教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

改装工事等で会社が休業する場合、会社は従業員に休業手当等を支払う必要はないのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

計画的付与制度であれば 事業主の都合で休む際に これを有給として割り当てることは出来ない。


ただし突発的なものではなく 特定の日を全社休業し 有休を与えることは問題ない。
改装工事の日取りが事前にわかっており 社員にしっかり通達してあるのであれば 休日手当を与えず 有休としても問題ないだろう。

ちなみに有給休暇の計画的付与制度の導入には 就業規則による規定と労使協定の締結が必要。
5日は個人が自由に取得できる日数として必ず残しておかなければならないので 計画的付与の対象となるのは有給休暇の日数のうち 5日を超えた部分のみとなる。
また 有給の日数が足りない者に対しては 特別休暇とするか さもなくば休業手当の支給が必要。
    • good
    • 1

会社が「休め」と言ったのなら支払う必要がある。

    • good
    • 0

会社の就業規則によると思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング