新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

なぜアメリカは、日本の義務教育に、自分達の言語である英語を入れたのですか?
日本はアメリカに占領されてはいませんが。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

取入れたのは日本です。



戦争に負けて、その原因を
考え、
行き着いた結果が日本語です。

日本語など使っていたから
負けたのだ。

と、マジで考えた人がいるのです。

それで、ローマ字というのを
考案し、日本語を排斥して、ローマ字に
してしまえ、
ということで、子供達にローマ字教育を
施しました。

ローマ字にしてしまえば、英語に切り替える
ことがスムースに行くだろう。

そういう計画だったのです。
    • good
    • 0

アメリカが日本の義務教育に、自分達の言語である英語を入れたわけではありませんが、第二次大戦直後から日本は米国主体の連合国に占領されていました。

 歴史で勉強しませんでしたか? 1951年のサンフランシスコ講和条約によって、日本は独立できたのです。 それと、世界中で英語を話す人は17.5億人と言われていますが、そのうち英語を母語としている人はわずか22%です。 低開発国では、教育も十分受けられず、まだ文盲も多く存在することを考えれば、世界中である程度以上の教育を受けた人たちのかなりの割合が英語をしゃべることができると想像されます。 また、英語圏ではなくても、日本が貿易などの取引をしたり、外交交渉をしたりする相手の人はほぼ100%英語を喋れるでしょう。  でも、日本人はそれほど無理して英語(特に英会話)を学ばなくてもいいと思います。 英会話教室に通う人に、なぜ英会話を学びたいのかと問うと、たいてい、海外旅行に行ったときに現地の人と英語で会話したいとか、外国人に英語で道を聞かれたときに英語で応えられるようにしたいと答える人が大半です。 でも、考えてみてください。 普通の日本人が生涯に一体何回海外旅行をしたり、英語で道を聞かれることがあるでしょうか。 せいぜい数回がいいところでしょう。 もちろん、英語で外国人と交渉したり、英語の論文を読んだり書いたりすることができるような日本人は必要ですが、そんな人たちは日本人の数パーセントでいいでしょう。 英会話を学ぶことが趣味の人はともかく、そうでもない一般の日本人は、高い学費を払って英会話学校に通うなら、もっと良い使い道があるような気がします。
    • good
    • 0

それは誤解です。

米国ではなく英国なのです。英国が長州ファイブの留学を受け入れたことでわかるように、英国が日本の近代化に大きな影響を与えた。明治政府の近代化は、明治政府が招聘したイギリス人のお雇い外国人によってなされたものです。日本最初の鉄道は、イギリスから技術・資金を得て新橋~横浜間に敷設されました。時の建築師長は、イギリス人のエドモンド・モレルです。そういった流れで、日本は英語を第一外国語として普通教育に取り入れたのです。
    • good
    • 1

アメリカの言語だからじゃなくて


そもそも国際共通語でしょう?
第二次世界大戦より前から
旧制中学でも第一外国語として英語はあったし
太平洋戦争などで敵性語として廃止されたけれども

義務教育に外国語として入れるなら英語でしょう…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

英語教育を義務にするより、第一外国語を義務にし選択制にした方が国際的な感覚もそうだし世界の視野が広がりますよ。英語圏だけと取引してるわけではないのだし。

お礼日時:2022/03/30 07:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング