新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

司馬遼太郎が、次のように書いています。

吉田松陰が平戸藩の家老職・葉山佐内に徒学した際のことです。
<今夜は夜釣りに行くのだ、と佐内が言って、松陰をおどろかした。ふつうの藩なら、藩士の海釣りは禁止されている。>と。

質問は、なぜ、ふつうの藩では夜釣りは禁止されているでしょうか?)

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

禁止はされていないと思います。


今と違って夜は真っ暗で提灯しか照明器具が無いので、夜の磯釣りは命懸けだったはずで、足を取られ海に転落して溺死する者も少なからずいたようで、危険ということで禁止した所もあってもおかしくはないですが、ざっと調べても確認できませんでした。
「おいてけ堀」の昔話みたいに、堀での夜釣りは普通にあったのではないでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございました。
<危険ということで禁止した所もあってもおかしくはない>のですね。
照明器具のない時代、<夜の磯釣りは命懸けだった>のですね。

お礼日時:2022/03/21 16:57

何でしょうね。

適当に単語を選んで検索したら、次のような文章を見つけました。
『普通、どの藩でも武士の遊びのなかに「釣り」というものは入っていない。が、平戸人は、格式の高い武士でも、暇さえあれば海釣りにゆく。而も彼らは舟をもっている。身分の低い武士でもたいていは手船の一艘くらいはもっており、自ら漕ぎ出してゆく。』司馬遼太郎 世に棲む日日(たぶん)

フィクションと言ってしまえばそれまでですが、どうなのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございました。
私が引用したのは、司馬遼太郎の「街道をゆく・肥前の諸街道」からです。
司馬は<室町・戦国時代の海賊大名だった松浦藩の士風がよくわかる。>と書いています。
他の藩はなぜ禁止なのでしょうか?

お礼日時:2022/03/22 14:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング