社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

学歴至上主義の人ってなぜそうゆう考えが生まれるんですか?やはり他に優れたものがないからその劣等感への裏返しなのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

学歴も元をただすと数字万能主義(無論、高いor多いほうが有能)になります。

つまり偏差値が高い大学のほうが偉いという考えです。
年収も地価も同様です。

クルマの場合は馬力、デジカメの場合は画総数など、多ければ多いほど良いという貧しかった頃の日本の数字万能主義が今も続いているのです。
    • good
    • 2

劣等感のおおもとの感情、他者より優れていると思いたい虚栄心でしょうか? 詳しくはホッブス「リヴァイアサン」どうぞよろしく。

    • good
    • 0

>学歴至上主義の人ってなぜそうゆう考えが生まれるんですか



最も基本的なことを書くと、日本より欧米のほうが強烈な学歴至上です。
日本は、グローバルで見ると、学歴どうでもいい派です。


その理由は、教育についての考え方の違い。
欧米は理論優先であり、教育課程とかしっかりしています。
日本は、多少なりとも経験優先なところがあります。

具体的に目に見える文書では、たとえば、APECエンジニアという国際資格相互承認制度があります。
技術者資格の最上位のあたりの国際承認ですが、
その条件はこうなっています。

https://www.engineer.or.jp/apec/youken.html
1. 認定又は承認されたエンジニアリング課程を修了していること、又はそれと同等のものと認められていること。
2. 自己の判断で業務を遂行する能力があると当該エコノミーの機関に認められていること。
3. エンジニアリング課程修了後、7年間以上の実務経験を有していること。
4. 少なくとも2年間の重要なエンジニアリング業務の責任ある立場での経験を有していること。
5. 継続的な専門能力開発を満足すべきレベルで維持していること。

大体のところを意訳すると、
1.大学理工学部卒。
2.上位の国家資格持ち。
3.4. 日本の場合、資格を取る前の経験も足してよい。
5.継続教育(いわゆるCPD)を受けていること。
6.外国語の習得は関係ないので要件に無い。
情報処理技術者(論文あり区分)は、5.がノーチェックなので相互認証はダメ。


1.の付帯事項に、又はそれと同等 という文言があるけど、これは日本がゴネまくってねじ込んだもの。欧米では、又はそれと同等のもの  というルートは閉ざされています。 こっちのルートは、日本でもかなり面倒だけど不可能じゃないので。

教育制度だと、ドイツが明確、かな?
https://ja.wikipedia.org/wiki/ドイツの教育
早い段階で職業教育と高等教育にルートが分岐し、分岐後の乗り換えは困難。
    • good
    • 1

低学歴であることがその人の努力やスキルや適応力が一般より劣るというのは一つの指標としては当然だと思います。

差別をするかどうかは別問題。
    • good
    • 0

学歴至上主義といっても、そういう学説が大学内にあるわけではなく、そういう文化・習慣があって、それを「信ずる」人たちが多いということに過ぎません。



学歴が高ければ、現実問題、いい職に就けるし、周囲の人々の見る目も違う、だから、できれば自分らはそうなりたい、と思う。
そして、自分らの望む高学歴の人達は優秀であるに決まっている、と「決めつけている」からであると思います。「信じている」とも言います。

私は、必ずしもそうではないと、経験上判断しています。
    • good
    • 3

東大君はおっさんになっても


凄いね~とほめてあげると喜びます。

仕事で使えない場合でも、やる気を出させるのにね
    • good
    • 1

まー、一流大学に行くにはそれなりの時間を費やして勉強する訳ですよ。



努力は報われてくれないと彼らにとっては不満なんです。

スポーツ選手や勝負師なんかは努力だけじゃなくて、素質も無いとトップになれないのですが、学歴の場合は努力すれば結果も追随すると思ってる人が多いので「印籠」のような効果が欲しいのです^^

3、40年も前に取った学歴を声高に自慢する人とか、激やば君の一種だと思ってます。

結婚相手のご両親は私の学歴を気にしませんでしたが、ご両親は高学歴でした(一流大学出身)

結局、一流大学出てるから良い人か悪い人かってのは全くの別問題だと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング