなら、どのくらい治っているかを尿検査で確認していただいたらいかがでしょうか。

QTEEの特急券

かつて運転されていたTEE列車に、特急券が必要であることは分かりました。
今なら指定席の場合は当然コンピュータで発券されると思いますが、当時はどのような物
だったのでしょう。
またTEEもその国内で乗り降りする場合は指定制で無いことも分かりました。
その場合TEEの自由席特急券はちゃんと存在していたのでしょうか?
それは、日本で言う車掌が発券する車内補充券のような物なのか、ちゃんとした硬券だったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。しかし、質問者さんはとてもお詳しいですね。普通の家庭の奥様のご存じないことを、沢山知っておられますからね。何かそのような関係のお仕事でもしていらっしゃったのでしょうか?
私の父は鉄道技術者ですし、私も少なからず鉄道には縁があります。

ところで、先の回答者さんは、懲りずにまた、TEEは全区間全席指定などいうデタラメな回答をされました。イタリアやフランスの事情は詳しくありませんが、少なくともスイス国内ではスイス国内相互乗車の場合は座席の指定はありません。指定を受けることが出来ないのです。便宜的ではありませんね。これはラインゴルトもレマノも、ゴッタルドもシザルパンも同じです。父は1970年代に何度もスイスに行きTEEにも実際に乗車し、SBBの事情にとても詳しいので父の話しにウソはありません。私も数年前に仕事でSBBの資料室を訪れた時に、スイス国内のTEEや国際列車に関する情報は貰ってきていますからね。

スイスの場合国際列車の指定券は先の方が貼られた写真のようなタイプでもう少し大き目のサイズです。手描きの物が中心でした。それで指定席を取るには別に予約料金が必要だったそうです。

因みに下の写真はローザンヌ、ジュネーブ間のTEE列車の自由席特急券です。これで、レマノやラインゴルトに乗れ、空いている席に座れたそうです。この券は車掌さんの補充券ではなく、ちゃんと駅の窓口で売っている硬券で、日本の硬券とほぼ同じ大きさ、厚さです。

こんばんは。しかし、質問者さんはとてもお詳しいですね。普通の家庭の奥様のご存じないことを、沢山知っておられますからね。何かそのような関係のお仕事でもしていらっしゃったのでしょうか?
私の父は鉄道技術者ですし、私も少なからず鉄道には縁があります。

ところで、先の回答者さんは、懲りずにまた、TEEは全区間全席指定などいうデタラメな回答をされました。イタリアやフランスの事情は詳しくありませんが、少なくともスイス国内ではスイス国内相互乗車の場合は座席の指定はありません。指定を受けるこ...続きを読む

Q膀胱炎の際の薬について教えて下さい! 昨日からなんとなく膀胱炎のような気がして市販の腎仙散という薬を

膀胱炎の際の薬について教えて下さい!

昨日からなんとなく膀胱炎のような気がして市販の腎仙散という薬を飲んでいます。まだ少し下腹部に違和感があるので明日も飲み続ける予定ですが、以前膀胱炎になった時に病院でもらったレボフロキサシン(抗生物質?)と胃薬を今発見しました。これらは併用しても大丈夫なのでしょうか?
漢方と抗生物質なので特に問題は無いかと思っていますが心配なので質問させてください。

Aベストアンサー

> 以前膀胱炎になった時に病院でもらったレボフロキサシン(抗生物質?)

えっ!
抗生剤は飲み切りが原則ですので持って居たと言う事は治ったと自己判断して服用をそこで止めていたと言う事ですね。
それでは生き残った菌に耐性が付きますから同じ薬では効果が認められない事にもなりかねません。
また、漢方と抗生物質なので心配ないと言うのも自己判断ですよね。
まず残って居た抗生剤は廃棄して下さい。
そしてあらためて泌尿器なり受診し、その時に抗生剤が残って居た事を申告して下さい。
薬の飲み合わせに関しては薬剤師に確認を取った方が良いです。
自己判断で行いますと逆に副作用を助長したり他の臓器へ影響を与える事が無いとは言い切れませんし。

QBias-Teeについて

Bias-Teeの原理は知っているのですが、

http://www.minicircuits.com/pdfs/PBTC-1GW+.pdf


例えばこういったスペック表を見ても中で使われているインダクタやコンデンサの容量やインダクタンスについて大抵書かれていないのですが、
これってなぜ書かれていないのでしょうか?
単にインダクタやコンデンサをつなぎ合わせただけなのであれば、書いてくれても良いと思うのですが。なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

書いてないと困る人には同一性能は出せないし、同一性能を出せる人は書いてなくても困らないからじゃないですかね。
また、集中定数素子値を書いてしまうと変更しづらくなるという理由もあると思います。適当で良い場所まで明記してしまうと、仕入れ状況とか取引先変更で変え辛いですから。

なお、1GHz程度だと適当に組んでも動くのですが、もっと高周波用のものは分布定数回路として考えないと動きません。ですので、素子値だけ書いても無意味なのです。同じ定数の部品でも、メーカーによっても、種類によっても特性が違いますしね。
それに、例えば同じ部品と道具を与えられ、同じ手順で組み立てても特性が変わってきます。Aさんが組むと売れるレベルなのに、Bさんが組むと使えないレベルだったり。
こういうのを総合して「技術」なんですよね。だから素子値を書くことにはあまり意味が無いわけです。回路図は、こういう思想の回路なんだなという参考にするために載せてあります。

Q軽い膀胱炎の症状。すぐに治ったけど病院に行かないとダメ?

今朝早くにトイレに行ってから、もやもやした残尿感がありました。
痛みはなく、とにかくずっとトイレに行きたい感じです。
どう考えても膀胱炎の時の症状なので、明日病院に行くつもりでしたが、
朝から水分をいっぱいとって何回かトイレに行っていたら、残尿感がなくなりました。
痛みも全くないし、残尿感もなくなったのですが、やはり病院に行くべきでしょうか?

Aベストアンサー

ずっとトイレに行きたい感覚なら、病院に行き抗生物質薬を処方してもらいましょう。
その「ずっとトイレに行きたい感覚」が膀胱炎なんですよ。
無くなったからと油断は大敵。
今日は病院がお休みですから、
下半身の冷えを防ぎ、や尿の我慢は避けましょね。
再発の可能性はありますよ。

QMagic Tee

NMRなどで用いるMagic Teeという部分の働きを教えてください。どういう効果を期...

NMRなどで用いるMagic Teeという部分の
働きを教えてください。
どういう効果を期待して付いているかも教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

cw-ESR装置では、ESR信号を検波するのにブリッジ回路を使います。マジックTは、このブリッジ回路に組み込んで使われる導波管素子です。

検波方式によって働き(使われ方、組み込み方)が違うのですけど、基本的には、『空洞共振器で共鳴が起こってブリッジの平衡が破れたときのみ、マイクロ波信号を増幅器に送る』というのがマジックTの働きです。

マジックTそのものについては、理化学辞典の説明が分かりやすいと思います。
cw-ESR装置での使われ方については、ちょっと古い本ですけど、新実験化学講座3基礎技術2磁気(丸善)の、図4・18~図4・23のあたりをざっと読むと、雰囲気がつかめるのではないかと思います。
ブリッジ回路については、物理化学の教科書や実験書で、コールラウシュブリッジやホイートストンブリッジに関する解説をご覧ください。

Q胃腸炎が治るまで花粉症の薬は我慢するべきでしょうか?

自分はスギ花粉症持ちでして・・・・微妙に症状も出てきた為、耳鼻科に通いたいと考えています。

ですが・・・現在、困ったことに「感染性胃腸炎」という診断で内科に通っています。なかなか治らず1ヶ月近く胃薬、整腸剤、ビオフェルミンを飲み続けています。
花粉の症状も辛いですが、胃腸が弱っているときに、アレルギーの薬を飲んでも大丈夫なものなのかな?と、心配になりました。
花粉症は辛いですが、死ぬわけではないので、薬を飲まずに胃腸が治るまで我慢すべきなのかな・・・とも思っています。
念のため、内科の先生・耳鼻科の先生に相談するつもりではあるのですが・・・・「愚問」かもしれないと思うと、先生に聞くのがすこし不安です。
同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご意見やアドバイス等を頂きたいと思っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も先月まで似たような感じでした。
私の場合は腸炎でアトピーというパターンですが(^_^;)
先生には絶対に相談した方が良いです。
副作用があってからでは危険じゃないですか?
基本的にアレルギーの薬との併用は大丈夫のようですが、どちらかというと内科の先生は余りアレルギーに関しては曖昧にされる方が多いので、耳鼻科の先生にきちんと確認される方が良いかも知れません。
そうでなければ、アレルギー科というのも今はあるみたいなので、そちらに行かれるのが間違いないかと思われます。
後は調剤薬局の薬剤師さんにも確認してみるのが良いかもしれません。殆どの方は質問するときちんと答えて下さいますよ。(私の場合は皮膚科とアレルギー科の薬を取り扱っている所の話ですが。)

Qハワイの88 TEESって何て読むのですか?

閲覧ありがとうございます。
タイトル通りハワイでTシャツなど出してる「88 TEES」って
何て読むのでしょうか?
「エイティエイティーズ!?」

Aベストアンサー

 こんにちは。
 「エイティーエイトティーズ」って読むみたいですね。

http://88tees.comrex.jp/

Q膀胱炎は、自分で治せますか?もしくは薬局で市販薬はありますか?

友人に聞いたところ、水を沢山飲んで、尿を沢山出せば治ると聞きました。医者よりも、市販の薬で手軽に治せたらと考えています。他の病気かと思い、婦人科へもいきましたが、何の異常もないようです。ですが、時々下から上へ、針で刺されるような痛みが走ったり、子宮が痛いなと感じることがよくあります。正直不安です。
痛みの原因は不明なのですが、とりあえず自分で膀胱炎の薬をためしてみたいと考えています。それで改善が見られない場合は、もう一度病院にでも行きたいと考えています。
まずは、何もしないのは心配でしょうがないので。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

補足ですが、膀胱炎の症状としては排尿時の痛みと残尿感、下腹部痛などです。
わたしの場合、排尿時の痛みがとても激しく、
おしっこを出したいけれど出すと激痛が走る、
おしっこを出し切ったのに残尿感が残る
という辛いものでした。
2度同じ程度の膀胱炎になりましたが、
1度は病院へ行きもう1度は市販薬を
きちんと飲んで治せました。

わたしが服用した市販薬の薬名は「ウイントマイロン」や「ウロナミン腸溶剤」でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報