新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

熱海~浜松間といえば
ロングシート地獄といわれるエリア
早朝と深夜の1往復のみ静岡~岐阜間で運用の都合で大垣車両センターの311系オール転換クロスシートの運用が1往復と
あとはホームライナー浜松や沼津の一部が
沼津~熱海間1往復、浜松~豊橋間で1往復373系の特急型車両で普通運用がありますが
あとはロングシート車。

ここに3月14日から名古屋神領車両センター所属していた313系8000番台が
名古屋地区での運用をおえ
静岡地区に転属して入ってきました。

なぜロングシート地獄の静岡エリアに
名古屋地区の転換クロスシート車両を導入したのでしょうか?

大垣車両センターに転属して
311系転換クロスで運転しているのをおきかえればよかったのでは



名古屋は何度も何度もいってこの車両も何度ものったので
客がデッキにたまるなんて名古屋地区ではなかったからね

さすが田舎の静岡のロングシート地獄エリアの県民だねwwww

質問者からの補足コメント

  • 静岡地区のホームライナーは全て373系です。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/03/17 03:11
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

この車両はもともと有料列車として活躍していたのですが2013年3月16日に実施されたダイヤ改正で、名古屋 - 中津川の快速列車を毎

時2本とすることに伴い運転を終了してしまい、このために作られた313系8000番代は中央線に普通列車として運行されますが今回中央線に315系が来るので余分だから静岡に..ということだと思われます
    • good
    • 0

おそらく、ホームライナーに使うから。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング