ママさんバレーを始めて3ヶ月の初心者です。

レシーブで強打は何とか返せるのですが、ゆるめのボールが前や横に来た時、飛び込んだり、ひざをつけてとる癖がついてしまって、足が運べません。
そのためいつもあざだらけで、「そんなに打ってたらひざを壊す」と言われました。また、すぐに飛び込むのはひざが固くて、前に1歩がでないからだとも注意されました。

その通りだと思うのですが、どのようにしたら前や斜め横に1歩がでて、ころばずにとれるようになるでしょうか?
練習時に意識する点や筋トレの方法など何でも結構ですので、アドバイスを下さい。

A 回答 (6件)

私も、もう若くないので以前のように、腰を低くひざをまげて前へ進む


取り方は、膝に負担がかかるので、すべったり、膝をついたほうがいい
という感じになっています。膝をついてしまうと、それ以上ボールの
微妙な調節(コントロール)ができなくなるのでもちろん膝をつかない
方がいいのですが・・・。

しかし、今回の質問は、そんなことではなくて「もう1歩が出ない!」と
言うことだと思いますので、今回はあまり参考にならないかもしれませんが・・・。

多分、すぐ膝をついて、あわてて倒れこんでしまう、というのは
ボールを見てしまうからではないでしょうか?
と言うと難しいかも知れませんが、ボールが出てきている瞬間、
ボールを見て止まってしまう一瞬があるのだと思います。
足は常に動かすように心がけましょう。
イメージで言うと首から上(思考・判断)と首から下を、
別々に切り離して、目で確認しながら足を動かす感じ、もっとわかり
やすい例だと、「ピアノの右手と左手」の様になれれば良いと思います。
そのうち、この感覚の意味がわかってくる?と思います。

すいませんわかりずらくて。
とにかく、足を常に動かすように(前後、サイド)、最初のうちは
すればいいと思います。最初は体がついていかなくて、もどかしい
時期があると思いますが、それを乗り越えてください。
それから、筋トレなどは特に必要ないと思いますが、私も現役時代に
それほど筋トレを熱心にやったという記憶はありません。それよりも
けがをしないように、ストレッチやランニングなどをしたほうが良いと
思います。

※前回は急いで打ったせいか、誤字脱字が多くすいませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lontanさん、そしてhiyoridoさんも前回続き、回答ありがとうございます。
これからもバレーに関する相談をすると思うのでよろしくお願いします。

lontanさんのおっしゃることわかります。
ボールをよく見ようとし過ぎて、体も止まってしまっているため、強打で横に打たれたり、前に落とされるとどうしても反応が遅くなってとれません。
とりあえず体が固まってしまわないように、常に足を動かすことを意識して練習したいと思います。

お礼日時:2001/09/05 01:54

【1】最初の一歩が出せれば、少しは変化があるのではないでしょうか。


   自分の体を中心に、ボールが左に来たら左足を。右に来たら右足を少し出すようにしてみてはどうでしょうか。私もレシーブが得意な方ではないので、あまり解決にはならないかもしれませんが、試す価値はあります。
【2】最初の一歩が出せるようになれば、後はサイドステップを使って使って移動すれば、自然とボールの正面です。あとは、おへそをセッターや返したい方向に向け(せい体)すれば、自分の持っていきたい方向にボールが行くようになると思います。
【3】もし、それでも変わりがないようでしたら、ボールを目指して走るのではなく、ボールをキャッチ(レシーブ)した後にも数歩余計に走る練習をしてみて下さい。これで、かなり改善されると思うのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初の一歩さえ出れば、かなり動けるようになるとは思うのですが、
この一歩が本当に難しいですよね~。(>_<)
(3)はぜひ試してみたいと思います。

お礼日時:2001/09/13 00:51

私は小学4年から短大までバレーをやっていました。


皆さんから色々なアドバイスが出ていますので私の知っている練習方法の一例を・・・

(1) 体力測定等で行う反復横跳び
  ・普通に測定するようなもの+コートのエンドラインの端から端までを
   往復する

(2) レシーブの構えで足踏み(その場で)
  ・できるだけ早く細かく10回~30回終わったらそのままダッシュ
  ・10回で足を前後(縦)にし、それを右左、(体は前を向け腰から下を
   ひねる。10回で右足を前、10回で左足を前を1セット)でその後
   ダッシュ

(3) エンドラインの角からネットに向かって、とエンドラインに沿って走り
   ラインにタッチ。
  ・角ではレシーブの構え、角に戻る時にはネットに背中を向けない。
   (できるだけネットの方を見たまま移動)

どれものんびりではあまり効果がないかも・・・

中学・高校の頃にやっていた練習方法ですが、私自身プレーの中でレシーブが一番得意だったのでかなり役に立っていたと思います。(他にも色々練習はしていましたが・・・私はセッターでした)

あとは、空気いす(壁に背中をつけていすに座るようにひざを直角にする)も腿にかなりきますね。

言葉ではうまく説明ができないのでわかり難くてごめんなさい(>_<)

もう何年もバレーから離れていましたがelkichiさんの質問を拝見し、私もママさんバレーに参加したくなりました(≧∇≦)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

瞬発力を養う練習ですね。

今の私(30代後半)にはかなりきついかも。。。(^_^;)
でも、瞬発力はかなり落ちていると思うので、がんばって練習に取り入れたいと思います。

ぜひバレーを再開してください。
私は全くの初心者なので、経験者の方がすご~~~くうらやましいです。
どうして学生の時、バレーをやらなかったのかと日々後悔しています。
ママさんバレーでは、経験者の方は貴重な戦力ですよ。

お礼日時:2001/09/05 01:41

簡単に言うと、全部の球に対して前に出る癖を付ければいいのです。


レシーブ練習などの時にも、一歩前に出て取る癖をつければいいのです。
その代わり、取ったら下がる、又前に出て取るの繰り返しをしないと、どんどん前に出てしまいます。
これも初心者に多いことで、自分の位置を確認しながら動きます。
周りを見て位置を確認しながら、出たり下がったりを繰り返します。
強打レシーブを返すのは基本的にはステップは関係ないですから、恐らく強打でも少し前に来たボールに対しては処理できていないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうですよね。
一歩出るためには一歩出る練習をする。

確かに強打でも前にくるととれてないです。
次の練習からさっそく意識して一歩出てとるようにします。

お礼日時:2001/09/05 01:36

 elkichiさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

 早いボール・緩いボールと書かれてますが、早いボールは身体全体を移動さ
せる時間が無いので、出来ていないフットワークが隠されているだけだと思っ
てください。つまり、緩いボールのとき程、正確なフットワークが要求されて、
その選手の実力が見えやすくなっているんです。だから、上手い人ほどイージ
ーボールに対して丁寧だと思いませんか?


>> どのようにしたら前や斜め横に1歩がでて、ころばずにとれるようになる
>>でしょうか?

 多くのスポーツで、この1歩がどれだけ重要かということだと思います。
これには柔軟性と相応の筋力が要求されます。まず大事なのが、ストレッチ
です。身体を暖めてからやる体操で、いわゆる柔軟運動とは違います。これは
文字での説明が難しいので、本等で確認してください。素早い動きには、特に
股関節が重要になります。

 つぎに、筋力ですが、簡単に出来るのはスクワット(手を前に出して立った
りしゃがんだりする)です。(あまり日頃筋肉を使ってないと仮定すると)
最初は30回でもきついでしょうが、慣れてくると100本を3セットとか
出来るようになります。

 最後に可能であればクロスカントリー(山地など小さいアップダウンのある
ところを走る)がお勧めです。これは柔軟な動きを要求される上に、かなりの
筋力アップにつながります。もし、そういった場所から遠ければ、階段の上り
下りでも効果はありますよ。

 練習になれるのに1週間。効果が見えるのに1~2ヶ月。スポーツに近道無
し。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に、本当にその通りです。
上手な人ほどイージーボールをとる時のフォームがきれいです。
いつになったらあ~いうフォームで返せるかなと思ってしまいます。

体は相当硬い方なのでまずストレッチと、おそらく脂肪と化している筋肉を少しずつ取り戻すべく、筋トレもがんばってみます。

お礼日時:2001/09/05 01:33

味方のボールで「ゆるめ」は問題ないですよね。


要は、敵からのボールだと思います。
まず、ボールだけに気を取られないようにしましょう。相手の動きを見て下さい。相手がどんな球を返そうとしているか、観察することも必要です。体の向きがどっちになっているか、つま先がどっちに向いているか、強く打ってくるのか、それともフェイントか。それを見極める力(ボールへのカン)を高めましょう。
練習すると共に、だんだん「見えて」くるようになると思います。

そして筋トレは、必要だと感じてからでいいでしょう。いろんなことができるようになって、さらにその技能を伸ばしたいときに筋トレすればよいと思います。
初心者は、まずボールに慣れることの方が先決です。慣れるというのは、ボールが飛んできたときに、リラックスしているか、とか、先ほどのカンみたいなものも含みます。

体のリラックスのさせ方は、バレーボールの試合で、選手たちが体をぶらぶらゆすったり、ジャンプしたり、100m走の前にやるみたいに、腿をあげたりするのを見たことがありませんか? またテニスの試合で、サーブを受けるほうが、体をゆすっていることもあります。スパイクを受けるときにそれをしろとは言いませんが、サーブを受ける前は、そんなことをしてみるのも一つの手です。

そして、足はよく動かしましょう。レシーブするのに力は必要ありません。力が入ると、足が止まり、肩にも力が入ってしまって、むしろよくないです。
それより、ボールの真下に入ることを心がけましょう。ちゃんとした部分にボールがヒットすれば、勝手に飛んでいきます。慣れれば、ボールのコントロールもできます。

バレーボールは楽しいスポーツです。是非大きな声を出して、がんばって下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのレスありがとうございます。
やはり初心者はボールに慣れることが第一なんですね。熟練者は「ボールが止まって見える」って言いますが、私も早く「見える」状態になりたいです。
そのためにもがんばって練習します!

お礼日時:2001/09/02 05:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q縄跳びでダイエット だけど膝が痛くなって…

縄跳びでダイエットしようと思い、自宅前で10分ほど飛んでいた
のですが、翌日に膝に軽い違和感が出て2~3日後には膝が痛くなってしまったので仕方なくストップしました(膝を壊したら恐いので…)特にドスドス飛んでもいませんし、体重も標準くらいです。
縄跳びって膝に負担が行くのでしょうか
ダイエットには最適と聞いたのですが…
やはり止めるべきでしょうか?膝の痛さは1週間くらいで消えました

Aベストアンサー

アスファルトやコンクリートで縄跳びをやると負担が掛かります。私も最初は痛くて続けられませんでした。

ホームセンターで売っている1枚100円位の緩衝マットを数枚繋げて使っています。かなり負担が軽くなりますよ。靴に入れる緩衝ソールも併用してますが全然痛くなりません。

Q運動神経? レシーブ

僕はバレー部なんですが、スパイクのレシーブがかなり下手です。

どう下手かと言うと、正面に来たボールは取れるんですが、正面じゃない、右方向や左方向に飛んでくる球が取れません。体が間に合わないんです。

これは、構えが悪いからなのか、筋力が足らないからなのか、理由は全く分かりません。
仲間には「ボールを読め」とか言われるんですけど、上手くできません。
トスの軌道やアタッカーの動きをじっくり見てみても、ボールが飛んでいく大体の方向しか分からず、細かい軌道まではとても予測できません。

これは、どうすれば良いんでしょうか。
経験さえ積めば、他人に完全に追いつけますか?
筋トレを続ければ、他人以上に上手くなりますか?
それとも、才能が深く関わっているんですか?
因みに、僕は高校生です。

Aベストアンサー

あなたは、背が高めの方なのでしょうか?
背が高い人は、レシーブは苦手傾向です。
ちなみに私も…。

でも、練習次第、あなたの努力次第できっとうまくなります。
私も、最後の試合はレシーブが結構うまくいって、
負けてしまったけれど、楽しかったですよ。

私のことは、どうでもいいですよね。

>「ボールを読め」とか言われる
練習を重ねることで、感覚をつかめるというか、
自然とわかるようになってくると思います。
慣れが必要だって、顧問だった先生もおしゃっていました。

左右から飛んでくる球に体が間に合わないのは、
構えたときの足のつき方だと思います。
親指の付け根辺りに力を入れて、そこで床をけるといいって教えてもらいました。
あとは、やってくるボールに対してまっすぐ面を作る。
そうすれば、少なくとも上には上がるのではないでしょうか。

実際、仲間がもうちょっと優しく教えてあげるのが1番だと思っています。

でも、あなたはきっとうまくなりますよ。
Fightです!!

Qダイエットについてです。 6キロ痩せたいのですが、私は膝が悪くてランニングなどができません...(´

ダイエットについてです。
6キロ痩せたいのですが、私は膝が悪くてランニングなどができません...(´·_·`)
ランニングやスクワット以外で、何かいい方法ありますか?
筋トレは、腹筋などをしています。

Aベストアンサー

太ももの月に大きな筋肉として、ヒップ、太もも裏、背中があげられます。
以下の内、スクワットを外した内容を取り入れることがお勧めです。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_md/dietbig3/

Qランニングレシーブでは

バレーボール経験がないのに中学校の部活の顧問になってしまいました。
わがチームはここ数年地区の大会でも勝ったことのない弱小チームですが、なんとか最後の大会の前に勝たせてやりたいと思っています。
現在までも色々な人に聞きながら練習を行っていますが、
?なことばかりです。そこで
(1)ランニングレシーブの練習ではどんなことに気をつけて練習していま すか?
(2)ボールを出すときにはどんなボール(早いボール?ふわっとしたボー
 ル?)を出すといいのでしょうか?
(3)レシーブの何か良い練習方法があったら教えてください。
いっぱい質問してすみませんが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)ランニングレシーブの練習ではどんなことに気をつけて練習していますか?
ボールをキャッチしてその場で立ち止まらないようにクセをつけます。なれている人ほど脚がサボりがちで小手先だけで処理しようとします。
あとランニングしながらレシーブすると腰が高くなりがちです。「頭の位置だけ低くて腰が高い人」が特に多いです。
自然に床に触れるくらい低い姿勢を保つことが大切です。足腰鍛えてないとかなりきついですが…

(2)ボールを出すときにはどんなボール(早いボール?ふわっとしたボール?)を出すといいのでしょうか?
両方やっておいた方がいいと思いますが、速いボールを出すかふわっとしたボールを出すかは手段であって目的ではないということを頭に入れておいた方がいいです。

チャンスボールを確実にセッターに返せていないようであれば、ふわっとしたボールで1本ずつ大切にする練習を。それができなければ速いボールの処理を練習しても無駄になってしまいます。


(3)レシーブの何か良い練習方法があったら教えてください。
流れの中で練習することですね。
実際にコートに6人が入り、レシーブ~攻撃までの流れを覚える方がいいと思います。レシーブならレシーブだけという練習もある程度必要ですが、あまりそればかりやりすぎると、練習では一見上達しているように見える「練習上手」の状態になり試合で勝てないチームになってしまいます。
あとは、レシーブをした人が次につなぐ人の名前を呼ぶようにしながら練習するのもおすすめです。レシーブを失敗して落ち込むのではなく、失敗してしまったら周りにカバーしてもらう、そのための声を出す練習です。これはレシーブした本人だけの練習ではなく「全員がカバーする」ということを覚えていくための練習でもあります。
強いスパイク打てなくてもボールを落とさなければバレーは勝てますから。

(1)ランニングレシーブの練習ではどんなことに気をつけて練習していますか?
ボールをキャッチしてその場で立ち止まらないようにクセをつけます。なれている人ほど脚がサボりがちで小手先だけで処理しようとします。
あとランニングしながらレシーブすると腰が高くなりがちです。「頭の位置だけ低くて腰が高い人」が特に多いです。
自然に床に触れるくらい低い姿勢を保つことが大切です。足腰鍛えてないとかなりきついですが…

(2)ボールを出すときにはどんなボール(早いボール?ふわっとしたボール?)を出...続きを読む

Q膝の痛みを予防するにはどのような方法が有効?(サーキットダイエット)

マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、膝が瞬間的に痛いことが二、三回あるのでやめました。「あっ、なんだろうこの痛みは・・・」という感じで、瞬間的なので、気にしなければしないで済んでしまう、そんな痛みです。3年前の話ですが、整形外科でレントゲンを撮って診てもらったところ、「正常の範囲内だけれども、若干変化があるかな?」という診断でした。私が見た所では、全く左右同じで??という感じでした。

 こんな状況でサーキットダイエットを始めたのですが、
有酸素運動はその場でジャンプをやっています。そこで、予防の方法として、座布団とかの上でやった方がいいのでしょうか?また、下に敷く物の材質として最適なものってありますか?みなさん、宜しくお願いします。

マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、膝が瞬間的に痛いことが二、三回あるのでやめました。「あっ、なんだろうこの痛みは・・・」という感じで、瞬間的なので、気にしなければしな...続きを読む

Aベストアンサー

 原因としては半月板の損傷、滑膜ヒダ、関節の変形のはじまりが考えられるでしょう。関節の変形以外はレントゲンでは診断がつきません。サーキットダイエットがどういうものか具体的に知らないのですが(すみません)ステッパーは膝に負担がかかる動作なので、半月板がそれによって傷んだか、もしくは滑膜ヒダというやわらかい組織が関節の間に挟まったかしたのではないでしょうか。滑膜ヒダはタナ障害ともいうのですが、「あ、痛い!」と思ってなんとなく膝をまげられないような感じになって少しするとまた痛みがとれる、といった感じです。 お話だけではなんともいえませんが、お奨めなのは、膝に負担のかからない運動、水中ウォーキングや水泳ですね。あとは大腿四頭筋(太もも)の筋肉を鍛えると、膝関節への負担が減ることが証明されています。床面をやわらかくしても膝にかかる負荷(体重)は変わらないので効果はないと思います。

Qレシーブ、

えーーバレー初めて3ヶ月ちょいのワカぞーです。
毎日2~3時間ほど練習してます。

ところで、レシーブ??ですか??
あれが出来ません。出来ますが、なんか
ウマイ人と比べて"なんか"違います。
(ウマイひとは"フワァ"って上がる)
(↑言葉では言いにくい)
↓基本っぽい
腰は低めで腕は最初から組んでやってて
肘は曲げないようにしてます。

そこで↓ちょっと質問、
腰は低い方がいいのですか??
腕は組んでいたほうがいいのですか??

サーブカットもなんかできません。
勢いは殺した方がいいのですよね~~
殺し方とかも知りたいです。

あと、レシーブするときの注意しなければならいこと
全部教えてください、意識しながら練習したいので。
是非お願いします。コツみたいなやつを。
練習方法みたいなやつも…

レシーブ職人になりたいのでヨロシクですm(_ _)m

Aベストアンサー

レシーブは、横から見たら、ひざが、いつも、つま先より前に出るようにして下さい。
そうすると、当然腰の位置も下がります。
こつは、サーブレシーブの時は、足の裏は、かかとまで、床につけてレシーブして下さい。
通常のレシーブは、多少動けるように、かかとを浮かして構えて下さい。
あと、手を組むことですが、通常は、受ける瞬間に、手を組みます。なぜかというと、手を組んだままでは、動きにくいでしょ?通常動くときは、走るときのように、手を振って、素早く動きます。そして、受ける瞬間に、手を組むのです。
でも、この動きがスムーズに出来ないうちは、最初から、手を組んでレシーブをした方がいいです。
あと、レシーブのこつですが、必ず、ボールは、上目使いで見て下さい。必ずボールを下から見る感じです。
あと、ボールの回転ですね。ドライブ(ボールが、下向きに落ちる回転)の掛かったボールは、比較的、簡単ですが、(通常は、当てるだけで、すんなり上がる)回転が、無かったり、不規則の場合は、なかなか当てるだけでは、すんなりいいところには、上がりません。これは、場数を踏んで、体で、覚えて下さいね。

レシーブは、横から見たら、ひざが、いつも、つま先より前に出るようにして下さい。
そうすると、当然腰の位置も下がります。
こつは、サーブレシーブの時は、足の裏は、かかとまで、床につけてレシーブして下さい。
通常のレシーブは、多少動けるように、かかとを浮かして構えて下さい。
あと、手を組むことですが、通常は、受ける瞬間に、手を組みます。なぜかというと、手を組んだままでは、動きにくいでしょ?通常動くときは、走るときのように、手を振って、素早く動きます。そして、受ける瞬間に、手を...続きを読む

Q膝と腰に負担の掛からないダイエットに最適な運動は?

166cmの85kgなので相当太っています。
体脂肪等を測る奴を試してみたら筋肉質寄りの肥満という結果がでました。
服を着てしまえば見た目85kgにみられないのですが、
服の下にはおデブの証拠の三段腹が…(笑)

お店で気に入った服を見つけてもMやLじゃ到底着られないんです。
そういう気に入った服を着られる様になりたいので、この春からダイエットを始めようと思うのですが、膝と腰の調子があまり良くなく激しい運動はちょっと無理かなぁという感じです。

という訳で前置きがメチャクチャ長くなってしまいましたが、足腰に負担が余りない、それでいてこれは結構効果的だよ!という様な運動はないでしょうか?
よろしくお願いします!


…それにしても最近の服ってLでもMかSじゃないのコレ!?っていう位小さいですよね…泣ける…

Aベストアンサー

NO1の方が言っていたように、浮力があるので水中での運動が体に負担が掛からなくて良いのですが...
運動とは違うのですが、呼吸法に気を付けてはどうでしょう?
1日何分か意識的に複式呼吸をするようにすれば、腹筋も付きますし、
深呼吸することで体内に血液が巡り、代謝が良くなると思います。
運動に関しては、痩せている人でも、毎日1時間の運動は体に負担がかかるようです。
週に2,3回程度でいいみたいですよ。

Qレシーブ力

中学バレーをやっています。
リベロを目指していてレシーブをもっと正確にやりたいと考え自主練をしようと思っているのですが・・・
私が練習できる場所は結構狭くて壁とかボールを当てられる場所もありません。何か良い練習方法(筋トレなども含めて)を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは、レシーブの基礎はできていますでしょうか?。腕だけでボールを上げていませんか?。膝と腕の角度に注意してください。サーブ練習の時に、サーブカットの練習をたくさんしてください(していると思いますが)。
重要なこと
(1)一歩目を早く動くための体の使い方を考えましょう(初動負荷理論、プライマリーモーション理論等)。
(2)ボールの回転を見て、回転を殺してセッターに上げられる様に工夫してください。
(3)次の攻撃に適したトスをセッターが上げやすい、ボールの上げ方を考えてレシーブしましょう。
(4)どのコースにボールが来る、誰が打ってくるか、相手の体の動きや攻撃体形から予測しましょう。
攻撃が予測できるようになると余裕がでると思いますよ。バレーの攻撃パターンなどの勉強が大切です。リベロやセッターは、第二の監督の様な物だと思います。コートの選手に監督のアドバイスを伝えることもできますし。冷静に状況を判断する力とみんなを盛り上げる明るさが必要とおもいます。見方にいいプレーがでたら、大きな声でほめましょう。ピンチの時も明るく。それだけでも、リベロの価値があると思いますよ。参考までに、「リベロ革命」というマンガ本が昔ありました。レンタルで読んでみてはいかがでしょうか。
ビデオをたくさん見て、バレー感や試合の流れが感じれるようになったら良いですね。マッチポイントなどの場面で、相手のサーブの時に相手がわざとメンバーチェンジすると、レシーブを失敗したりすることが多いですよ。流れを知っているとミスをしにくくなると思います。膝や肘の打撲には気をつけてくださいね。バレーを楽しんでください。

こんばんは、レシーブの基礎はできていますでしょうか?。腕だけでボールを上げていませんか?。膝と腕の角度に注意してください。サーブ練習の時に、サーブカットの練習をたくさんしてください(していると思いますが)。
重要なこと
(1)一歩目を早く動くための体の使い方を考えましょう(初動負荷理論、プライマリーモーション理論等)。
(2)ボールの回転を見て、回転を殺してセッターに上げられる様に工夫してください。
(3)次の攻撃に適したトスをセッターが上げやすい、ボールの上げ方を考えてレシーブしまし...続きを読む

Qダイエットと膝への負担について

45歳 男 体重75kg 長さ1.76mです。
一番重かった頃(81kg)より、落ちましたが、さらに落とそうとジョギングを始めました。
以前にも登山中に膝が少々痛む事があり、整形に行きました所、「使えば減る」とか、「ストレッチしなさい」とか、言われただけで、どこが悪いのかという事は言われませんでした。一方的なお医者さんでしたので、こっちから無理に聞く雰囲気ではなかったからです。
以降、コンドロイチン等のサプリを飲んでいたんですが、途中で山歩きも忙しくてできない事も有り、止めました。
それ以来、特に気にはなりませんでしたが、最近約1ヶ月近くジョギングを続けていたら、ちょっとピリッとする感覚があるようになってきました。
「痛み」というところまでは行かないようです。
今後、コンドロイチン等のサプリメント飲用の必要の有無・膝への負担の軽減方法・など教えていただければ幸いです。

なお、私の考えは以下の通りです。
 このまま、脂肪燃焼と体重減少を目的にジョギングを続けたいが、膝への負担をも考慮し、自宅でストレッチや膝の軽い屈伸運動等の筋トレを実施する。
尚、当地は雪国の為、冬の自転車は無理です。
以上、真面目に取り組む所存ですので、是非良いアドバイスをお願い致します。

45歳 男 体重75kg 長さ1.76mです。
一番重かった頃(81kg)より、落ちましたが、さらに落とそうとジョギングを始めました。
以前にも登山中に膝が少々痛む事があり、整形に行きました所、「使えば減る」とか、「ストレッチしなさい」とか、言われただけで、どこが悪いのかという事は言われませんでした。一方的なお医者さんでしたので、こっちから無理に聞く雰囲気ではなかったからです。
以降、コンドロイチン等のサプリを飲んでいたんですが、途中で山歩きも忙しくてできない事も有り、止めました。
...続きを読む

Aベストアンサー

医用放射線画像解析の研究者です。

ジョギングは手軽にできて楽しいトレーニングですが、実は難しい側面も持っています。
ある一定の基準以上に筋力が発達していれば、心肺機能を高め、脂肪を燃焼させる有酸素運動として非常に簡便なトレーニング法です。
しかし、筋力や心肺機能が一定水準を下回ると、とたんにマイナスの面を現します。
たとえば、膝内側靱帯や足関節外側靱帯の障害、踵骨のダメージや足底筋板の損傷などです。

まずは、膝関節に負担をかけないような筋肉トレーニングを行い、筋力がある程度付いてきたところでジョギングを含めた全身運動を行うのが良いと思います。

室内でできるものとすれば、スクワットや膝立腹筋運動などです。
屋外運動ではエクササイズ・ウォーキングなどがおすすめのメニューです。

走ると言うことは思っている以上にたいへんな運動です。
とくに若い頃にスポーツをしていたことのある40代は、昔のようについついガンバってしまい、身体を壊すことが多いようです。
自分の体力や筋力は、若い頃に比べ衰えていることを自覚してスポーツをするよう心がけて下さい。

あと、付け足しですが、サプリメントは、それが慢性的に不足している人、たとえば、激しいスポーツをするアスリートや、病弱で栄養補給が行き届かない人などには効果があります。
しかし、一般的にほぼ健康な人が接種したからといって、ほとんど効果はありません。
気休めみたいなものです。

医用放射線画像解析の研究者です。

ジョギングは手軽にできて楽しいトレーニングですが、実は難しい側面も持っています。
ある一定の基準以上に筋力が発達していれば、心肺機能を高め、脂肪を燃焼させる有酸素運動として非常に簡便なトレーニング法です。
しかし、筋力や心肺機能が一定水準を下回ると、とたんにマイナスの面を現します。
たとえば、膝内側靱帯や足関節外側靱帯の障害、踵骨のダメージや足底筋板の損傷などです。

まずは、膝関節に負担をかけないような筋肉トレーニングを行い、筋力があ...続きを読む

Qレシーブ

レシーブするときの音が気になります。
ほかの人の音は鈍いドンとゆうかちょっと低めの音が鳴ってるんですけど私のはパシッと高い感じの音がします。どうしてもなおりません。
これはレシーブが下手だからなのでしょうか?
改善方法を教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

それは手の組み方とボールを当てる位置に問題があると思いますよ。
手を組んだ時、手首を上にひねって返しすぎると腕の平たい部分に当たってしまうので音がなります。
改善方法は、手を組む時、手を合わせるようにして開かないで組むこと、ボールを胸からできるだけ遠い位置(前傾姿勢で肩を前に出す)で取ることです。説明が下手でごめんなさい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報