「ブロック機能」のリニューアルについて

下記、国民健康保険計算機で住んでる所を指定して計算するのと
http://www.kokuho-keisan.com/

市町村のサイトでの計算(エクセルのシート)が3倍違うのですが。
入力項目は、年齢、給与、年金、その他収入、固定資産税、の5つですが、市町村のサイトでは固定資産税の項目がありません。どちらにしろ固定資産税は0で計算してます。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    そのように質問して居ります。再度質問を読んでください。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/03/24 16:26
  • 届いてない・・これから加入なので質問してます。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/03/24 16:27
  • HAPPY

    国民健康保険計算機は軽減額が一切入ってないのが分かりました。
    有難う御座いました。

    軽減額は市町村により違いますしね。ま、捻くれてますが、私の市町村にそんな配慮があるとは信じ難く笑、騙されてるのかなと。

      補足日時:2022/03/24 16:54
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

>3倍高い方は固定資産税の記入欄があり、


http://www.kokuho-keisan.com/
このサイトは、全国の国民健康保険料を
簡単に計算できることを目指して作成
されたサイトですが、1700もの市町村の
制度と料率を管理メンテするのは困難で
挫折してしまったサイトなのです。

国民健康保険料を算定する制度として
①所得割 加入者の所得で算定
②均等割 加入者単位に割当
③平等割 世帯単位に割当
④資産割 固定資産税額より算定
という制度が用意されており、
市町村によって、③④等は
なかったりします。
その入力情報を市町村個別に用意するのも
面倒なので、必要なくても入力域が
あるだけなのです。

だから、あなたの住む市町村には
④の制度はなく、入れても入れなくても
計算には使われず、結果はいっしょ。
しかも、所得による減免の考慮の
仕様は全くない。というのが、
このサイトのお粗末な所です。

というか、統一管理できて、
保険料が正確に計算できれば、
とても便利なサイトなのですが、
現実は無理。ということです。
    • good
    • 0

そのサイトはメンテができていません。


日本全国1700もの市区町村があって
制度も料率も違い、しかも毎年改正が
あるのです。

そのうえ、そのサイトでは減免の
考慮もありません。

3倍の差は減免の差です。

お住まいの市町村のサイトで
正しい制度を確認するか
こちらにあなたの住んでいる
市町村とあなたの一昨年の所得を
ご提示いただければご説明します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3倍高い方は固定資産税の記入欄があり、市町村にはそれが無いのです。
詰まり市町村は固定資産税は考慮しないと思ってます。

お礼日時:2022/03/24 16:29

基本的に、自治体毎に計算方法が異なります。


多くの計算サイトは、入力に従った推定計算です。

貴女が国民健保加入者であれば、毎年6月に、
保険料決定通知書(計算の詳細付)が届いているはずです。

例えば、
2021年の所得状況に応じた試算、
2022年6月に届いた決定通知書に有る計算内容、
この二つを比べてみてはいかがでしょうか。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>固定資産税の項目がありません…



「資産割」は、ある自治体とない自治体とがあります。

国保税の算定法は自治体によって千差万別ですので、地元市の HP で計算しないと意味ないです。
「均等割」か「平等割」さえもない自治体があるのです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング