プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

アインシュタイン人生最高の思い付きと人生最大の失敗
https://note.com/s_hyama/n/na4dd89f3ce26

A 回答 (1件)

ひゃま先生、お久しぶりです。


_______________

アインシュタイン博士の、発表理論の元で有る、
(光時計の思考実験)の、解釈、その物が、根本的に誤りなのです。

光時計のサイズを、高さが、30万キロ以上のサイズで思考実験をする。
そして、光時計の横に移動する速度を、光速とされている、秒速30万キロ近くに設定すると、
光り時計が、横に移動しても、常に、出発地点から、光時計の天井に向けて発射された光は、横に、秒速30万キロ近い速度で、移動を続けている、光時計の天井には、届かない。

何時迄たっても、常に横に移動途中の、光時計の、足元付近に居る。
______________________________

これを、光時計の天井に届いている?
等と、解釈する事自体が、根本的に誤りなのです。

このような、誤りの思考から、生まれた、彼の発表理論は、根本が誤りなのです。

これが理解出来ると、ガンマの数式を応用した、アインシュタイン博士の発表理論は、根本が誤りなのです。

つまり、彼の時間と空間は、切り離せない。との。時空の理論その物が、誤りなのです。
==

本来、此の世は、量子論で成り立っているのです。

微細な事を言えば、此の世のすべては、確定しない。
確定出来ないのです。

それを、それでは、不便だから、量子論的な微細な事は無視して、
取り合えず、確定として思考するのが、相対性理論なのです。

これが、相対性理論と、量子論の相性が悪い理由です。
_________________________

此の世は、厳密に言えば、量子論であり、未確定なのです。

それを、ただ、物事を、未確定、変化の途中で有る、量子論的思考では、不便だから、取り合えづ、確定として思考するのが、相対性理論なのです。
~~

アインシュタイン博士の最大の誤りは、ミレーヌ夫人と別れた事です。
私に言わせれば、ミレーヌ夫人は、彼にとって、女神様だった。

それを、捨てた事で、彼女の恩恵を頂け無くなった。

それゆえ、量子論を、理解出来なかった。

それゆえ、相対性理論は、未完成のままで、終わったのです。
ですから、宇宙項を、足したり、引いたり、相対性理論は未完成のまま、終わったのです。

未完成の相対性理論は、時間の概念に対しては、時間と空間は切り離せないとした、時空の概念は、複数の時間の正体を、ごちゃまぜ思考している、デタラメ理論なのです。

ですから、アインシュタイン博士の言う、移動する物体の時間が遅れる??
などは、あり得ないのです。

そんな事になったら、同じ空間に、同時に、別々の(物質M±)が、同時に出現する事になる。
馬鹿げた、矛盾で有る。

アインシュタイン博士は、勘違いの名人でも有った。
量子論を否定して、矛盾をボーア博士に指摘されて、これを取り下げてもいる。

アインシュタイン博士の言う事は、何でも正しい?等と言う事は、あり得ない事を証明している。

==

正しい理論とは、旧理論を駆逐して、新しい理論に駆逐されていない理論で有る。
ただ、それだけの事で有り、それは、一般相対性理論で有ろうと、量子論で有ろうと、同じ事なのです、

ただ、それだけの事なのです。

これは、私が、女神ミューズ様から、直接に教えて頂いた事なのです。

BY 逆転地蔵
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかさあ

今では天才といわれているけど、その思考たどると
自分の最初の疑問も解決してなさそうで
可哀そうになっちゃってさ

お礼日時:2022/03/15 07:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング