「教えて!ピックアップ」リリース!

現在34歳、33歳のときに結婚を考えていた人と別れてしまい、ずっと婚活をしていました。自分の中で、結婚をしていないのは恥ずかしい、という気持ちと、親がいなくなったときに一緒に生きていける人を探したいという強い思いがあり、焦るように婚活をしています。

しかし、なかなか自分とフィーリング、付き合いたい、男女の関係になりたい、ずっと一緒にいたい、そう思える人と出会えずです。宗教に入っていたり、会話のキャッチボールがうまくできなかったり。既婚者だったり。今、3回目を予定している人はとても話があう人です。41歳です。ただ、話を聞くと、彼の親は父親がうつ病で、彼が若い頃に自殺、母親は家を出て1人で暮らしているため、実家と呼ぶものがなく3兄弟誰もまだ結婚をしていないとのこと。仕事はしっかりとしていますが、高卒です。

学歴は関係ない、と思いながらも、私は親が裕福で、音大を出させてくれた感謝しても仕切れないほどに、子供のためにしてくれた家族です。結婚なんて焦る必要ないし、今は生き方が色々ある、そう言ってくれる親です。私自身頭はよくないですし、人は学歴じゃない、と思いますが、ただ、育った環境が違いすぎて、不安です。

何よりも、会話のキャッチボールができること、優しいことなどを見て、もう私も34歳、人を条件ばかりで判断せずに、誰かと結婚しないと、という焦燥感で、結婚を前提にしたお付き合いをすべきかを悩んでしまいます。

私は絶対に子供が欲しいという気持ちはありません。もしもできたら嬉しいですが、できなければ仕方がない、という考えなので、出産については焦ってはいません。ただ、ずっと1人かもしれない、という孤独感が怖いんです。

今は仕事も安定しており、目指すキャリアもあるので充実しています。毎日、早く結婚相手を探さなければ、何か婚活の活動をしていないと不安な気持ちが押し寄せます。それがストレスにもなってしまっています。

誰かに聞いたところで解決はしません。諦めちゃダメですよね、もっともっと出会いを探して、自分の希望条件を下げないといけないですよね。婚活をして結婚をされた方、どういう経緯で結婚まで辿り着く着きましたか?もうわからなくなってきました。

A 回答 (10件)

こんにちは、ご相談拝見いたしました。


私は「今の日本がおかしい」と思っており、ご相談者さまはその被害者のように思えました。真剣に悩んでおられるお気持ちが伝わってきましたので、少し踏み込んでお話をさせて頂きます。お聞き頂けたら幸いです。

今の世の中、ご両親が仰るように様々な生き方があるように思えます。しかし、動物としての人間本来の姿(=あるべき姿)は、わかっておく必要があると思うのです。

それは「結婚して、子供を持って当たり前」ということです。これを「そう思わないような育てられ方、教育のされ方・仕方」をしている今の日本はどうかしていると、私には思えてならないのです。仮にそういう教育をしたいなら、

> ただ、ずっと1人かもしれない、という孤独感が怖いんです

これに対する答えも教育するべきでしょう。ところが、それがないために、ご相談者さまのように「中途半端なスタンス」になっている被害者が目立つのです。例えば次のお話です。

「子供が欲しいという気持ちはない。できなければ仕方がない」とありました。でも、「ずっと一人になる孤独感が怖い」と。この孤独感から逃れるには結婚する、となるわけですが、この論法は男性心理を無視しているのです。

ハッキリ言いますと、男性が結婚をするのは家族(=子供)が欲しいと思うこと、これ以外にありません。そりゃあ、100人いたら数人くらい例外があるかもしれませんが、大原則100%そうだと思った方が良いです。

わかりやすく言いますと、結婚相談所に入っている20代~30代男性で「子供が欲しいと思っていない」という人は皆無でしょう。想像して頂けたら自然と納得いく話だと思います。

「子供が欲しい」と思えてこそ、結婚したいと思っている男性と「姿勢」が噛み合います。「結婚なんて焦る必要ない」とご両親が仰っておられるようですが、それは耳障りが良いだけで解決にはなりません。今、きちんとご自身の本音と向き合って、「結婚して家族(子供)を持とう」とスタンスをお決めになることが大事だと感じました。

> もっともっと出会いを探して、自分の希望条件を下げないといけないですよね。

違います、そうではありません。
希望条件を下げるのではなく、ご自分の価値を上げること。
そこが大事なポイントです。

婚活がうまく行かないほぼ全員が、自分の価値を上げる努力をせずに、相手の値踏みばかりしています。これでうまくいくはずがないのです。

「自分の価値を上げる」とは、異性目線での価値です。よくある勘違い例が、年収500万円の30代半ば女性が年収700万円以上の男性を探す時、自分の年収や仕事力をアピールする話です。ですが、そんなハイスペックの男性は、女性に仕事を頑張ることなど求めていないです。それを肌で感じておられるのが、

> 今は仕事も安定しており、目指すキャリアもあるので充実しています。~略~それがストレスにもなってしまっています。

というお話だと感じました。

今回のお話はあくまで私の意見です。ご相談者さまのお考えと違うようでしたらすみません、その際はお読み捨てください。

また、もしも心に響くものがありましたら、下記ページもご覧になってみてください。きっと参考になるものがあると思います。私はご相談者さまを応援しております(^^)

交際中のポイント
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2984

女性向け婚活指南 ~女性が知りたい「男心」~
https://www.martin.ne.jp/?page_id=4433
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_恋愛相談師マーチン

職業:恋愛アドバイザー・婚活アドバイザー

作家・恋愛カウンセラー

2000年開始のサイト「マーチン先生の恋愛教室」にて、のべ1万2千人を超える相談実績を持つ恋愛・婚活相談のプロ。実践派のメルマガ「マーチン先生の恋愛教室」は発行歴21年、読者数約13000人(2021年現在)。また34歳にして東証一部上場企業/トランスコスモスの相談役に就任した経験を持つなど、高度なビジネス視野も併せ持つ。

■著書
・相手の気持ちを離さない「秘密の恋愛ルール」/大和書房
・30歳からもう一度モテる!大人の恋愛成功法則/DHC
・愛される女性は「気づかい」がうまい/三笠書房
・モテる男はこう口説く!/PHP研究所 他、計20冊以上。

■掲載雑誌
・JELLY/steady./anan/GLITTER/With/MISS/ViVi/毎日新聞 他、計30誌以上。

■TV・ラジオ出演
・TOKYOMX:5時に夢中!/フジテレビ:ノンストップ!、結婚しようよ、知的一級河川バカの河/NTV:行列のできる法律相談所/TV東京:純愛果実等。
・FM-FUJI:マーチン先生の恋愛マスター塾/TBSラジオ:ストリーム/東京FM:Tapestry等。

詳しくはこちら

専門家

そもそも活動している場所が悪いのでは。


既婚者が混じってた!ってことは、
無料のアプリとか、独身証明不要の所ですよね。
時間がなくて焦っているなら、
ちゃんと独身証明必須で、お金がかかる所がいいですよ。
そうすれば後になって「条件が悪い」となることは減りますし、
お金をかけている=お互いある程度以上は本気ってことですし。

会話できる、優しい、なんて必要最低限の条件です。
それ以前の条件で悩むことを減らした上で探した方がいいです。
最初に条件で選べる場所にすれば、
その2点を確認するために会う、と手間も省けるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無料ではないですが、確かに証明が必ず必要なところではありません。そうですよね、会話できる、優しいといった方と出会えず、条件をそこに当てていました。条件をもっと絞って、相談所や、きちんとしたところも視野に入れていきたいと思います。

お礼日時:2022/03/24 08:21

その年齢まで独身なら、そこまで妥協する必要はないと思います。



うちは2回結婚していて、今2回目を10年越えました。
1回目は若い時、かなり妥協して結婚してしまいました…後悔以外なかったです。

今は2回目ですが、質問者様と大体同じ年齢位に再婚をしましたが妥協してないです…むしろ1回目で相当懲りて妥協が出来なくなりました。
条件は質問者様と比べものにならないバツイチ子持ちでした。
世間からは『そんなバツイチ子持ちが妥協しないとか有り得ない、どの立場から?』って言われますが逆で妥協すると子供に危害しか行かないので尚更慎重でした。

なので、質問者様なら妥協する必要はないと。
何か引っ掛かるならその縁談は辞めた方が良いと思います。
やっぱり2人の問題じゃなく、親族になるので…ね。
少なくとも自分とは真逆の家庭に育った人との価値観の違いは相当しんどいかと思います。
実際にそういう方と結婚前提でお付き合いしましたが疲弊しました。

普通の家庭に育った人、ある程度色んな価値観が同じ人の方がまだ楽かと思います。

うちは今で言う婚カツ!と言う感じではしていなく、延長線上で探してました。
共通の趣味で知り合って、付き合って結婚したのが今の旦那になります。
交際中は楽しい思い出しかないですね。

うちの妹はもうアラフォーですが、妹もその年齢位に解らなくなり、一度婚カツ辞めましたね。
一度息抜きも必要な時もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回目のご結婚で幸せでとても素敵ですね。お子様のことを考えるとそれは妥協できないと思います。親族となるとそうですよね。同じような家庭で育った人、価値観の人の方が話も合うかとは思います。趣味の幅を広げたり、色々なところで行動をしたいと思います。息抜きもしてみます。

お礼日時:2022/03/24 08:22

私は『その人の後ろに5人の友達がいると思え』って言葉を信じて軽い気持ちで


婚活しました。
多分今は肩に力が入っている状態なので
まずは力を抜いて友達を作るといいですよ!
そうすると彼が友達を紹介してくれる
可能性があるのでもしかしたら見つかるかもしれません。
    • good
    • 0

あなたが子供は別にいなくてもしょうがないと思えるのなら、焦らなくてもいいんじゃないですか?


40代、50代になってから結婚しても死ぬまでには間に合うでしょう?
それくらいになれば相手の男性も子供は諦めてるか、バツありで子供はいるからもういらない、って人もいるでしょう。
今でもバツイチで子持ちとかで良ければ候補が広がるとは思います。
    • good
    • 0

あと、結婚をしていなのは恥ずかしいなんてことはまったくありません。



仕事をして充実した日々を送っているmjtpjdさんは素敵な女性だと思いますよ!
    • good
    • 0

貴女は子ども欲しくないと思ってるかもしれませんが、真剣に婚活されてる男性はどう思ってるでしょうね?



年齢が上がれば上がるほど良い男性からお声はかかりにくくなると思います。

貴女は良い人だと思いますが、勝負強さや判断に甘さがあると感じました。

むしろ良い家庭より普通の家庭育ちのしっかりものの旦那さんが適しているでしょう。

33歳でフラれるというのも何も考えていない貴女が悪いです。

この年でフラれるくらいなら早期に別れて婚活すればもっと有利な条件で良い男性に巡り会えたのです。そういう決断が必要な年齢です。

これは貴女の判断力の無さに起因します。

希望条件を下げるというよりも、貴女の魅力が年々落ちます。そこを理解せねばなりません。

また男性はお子さん望まれる方多いと思いますので、寂しい思いをしたくないというのと等価交換であると思った方が良いかもしれません。

闇雲に条件下げても仕方ないですよ

相手の気持ちになって考えないとね。

貴女は自分の都合ばかり話し、自分ばかり我慢しようとして独り相撲していますね。

それは結婚とは遠い考え方ですよ。

結婚とは2人で助け合うものなんですから。
    • good
    • 0

最初から結婚を意識しての相手を探すのは本人より、やっぱり条件から行くのですね❓何も知らないまゝ好きになって相手の背景がまったく見え

なくても多分この人と生涯一緒にいるんだなと思えるくらい好きなった時には条件は二の次で二人なら何とかなるで難しい事は考えないものです 育った環境は違うかもしれないけど、あなたと向き合って優しいくて会話が出来るなら、焦らずその人の良い所を探し、その人のここはちょっとを許せるなら良いと思います 自分の想いばかりを考えず相手の方の気持ちも考えてお互いを知る事に全力を傾けるのが先かもしれませんね ちゃんと出逢いはどうであれその人と恋愛をして結婚までいければ良いですね 孤独が怖いから誰でもいいは先が長い人生後悔しますよ
    • good
    • 0

逆に主人は高学歴、私は高卒で35歳に結婚したものです。

多分真逆です。
ただ、私は家事全般が得意で、接客業。主人は勉強勉強の人生なので頭を使う仕事マンです。愛想はそんなにできないですね。
逆に足りないところを補ってて夫婦仲はかなり良いです。
    • good
    • 0

私は結婚相談所のお見合いで今の夫と知り合い結婚しました。


私は35歳までずっと病気だったのですが、結婚相談所は父が見つけてくれていて、36歳で入会。37歳で結婚しました。

実は私も音大を卒業していて、ずっと音楽が恋人だったのですが、30歳で音楽にフラれました。

私も結婚に焦りが無かったかと言われれば嘘になります。
婚活している男性は子供を希望している人が多いそうです。

mjtpjdさんは今仕事もされていて、充実しているということなので、焦るのはもったいないですね。

結婚したからと言って、必ずしもずっと安泰ではありませんし、先に死なれることも大いにあり得ます。年上男性と結婚したとしたらなおさら。

mjtpjdさんにも運命の人は必ず居ますから、全然焦る必要は無いです。

日々を思いっきり楽しんでいれば、きっと素敵な男性に出会ますよ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング