最新閲覧日:

僕は車が好きなんですけど、F1とかWRCのドライバーは誰でも経験を積んでいって認められればなれるものなんでしょうか?スポンサーとかがいないとだめなんでしょうか?ラリーとか見てるとよくぶつけたりしてて、あれじゃあいくらお金があっても足りない気がするんですけど。まったく分からず、文章も分かりにくいかもしれませんが、少しでも分かる方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

F1ドライバーはレーシングドライバーの中のプロですね。

ピラミッドを想像してください。その一番上に位置しているのが、F1ドライバーです。まずレーサーは、ライセンスを取得するわけですが、それもしたから順に上にあがっていきます。細かく書くとすごい量になりそうなので簡単に書きますが、F1ドライバーになるまでには多くのレースに参加して勝利するなどの好成績を残していると、F1チームからお誘いが来るのではないかと思います。最後は才能だと思いますが、レースをはじめた年齢にもよります。欧米などの優秀なドライバーを多く生み出してる国は子供の時からカートをはじめている人が多く、日本よりも運転技術が高いようです。最近は日本もこの差をうめようといろいろ考えるようになってきているみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。
やっぱり小さい頃から慣れ親しんで車に関わるのが一番ですね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 22:42

お金は確実に必要です。


汚い言い方をすれば"買う"のです。。。

もちろん腕や才能も必要ですがそれだけではなんともなりません。
"自分"という"商品"を如何に売り込むか?ここが全てでしょう。
なのでドライバーが個人的に金を払う(場合によってはそう言うコトも…)と言うことは無くても成績と努力によってスポンサーを獲得しそれを元にさらに上のクラスへと上がり…この繰り返しです。

つまりレーシングドライバーになると言う事は、運転技術もさることながら"自分を売り込む"商才も必要なのです。
毎年毎年…ヘタすりゃ1レースごとに"就職活動"しているようなモノですよ

"寝てても仕事が来る"…そんな人は世界中を見渡しても数えるくらいの本当に一握りの人だけですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく厳しい世界だというのを再認識しました。
これからいろいろ考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 03:38

だれでも、と言うわけにはいきません。



まあ、レーサーには、誰にでもなれます。
お金があれば、それなりに早くなります。
しかし、フォーミュラレーサーや、ワールドラリーレーサーになるには、尋常ではない努力と技術、運がなければ決してなれないのです。

それは、何億円あったとしても、不可能に近いです。
(まあ、3年くらい月100億円くらい出せるスポンサーと、レースに出て死なないでいける運と生命力があれば、なれるかも。。。)

逆に、まったくお金が無くても、世界に出て行ける人もいます。
その人は、その人の努力や、周りの人の助けがあって初めてそこまで上りつめるのですけどね。

ちなみに、レーサーになるというのは、お金やスポンサーではなく、その人本人の努力があって初めてレーサーとなれるのです。
スポンサーがつくとかは、その努力の結果ででてくるものです。

。。。。
わかりずらいかな。。。。
うまく説明できないですけど、レーサーになるのはお金があるからというのは間違いだと言う事だけは分かってください。

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分のすべてをかけて、周りの人に助けられながら、
そういう様々な人の努力が認められた結果、
いいレーサーになれるんでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 03:36

 弟がもう15年くらいダートトライアルやっています。


 今は全日本のひとつ下のクラスにいます。クルマ、タイヤ、修理、全部自分持ちです。年2回(!)のミッションのOHは自分でやっています。タイヤは某社からスポンサー提供の話があったそうですが、「あのタイヤじゃ勝てない」と断ったそうです。普段はサラリーマンやってます。
 給料のほとんどを競技につぎ込むため、40間近にして貯金はほぼゼロ。土日は練習のためデートもできず、未だ独身です。そのような人が日本だけでもゴマンと居るでしょう。WRCはその中から頂点に立つ人間だけが入れる世界です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分のすべてをかけて、それでその中でも一部の人が選ばれるのですね。
かなり厳しい世界だということを認識できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 03:32

ぶつけててお金がいくらあっても、ということについてですが、あまりにもいつもぶつけて車をだめにするレーサーは結果としてポイントも完走も出来ないわけですから「結果」を出せず契約打ち切りと言うことはあります。

F1では少ないですがWRCなんかだと多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 03:30

F1やWRCのドライバーは、誰でもなれるものではありません。


レーシングドライバーになるのには、まず、ライセンスを取得する必要があります。
ライセンスの取得は、比較的簡単です。
それから、レースに出ることになりますが、
まず、どこかのレーシングチームに入ることになるでしょう。
しかし、チームに入っても、レースに出して貰うためには、チーム内で、
認められなければなりません。
それまでは、メカニックなどをして、チャンスを待つしかないでしょう。
自分で、金を貯めてレースに出るという方法もありますが、
まず、それだけでは食べられないので、仕事をしながら、レースをすることに
なります。
さて、なんとかレースに出られるようになったとして、海外のレースに出るのは、
まず、間違いなくスポンサーが必要です。
ワークスチームに認められるくらいの腕があれば、手っ取り早いですが...
しかも、F1レーサーになるには、ある程度、若くないと難しいですから、
それだけのことを、短期間にクリアする必要があるわけです。
宝くじで3億円あてるより、確実に難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり厳しそうですねー。
お金とか自分自身のこととか
将来すべてをかけるつもりでやらないと厳しそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 03:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ