「教えて!ピックアップ」リリース!

Windows 11の対象に ryzen の第1世代が今後追加される見通しはないのでしょうか
どういう点が引っかかっているのでしょうか
自己責任でも11のライセンスを手に入れていた方が得策なのでしょうか

A 回答 (3件)

まぁ確かに・・・Windows11が正式にリリースされる前の2021年6月28日に、Microsoftが第1世代Ryzen(Zen)や第7世代Core iシリーズ(Kaby Lake)もサポートする可能性がある様な事を匂わせていましたが



・Microsoft:Update on Windows 11 minimum system requirements
 https://blogs.windows.com/windows-insider/2021/0 …

結局、2021年8月27日に「AMDと協力して第1世代Zenプロセッサーを慎重に分析した結果、共に、サポートされるCPUリストへの追加はないという結論に達した」という事をテクニカルブログで明記した上で、CPUサポートリストを更新した状態になっています。

・Microsoft:Update on Windows 11 minimum system requirements and the PC Health Check app
 https://blogs.windows.com/windows-insider/2021/0 …

・Microsoft:Windows 11 でサポートされている AMD プロセッサ
 https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-hardwar …

故に、今後も第1世代RyzenがWindows11に正式サポートされる事はあり得ないでしょう。
    • good
    • 1

Microsoft が決めたことなので、詳細については不明です。

恐らく性能的には問題がないのでしょうけれど、セキュリティ関係ではないかと思います。

実際は下記の動画を見てもらえば古いパソコンでも Windows 11 にアップグレードできることが判ります。CPU が古くても、TPM2.0 や UEFI、GPT でなくても大丈夫のようです。

【Windows11】超簡単!古いパソコンのアップグレード方法と、超古くてもOKなのか解説


勿論自己責任でのアップグレードになりますし、Microsoft のサポートはありません。今のところは Windows Update は可能のようですから、暫くは大丈夫でしょう。

自己責任でアップグレードしても Windows 11 のライセンスを入手することは可能です。

更に事前に Windows 10 の環境をイメージバックアップしておけば、Windows 11 が駄目になっても元に戻ることができます。是非、Windows 11 にアップグレードする前に、Windows 10 のシステムをイメージバックアップしておいて下さい。

Windows10 の完全バックアップを標準ソフトで作成|復元する方法
https://www.pasoble.jp/windows/10/088142.html
    • good
    • 1

純然たるハードウェアの要求ですから、追加なんてあり得ないでしょう。


 
> 自己責任でも11のライセンスを手に入れていた方が得策なのでしょうか
???ライセンスとは無関係でしょう。
windows10であれば、ライセンスに関しては無条件で11の認証は通りますから。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング