ネットが遅くてイライラしてない!?

タイトルの3つのフォーマットについて色々お教えください。
1最もスピーディな画像処理が可能なのは?
2圧縮歪みの可能性があるのは?
3RAWがJPEG・TIFFと最も大きく違っている点は?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと質問が大雑把過ぎかもね。



1.最もスピーディな画像処理が可能なのは?
画像処理の内容による。
ただし、デジカメで採用されているJPEGは非可逆圧縮なので画像処理しなくても良い様に撮影するのが基本。
また、ホワイトバランスなどの後修正は特定のソフトウェアがいるもののRAWデータからおこした方が自然に仕上がる。
一旦、画像ファイルとして出力してしまうと誤魔化しの範囲内でしか修正は効かない。

2.圧縮歪みの可能性があるのは?
これもデジカメに限っていえばJPEGだけが非可逆圧縮で画像劣化の対象になる。
TIFFは圧縮も出来るが一般的に非圧縮で保存される。
RAWは圧縮保存されているが可逆圧縮になる(語弊はあるが)。

3.RAWがJPEG・TIFFと最も大きく違っている点は?
最も違っている点→RAWは画像フォーマットではない。
RAWというのはカラーフィルタを通した光量を各画素に蓄積した電荷量に置き換えて記録したデータ。
この情報を元に、特定のアルゴリズムに則って各デジカメの画像処理エンジンが色や明暗を計算し、JPEGやTIFFファイルを描画する。
つまり、RAWデータが画像ファイル作成の大元でそこから各フォーマットの画像データを作成しているのです。

従ってRAWデータを入手しておけばデジカメの画像処理エンジンとは関係なく、可能な限り撮影者の意図に近い色調に仕上げる事も出来る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大雑把な質問で申し訳ありません。
RAWデータについてが、私はどうも全くわかっていないようです。

お礼日時:2005/03/23 09:38

1.RAWは対応した専用ソフトが必要です。


どの形式でも、読み込んでしまえば「スピーディな画像処理」(意味不明ですが)が出来るかどうかは、ソフトと貴方のスキル次第です。

2.?

3.CCD(撮像素子)が出力した生データです。
他形式は、カメラで加工(補正)された画像です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 07:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング