電子書籍の厳選無料作品が豊富!

今のところ、プーチンが核使用をちらつかせているのは、西側に対する威嚇だと言っていますが、軍事専門家達の話だと、だからと言って100%使わないということも言えないとのことです。核を使わないことを祈るばかりですが、核にも威力の違いが何種類かあるとのことですが、最小の威力の核使用を実行したとして、その後の世界各国はどう動いて行くのでしょうか?

A 回答 (9件)

今後の情勢を予想すると、


ウクライナはまぁロシアに完全に占領されてしまうでしょう。

これでロシアが満足するかと言えば決してしません。
バルト3国も自由圏の国でありウクライナを獲っても
相変わらずロシアに接しているわけです。

今回のウクライナに味を占めたロシア(プーチン)はバルト3国にもちょっかい出します。やはり核をちらつかせて押し入ってくるでしょう。

するとここはNATOの加盟国ですからNATO各国が参戦します。
これは軍事同盟ですから参戦するはずです。

というわけで、ほぼ確実にNATOはロシアと一戦構えることになるので
だったら、ウクライナにてこずってる今、参戦してロシアをたたいた方が
いいのでは、と私は思っています。

核を使われるのも覚悟です。使ったら使い返せばいいんです。
自由を守るには死をも覚悟しなければならん時はあるのです。
アメリカならクレムリンに核ミサイルをぶち込めるでしょう。

ロシア圧倒的軍事力であるにもかかわらず、
(誰が見ても勝てるわけがない、死人が増えるだけなのに)
レゼンスキー大統領、並びに国民は戦おうとしています。
子々孫々の自由のために自分の命をささげる気概を持っています。

橋下徹などは国民の命を救うために降伏するのもリーダーのあるべき姿、
とか言いますが、なにをばかげたこと言ってんだ?
そんなことはウクライナの人が決めればいいんです。

彼らはここであきらめると子供やこれから祖国に生まれてくる子供に
申し訳が立たない、と思っているんです。
たとえ領土としてのウクライナがなくなったとしても
将来の若者はあのとき我々の先達は力の限り戦った、
最後の一発まで弾を使い切った!命を懸けて祖国を守ろうとしたんだ!
と思いいずれ領土も取り返し復活、燦輝することでしょう。

ここで簡単にロシアに屈服したので
俺達のオヤジやジーサンはなにやってたんだ?
情けねーなぁ。。。となります。

話は変わりますが
ウクライナはいずれ弾が尽き、国がなくなってしまいます。
そうならないうちにNATOの参戦、
NATOという組織に決まりがあって参戦できなければ
有志国で連合を組んでロシアに立ち向かうべきなんです。

どうせやります。ロシアがこの戦争に勝てば必ずさらに
わがまま言い出します。
我慢できなくなった西側がいずれロシアをたたこうとするでしょう。

というわけで、ほぼ確実に第3次世界大戦に突入するでしょう。

この機に乗じて中国が台湾侵攻!
日本も現在の憲法下では完全にお手上げ。
武器を手にしない日本を誰が救ってくれるでしょう。
自ら戦おうとしない国をアメリカは守りませんよ。

何で他力本願の国のためにアメリカの若い命を失うような目に
あわさなければならなんだ?です。
そんな日本のために一滴も血を流しませんよ。

なので、ヨーロッパはNATO(アメリカ含む)対ロシア、
アジアは中国対vs日本(改憲してやる気があれば)・アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・
東南アジア諸国、となる世界大戦が勃発します。

ただし、プーチンと近平の二人がこの世から消えれば
そうはなりませんが権力を握っている限りそうなる可能性が
大です。。。。。

アフリカ、南米、アラブ、は静観の構えでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく解説頂きありがとうございます。
説得力ある回答です。
私もそう思います。

お礼日時:2022/03/07 18:51

ロシア、核を使って鎖国



食料と資源も売らない。

仲直り作戦

頭下げて売って貰う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/03/07 18:53

もはや後には引けない所まで自らが追い込んでいますので、核を使う事は躊躇しないでしょう。


まずは規模の小さい戦術核を使うでしょうが、何処に使うかです。
住民を避難させた後の街へ使うかも知れません。
それで脅しを掛けて、言う事を聞かなければ次は戦略核を使うと言うでしょうね。
当然ロシアとウクライナの国境近くに住んでいるロシア人にも被害は及ぶでしょうが、
全てをウクライナの責任だとするでしょう。
もはやプーチンを止める手段は一つ。
プーチンに近い位置に居る者達が反旗を翻しブーチンを暗殺する。
或いは軍部がプーチンに対してクーデターを決行し、当然プーチンを生死に関わらず
排除する。
プーチンは第三次世界大戦もいとわずと言う精神状態でしょうから、西側諸国は経済制裁
等以外動け無いでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私もプーチンには、願望達成しても明るい未来はないと思います。
地獄が待っているだけと。

お礼日時:2022/03/07 18:45

ロシアが世界から、経済、文化的に孤立するような政策を取るだけです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現在と変わりませんね。

お礼日時:2022/03/07 18:41

少なくともNATOは報復核攻撃はしないんじゃないかなと思います。

核攻撃がNATO加盟国に対してのものだったらわかりませんが、ウクライナは違うので。制裁の強化ってとこで手を打つと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。NATOは現状維持ということですか。

お礼日時:2022/03/07 18:40

ウクライナで使わない。

使うとすればプーチンを追いつめている米英に戦略核を大量に打ち込む。同時に米英もロシヤに核を撃ちこむ。
生き残るのは中国。世界を核恫喝する。インドは従わないが日本は真っ先に屈服。東京は占領される。
世界貿易は止まり食料物資が不足し世界人口の半分は死ぬ。日本は数百万人が生き残ればいいほう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/03/07 18:39

プーチンがロシアに核があると言っているのは、単なる脅しではないようです。

いざとなれば、ホントにやると思いますよ。

でも、ロシアが核攻撃をする前に、ウクライナにある原子力発電所を破壊し、そこから放射能汚染を起こさせてウクライナを制圧するかもよ。
そうすればロシアは核を使ったと言わせられません。

かりにプーチンが核を使っても、欧米は手を出せないでしょうね。ウクライナ侵攻に、核を含めた軍事的な衝突を欧米が起こせば、世界は間違いなく核戦争(第三次世界大戦)に突入します。
なのでバイデンもNATOも直接は手を出せないわけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/03/07 18:38

使うとすれば、規模の小さいのを誰も住んでない所に


1発だけ、脅しとして使います
マスコミは大騒ぎするでしょうが、西側諸国は今の
経済制裁を強めるだけで、軍事の反撃などしないでしょう

それをやれば、プーチンの思うつぼです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まあ、世界戦争に迄はならないということですか?

お礼日時:2022/03/07 18:37

規模が大きくなった場合、世界緊急事態宣言が出て、しばらく家から外に出れなくなるでしょうね。

だから、食料を確保しとけってツイッター民が、よく書いてるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/03/07 18:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!