教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

第二次世界大戦のフランスのドゴールは活躍してないし、存在感ないのに、なぜドゴール空港と名前が付くような英雄なのですか?
それとも何かの戦いや交渉などで功績があったのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

当時のフランスは、今の日本のような


防衛第一主義だったのです。

しかし、ドゴールは攻撃こそ最大の
防御ということで、終始一貫していました。

かれを英雄にしたのは、フランスがナチスドイツに
占領されたとき、亡命先の
英国から、レジスタンスを呼びかけたことです。

「私を信じて、従って欲しい」

名演説だったと言われています。

戦後は第五共和制初代大統領に
就任し、外交や経済で活躍しました。
日本の吉田茂を彷彿させます。

特に外交ですね。
米ソとは距離を置く、フランス独自の
政策を採り、これが国民に受けた訳です。


ジャッカルの日、という映画は御存知かと
思います。

ドゴール暗殺未遂の映画ですが、
これは実際にあった事件です。

周りは大混乱だったのですが、
ドゴールは立ったまま、悠然として、タバコを吹かして
身を低くすることもありませんでした。

演技かもしれませんが、とっさの
時に、ああいう命を懸けた演技が
出来るてのは英雄ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ジャッカルの日、チェックしてみます。

お礼日時:2022/03/22 00:08

それでは、どうしてナチス・ドイツに降伏したフランスが第二次世界大戦の戦勝国となって国連安保理常任理事国になれたのだろうか。

それはドゴールがイギリスに亡命して形だけであっても自由フランスと称する亡命政府を結成したからなのです。その時のドゴールはフランス国民からは売国奴扱いされていましたが第二次世界大戦が連合国の勝利で終わると、フランス国民は掌返しでドゴールを救国の英雄と賛美したのです。ソ連・中国との対抗で多数派を作りたい米英もドゴールの功績を美化・正当化する必要があったという事情が有りました。無理やりでも常任理事国にできそうな国は、米英中ソの他に仏しか無かったんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
売国奴と言われたり、政治上の都合で英雄と言われたりしたんですね。知らなかったです。

お礼日時:2022/03/22 00:10

戦後の大統領として活躍したし、


ぶっちゃけドゴール空港建設開始時の大統領だったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
分かりやすいです。

お礼日時:2022/03/22 00:11

ドゴールが活躍してない、という判断がどこから出たのか分かりませんが、


パリがナチスに屈して陥落した後、ロンドンで亡命政府「自由フランス」を結成し国民に徹底抗戦を呼びかけ、連合軍と共闘してついにパリ開放を勝ち取ったのはドゴールです。
パリ市民は熱狂的歓呼をもってドゴールを迎えています。

戦後はいろいろあって、国民は最後はドゴールを選挙で拒否しましたが、それでもフランスにとってドゴールは救国の大英雄です。

なんといってもフランスとドイツは長年の因縁ある相手であり、そのドイツにフランスの誇りパリを制圧された屈辱感は大きいです。
それを回復したのがドゴールです。
たとえその後の政治で独断的な失政があったとしても、フランス国民にとってドゴールが今でも大英雄であることに変わりはないです。

そのあたりの感覚は、忘れっぽくその場限りで評価がクルクル変わる日本人にはわかりにくいかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
個人的に、ドイツにあっさり負けて戦いが弱いとか、ゼレンスキーと違ってフランスからさっさと逃げたような弱いイメージを持っていましたが、フランスの国民は彼の実績を理解して英雄のイメージがあるんですね。

お礼日時:2022/03/22 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング