「ブロック機能」のリニューアルについて

理科の教科書に出てきた、
「ビッグバン以前はなにも存在しなかった」
がよくわかりません。

これは哲学の話をしているのですか?
無というものは何ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

一言で言うと「わかりません」ということです。

わかりません、っていえないので「無だった」という言い方をしているのです。

たとえば人間が死んだら、その意識はどうなるのか?死後の世界はあるのかこれの答えは「わかりません」ですが、同時に仏教ではこれを「無」と呼びます。

「無」というのは、仏教用語からきた哲学用語でもあります。その意味はいろいろありますが、科学で「無」というのは「わからない」だとするのがもっとも基本的な理解だと思います。

もちろんビッグバン以前についても、人間の死後についても、いろいろな研究がなされていますが、それらが解明されて初めて「無じゃなかった」ということになるので、いずれにしても今のところは「分からない」です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

そういうことなんですね。
良くわかりました。

研究が進んで欲しいモノです。

お礼日時:2022/04/01 14:55

これは哲学の話をしているのですか?


 ↑
科学の話です。
科学も、判らない部分が多く
そういうのは哲学的になります。



無というものは何ですか?
 ↑
この場合の、無、というのは
何も無い、という意味では
ありません。

エネルギーはあった、とされて
います。

そのエネルギーはどうやって生まれた
のか、どこから来たのか、は
諸説あって定かではありません。

エネルギーがあったからビッグバンになり
物質が誕生出来たのです。
    • good
    • 0

ビッグバンはキリスト教徒に感染している流行病です。


仏教徒やイスラム教徒、無神論者に関係のないことです。
    • good
    • 0

「・・・何も存在していなかった」と言うのは誤りです。



「今住んでいる宇宙には始まりが有って、ビッグバンから始まった。この宇宙が唯一なのか、他に有るのか、全く解っていない」が正しい言い方です。
    • good
    • 1

物資も空間もない、完全なる無であり世界すらなかったということです

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング