プロが教えるわが家の防犯対策術!

心霊写真ってあるんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (16件中1~10件)

写真撮影を勉強するとわかるけど、偶然そう見える瞬間や事故で入った光や現像ミスです。


デジカメ時代になると簡単に操作合成できるようになり、溢れかえった面白みに欠けます。
昔の心霊写真の方が面白いですね。
    • good
    • 0

昨今では作り物が多いから


惑わされるよネ。
写真に写り込むかどうかは分からないけど
実際に体験談はあるから。科学的に解明できる事もあれば
出来ない事もある。
良く分からないけど
第六感がざわめく写真は確かにあります。
    • good
    • 0

在りますよ


去年夏スマホでも撮影しました
女性の腕を掴む手の影

デジカメで
光歪むニョロニョロの感じの風景

フィルムカメラで白い雲のような塊まとわりつく写真
    • good
    • 0

あると思う人にはある



無いと思う人には無い

ただそれだけのこと…
私は無いと思ってる

お化けは見るし(幽霊は見たことはない)異音は聞くしと異常現象は昔から良く合いましたけどね
「写真で写るか?」と言われると「んなわけ無いじゃん」とw
    • good
    • 0

何回か見ました。

    • good
    • 2

幽霊信じない人は実際に心霊スポットや夜中にお墓にいって、確かめてみては

    • good
    • 0

ないですね


合成かたまたま光の屈折によるものでしょう
そもそも心霊ってないです
    • good
    • 0

フイルムカメラの時代は、カメラの底に付いているフイルムを送るギアを解除するボタンを押して、二重露光の撮影をすることがありました。


 一般に、心霊写真と言われている物の大半は、何かのはずみでこのボタンが押されて、気付かぬうちに二重露光の状態になってしまったのが原因とされています。
 今、デジカメの時代になって、また別の意味の心霊写真があるかも知れません。
    • good
    • 0

有りません。


光のイタズラにレンズの特性などで似た様な写真が出来上がり、それを心霊写真と
錯覚したり思い込んでしまえばすり込み効果で次回から何でも心霊写真に見える様
脳が補正してしまいます。
    • good
    • 0

かつて心霊写真と言われていたものはフィルムカメラ特有の撮影ミスで偶然できてしまったものにすぎません(二重撮影や露光など)。

昔は夏場になるとテレビの心霊特番などで、もっともらしい解釈を添えてたくさん紹介されていたものですが、フィルムカメラのような失敗が起こり得ないデジタルカメラの普及とともに、そういったものも全部消えてしまいましたね。さびしいものです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング