プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

昔って洗濯機用の洗剤ってすんごい大きくて重かったような気がするんです。一箱5キロとか。今は片手に乗るくらいの軽さです。なんでこんなに軽量化に成功したんでしょうか?

A 回答 (4件)

昔の洗濯洗剤は粉石鹸でした(天然油脂系)。


今は、合成界面活性剤(石油系)になり、漂白剤入りになって、コンパクトになりました。
今も粉石鹸の洗剤は売っています。
やはり、必要量は合成界面活性剤よりも多いですね。
だいたい倍くらい必要。

洗剤の歴史はとてもおもしろいので読んでみてください。
https://www.futurewashing.org/pdf/20210524_3.pdf
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やってみます

読んでみます。

お礼日時:2022/03/28 12:40

有毒成分を減らしても洗浄力が落ちないように開発したから、


薄める必要が無くなった。
具体的な成分とかは 調べてみればわかるけど、
若干の危険性を無視しても軽くしてるフザケタ会社もあるから気をつけてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天才やな

そうなんですか…

お礼日時:2022/03/28 12:41

昔の洗濯洗剤は粉末だったけど、今は液体になって


濃縮できるので少なくて済みます
粉末のも、いったん液体にして濃縮してから粉末に
戻しているんです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天才やな

そうなんですか…

お礼日時:2022/03/28 12:36

なぜかはよくわかりませんが、



巨大なパソコンがノートパソコンになり、
スマホにまで、コンパクトに出来たのと
同じような進化があったのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。

お礼日時:2022/03/28 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング