プロが教えるわが家の防犯対策術!

逃げ出すとは 卑怯者!

敵に背を向けるとは 臆病者!

もし自分より強い者に遭った時は


すかさずペコペコする

逆らってはならない 逆らっては怪我をする

プーチン様 お願いですから元のロシアに 全軍撤去して下さい

お願いです^^ この通り この通りです ペコペコ ペコペコ

神様 仏様 プーチン様

(^O^)/

お願いルネサンスv^^。ピース2022 世界の平和を呼び戻そう(*´∀`)


これならプーチン様も何とかご機嫌を直してくれるよね涙、涙

押しても駄目なら引いてみなと

皆で 世界のみんなでプーチン様にお願いしよう 

僕たち私達の夢を叶えて下さい お願いしま~~~す^^ ぷ~ちんさ~~~ん。。。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    これは質問です 皆さんはどう思いますか?

    僕なら北酒場でもどじょう掬いでもやります。。

      補足日時:2022/03/12 22:52

A 回答 (8件)

大切なものを守るためならば抵抗します。


相手が嘘つきのならず者ならば尚のこと。
死に時というものもあると思ってるので。
無論、個人的な信念であり、他人にすすめたりはしません。
「譲れないもの」は、人それぞれ違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

プーチンという人は人間の心を持っているのでしょうかねえ

柔道や水泳ができると自慢していましたが

他に自慢するものがなくなったから ロシア軍を自慢しにきたのでしょうか

隣国にとっては大迷惑どころじゃないですねえ。

プーチンの頭を なにか電磁波のようなもので満足を与え 引き返してもらうような事は出来ないのでしょうかねえ。

譲れない国土を侵略されて マケドニアの人たちは悔しいでしょうねえ・・・

お礼日時:2022/03/18 11:01

問題がここまで来てしまっているということは、一体だれの責任か?ということを考えねばなりません。



ここまできてしまったら、核の打ち合いも十分あり得ると私は思います。ここまでくる間に、ジャーナリストは何を言ってきたのか?国際政治学を研究する人間たちは何を研究してきたのか?危機感を持てなかった我々大衆の責任だってあるでしょう。

事ここに至っては、運を天に任せることと、言論を成すことくらいでしょう、我々にできることは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

よくは知りませんが ベラルーシもウクライナも元はソ連でしょう?

プーチンさんはこのままロシアも崩壊するのが怖いんじゃないでしょうか?

プーチンさんは随分パフォーマンスしていましたが 国の一部が離れていく

それを食い止めるために今夏にの所業に及んだのでしょう

自分に求心力がない、自分は年を取るばかり 普通なら引退しますが

彼は自分が見えていない。

それで核の力任せにこの様な無茶な戦争を始めたのでしょう

ハッキリって異常な事です。時代の流れとも違います。

彼が変わらない限り 彼の周りが変わらない限り自体は落ち着かない

それ程んお破壊力をロシアは持っているのです

それの対抗できるのは 恐らくアメリカUSAと中国でしょう

それ等がどう動くか まだ時間がかかるのか でも犠牲者の叫びは

耳に入って来ます。

お礼日時:2022/03/13 18:25

独裁者におとなしく従っていたら、奴らは図に乗るだけです。


抵抗が抑止になります。抵抗の力を結束させるべきです。
結束できなければ負けるでしょうが、

抵抗の力が大きくなれば、独裁者は雲散霧消します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ウクライナはどうなるでしょうか。移民を受け入れるべきでしょうね

ロシアの反プーチン派も。

兎に角あのプーチンの頭の中さえ変えればいいのです。

雲散霧消してくれればいいですが 北朝鮮と一緒になって

核を撃って来たら どうなるのでしょうか?

お礼日時:2022/03/13 17:00



自然界では自分より強いものと出会ったら、逃げの一手のように思えますが、さにあらずで、子供を守るために強い相手に向かってゆきます。
ミツバチはスズメバチに襲われたときに体力的には歯が立たないけれど、体温差を生かした攻撃で何匹かを殺し自らも死んでゆきます。

サスケの父ちゃんの教えは「長生きしたかったら、自分より強い者と戦わないことだ」です。
忍びの世界ではそれが正解なのでしょうが、私は忍びの世界に生きていないのでこれを採用しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

まあ 確かに気持ちはそうですが・・・

現実はみんながアニメも主人公という訳には行かず

死者も沢山出てますし プーチンはソビエトを取り戻そうと

巧みなのです。巧みなうえに強引 核の雨

平和を呼びかけると同時に制裁を加える以外にありません。

ウルトラマンに習ってシュワッチと屋根から飛び降りた子供もいたそうです。

お礼日時:2022/03/13 16:56

ロシアは強いですけど、ウクライナには世界がついています。

簡単にウクライナが降伏するとは思いません。世界のみんなでプーチンに圧力をかけるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

そうですね 世界のみんなが付いていますが

現実にはロシアに侵攻され死人が次々に出ています

プーチンをどうにかするしかありませんね。

お礼日時:2022/03/13 12:07

ペコペコしただけで、兵を撤退させる


なんて有り得ません。

全面降伏します。

領土は総て差し上げます。

そうすれば撤退します。




これは質問です 皆さんはどう思いますか?
僕なら北酒場でもどじょう掬いでもやります。。
 ↑
米国インデアン(先住民)のジェロニモ。

記者「アナタはこの勝ち目のない戦いを
   なぜ続けるのですか?」

ジェ「確かに勝ち目はない。しかし、ここで
   ブザマな負け方をすれば、子孫が軽蔑される。
   我々は子孫の名誉の為に戦っているのだ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

名誉もハチの頭もありません

元にウクライナの人々が殺され重症を追っています

これはもうある程度の犠牲を覚悟しなければならないのでしょう

しかしウクライナはロシアに勝てるでしょうか?

ポーランドならNATOに加盟しているので徹底的に叩けるでしょう

これは卑劣で独立を許さないロシアのエゴでしかありません

ロシアという国は昔からヨーロッパから攻め込まれた

つまり その仕返しをしてやろうというと思ってる国なのでしょう

しかし21世紀の現代に あの様な戦争があろうとは

唖然呆然です。

お礼日時:2022/03/13 12:01

いずれ間違いなく、世界は一つになるでしょう、、、。



経済的に見ても、人権・人道的観点からしても、また今後、国同士の衝突可能性などを減らしていくためにも、決して避けられない事実だと思います。

それらを理想だとか言うような人達がいたりしますが、実際には現在のような国家観のほうこそが、人の頭の中だけに存在する理想論であり、もともと世界は一つであり、分かれていたというわけではありませんからね、、、。

むしろ世界は言語をも含めて、既に一つになりかけている。だからこそ、それらの境界線に於いても、今はあちこちで小さなトラブルが見られるようになってきているのですよね、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つらい・・・

結局はそこに愛はあるか?殺し合いを避けたいという気持ちはあるかということでしょう

世界は確かに流通して近くなっています。

しかし現にロシアの侵攻という 我々にとって不条理 としか言えない

ゴリ押しが在るのです。

アメリカを巻き込むかどうかまで考えられます

アメリカにとってロシアとの対決は得はありません

しかしもうここに至ってはロシアとアメリカ、中国、ヨーロッパ

どうなるのか 笑ってみている人もいるのでしょうか?

私にはどうしてもこれは許せない

核を使わなくて決着っすればいいが

ロシアは無茶苦茶です。

お礼日時:2022/03/13 11:51

これはですね、正直、私はロシアもかなりしつこく、くどいと思うのですが、それ以上に愛国なのか何なのかは知りませんが、ウクライナの人はもっとしつこいと思ってしまうのです。



もちろん両者の言い分は分かりますし、しつこく粘りたいその気持ちも分かります。後にああかもしれない、こうなるかも知れない、というその理由も分かりますけれど、自分達が大切に思う仲間や家族達、大切な街や建造物等をも含めて壊されたくない、又は殺されたくないと言うのであれば、取り敢えずは、一旦引くことの出来る立場の人間から引くべきだと思うのです。

未来永劫、ひどく侮辱的な状態が続くいうわけでもないのでしょうし、相手も立場上引けないというところもあるのでしょうから、理不尽に感じるのは当然としても、そこで今抵抗し続けることが、果たして自分達の望む世界や未来の姿を作り出せるのか、ということをよく考えるべきだと思うのです。

どっちがいいわるいではなくて、正しい正しくないというわけでもなくて、理不尽でもそれがなんでも、自分達がより大人であり、人命や人権、家族等を尊重するような人間だと言うのであれば、同じ同胞とも言えるロシア人と嫌々戦い、家族もいるであろう兵士を殺すのではなく、極力、だれもが傷付かず死なず、将来的にもより正常国交回復可能性の高そうな、そういった方法を積極的に模索し、一旦は相手に対して、道を譲るべきだと思うのです。

そうでなければ、どちらの国が勝ったとしても、将来的には、また同じ悲劇や懸念事項が繰り返されるだけだけだと、私はそう思うからです、、、。

こういったケースは職場でもご近所付き合いでも、よく見られる現象であり、騒音問題等でも被害を受けた側がなぜかそこを出て行かなければいけなくなるなんてこともよくある話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

そうですね 仰るは分かりますが

何より誰も怪我をせず 傷つかず 平和に戻ることが何よりだと思いません?

もう死んでしまった人も居ますが どうやったらこれ以上犠牲を出さないで棲むかと考えたら

プーチンさんが考えを変えてくれるようにするしかないのではないでしょうか?

世界中をロシアにしても良いのではないでしょうか 犠牲者が出るくらいなら

暴力反対です。 戦争反対です。戦争をしないためには世界が一つになるしかないのではないでしょうか?

お礼日時:2022/03/12 23:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング